憧れの南国リゾート!マレーシアのおすすめビーチまとめ

日本人の旅行先としても人気の南国、マレーシア。海辺で夕陽を眺めたり、ダイビングやシュノーケリングをしたり、楽しみ方も様々です!今回は、マレーシアのおすすめビーチリゾートや、それに関連するお役立ち情報を一挙ご紹介します。

こんにちは、Compathy Magazineライターのnamimoriです。
旅行先として人気の国、マレーシア。大都会クアラルンプールも良いですが、今年はビーチでのんびりしてみてはいかがでしょうか?
常夏の国、マレーシアはビーチの宝庫!青い海、白い砂浜、海岸線に沈む夕陽……。そんな素敵なビーチで、景色とマリンアクティビティを楽しみましょう!ビーチで遊ぶときは、マレーシアでお土産としても大人気の「fipper」のビーチサンダルをお供させるのを忘れずに。

この記事では、ハネムーン旅行にぴったりの高級リゾートアイランドのビーチ、そして家族連れにもおすすめな、地元の人々に愛されるカジュアルなビーチまで幅広くまとめました。観光スポットやお役立ち情報へのリンクもあるので、ぜひ旅の参考にしてくださいね。

 

■目次
1ページ目: 定番から穴場まで!マレーシアのおすすめビーチスポット・リゾート(その1)

2ページ目: 定番から穴場まで!マレーシアのおすすめビーチスポット・リゾート(その2)

3ページ目
 - マレーシアのおすすめビーチ旅行記ブログ一覧:観光モデルルート
 - マレーシアの雨季乾季など天気・気候とベストシーズン
 - マレーシアの魅力:老後はマレーシアのリゾートマンションで!?
 - 海外女子旅行持ち物リスト:マレーシアビーチへの持ち物

 

定番から穴場まで!マレーシアのおすすめビーチスポット・リゾート

1. レダン島(ルダン島):透明度抜群の東海岸白砂ビーチ!アクティブ派ものんびり派も楽しめる

By Mukherjeesaikat (Own work) [CC BY-SA 3.0 or GFDL], via Wikimedia Commons

マレーシアのトレンガヌ州にある島「レダン島(ルダン島)」は、マレーシアでも最も美しい島の1つと言われています。他の島に比べると自然と素朴さが残っていて、リゾート気分を味わうには穴場の島。

海は透明度抜群で、さらさらの白砂はまさに南国リゾート!ダイビングやシュノーケリング、パドルボートの様々なアクティビティが楽しめますよ。もちろん、海を眺めながらビーチで贅沢な時間を過ごすのもおすすめ。
アクティブ派ものんびり派も楽しめること間違いありません。

Pulau Redang
住所:トレンガヌ州

 

2. ランカウイ島:日本からの格安ツアーも多く出ている人気ビーチリゾート

マレーシア北西部のアンダマン海にある「ランカウイ島」は、日本からの格安ツアーも多く出ている人気ビーチリゾートです。マレーシア初のジオパークとして指定された、貴重な自然の宝庫・ランカウイ島では、熱帯雨林でのトレッキングやマングローブクルーズ、ダイビングなどのアクティビティが人気!

また、おしゃれなお店が立ち並ぶ「ハーバーパーク」でショッピングやカフェを楽しんでも。島全体が免税なので、お得に買い物ができるのも嬉しいですね!
行く人によって、色んな楽しみ方の出来るリゾートですよ。

また、こちらはランカウイでの旅行記ブログです。旅の参考にしてみてください。

旅行記ブログ
Yu Inukai「LCCでお得に!!穴場リゾートランカウイ島の旅!

Pulau Langkawi
住所:クダ州
参考サイト:ランカウイ島

 

【ランカウイ島のおすすめのリゾートホテル】

ベルジャヤ ランカウイ リゾート

ベルジャヤ ランカウイ リゾート」は、ランカウイ島のブラウ湾に位置する、エメラルド色の海に包まれたホテル。自然の中に建つこのホテルでは、散歩するだけでも野生のお猿さんや鳥、植物に出会うことができます。

「プレミアスイート・オン・ウォーター」を始めとした水上ヴィラのお部屋で過ごすと、リゾート気分は最高潮!波の音で目覚める贅沢は、他の旅行先では味わえません。
素敵なこのホテルで、癒しの時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

Berjaya Langkawi Resort
住所:Karung Berkunci 200, Burau Bay, 07000 Langkawi, Kedah
電話番号:06049591888
公式サイト:ベルジャヤ ランカウイ リゾート

 

3. ペナン島:世界遺産ジョージタウンのある西海岸ビーチ

マレー半島の西方、マラッカ海峡に位置する「ペナン島」。北部には、宿泊施設が立ち並ぶバツー・フェリンギビーチ、静かな雰囲気のテロック・バハンビーチ、美しい景観を楽しめるタンジュン・ブンガの3つのビーチが広がっています。

ここで有名なのは、中心部にある世界遺産地区のジョージタウン。イギリス植民地としての歴史があるこの街は、多民族、多文化社会が今でも色濃く残っており、その文化的価値から2008年にユネスコの世界遺産に登録され、マレーシア初の文化遺産となりました。

イギリス統治時代の優美な建築物や豪華な中国寺院など、街の中は見どころ満載!無料バスや「トライショー」と呼ばれる自転車タクシーも利用して、ジョージタウンを満喫しましょう。街で出会うストリートアートにもご注目。
文化遺産もビーチも楽しめる、一石二鳥のリゾート地です。

Pulau Pinang
住所:ペナン州
参考サイト:ペナン島

 

4. ポート・ディクソン:クアラルンプールからも日帰り可能

By vivianejl (flickr: [1]) [CC BY 2.0], via Wikimedia Commons

「ポート・ディクソン」はマレーシアの首都クアラルンプール近郊の観光地です。クアラルンプール中心地からバスを乗り継いで1時間半程度で移動できるので、日帰り旅行も可能です。街歩きの後ビーチも見たい!という気分になったらすぐに行けるのが嬉しいですね!

ここの海は、地元の人々に愛されているカジュアルな雰囲気の穴場ビーチ。約2kmにわたって砂浜が続くメインビーチ「テロク・ケマン」では、壮大な夕陽を眺めることができます。バナナボートなどのアクティビティもおすすめ。近辺では宿泊施設も充実しているので、滞在して観光しても良いですね。

Port Dickson
住所:ヌグリ・スンビラン州
公式サイト: ポート・ディクソン:クアラルンプール

 

【ポート・ディクソンのおすすめのリゾートホテル】

アバニ セパン ゴールドコースト リゾート:海上コテージホテル

アバニ セパン ゴールドコースト リゾート」はクアラルンプール国際空港から車で約45分の位置にあるホテル。このホテルのお部屋は、全て憧れの水上コテージタイプ!どの部屋も木を基調とした落ち着いた内装で、目の前のマラッカ海峡の海を眺めながらリラックスできます。

アクティビティはセイリングなどのマリンスポーツをはじめ、マングローブ川クルーズなど、マレーシアを満喫できるもの。お子様連れは、ビーチアクティビティなどを無料で利用できるキッズクラブのサービスがあるのでおトク!
手頃な価格で水上コテージ体験ができるので、ぜひ滞在してみてはいかがでしょうか。

AVANI Sepang Goldcoast Resort
住所:No. 67, Jalan Pantai Bagan Lalang Kg Bagan Lalang, 43950 Sungai Pelek, Selangor
電話番号:060331823600
公式サイト:アバニ セパン ゴールドコースト リゾート

 

5. ダマイ・ビーチ:ボルネオ島クチン近郊のビーチ

Photo credit: カメラマン via flickr cc

ダマイ・ビーチ」は、クチンから約25kmの場所にある穏やかなビーチ。サントゥボン山に囲まれ、人が少なく静かなこの海では、波の音や鳥の声を聞きながら、ゆったりとした南国気分を感じることができます。

サラワクの文化に触れることができる「Sarawak Cultural Village」はビーチから徒歩圏内にあるので、セットで旅行プランに組んでみてはいかがでしょうか。また、近くにはフードコートもあるので、お腹が空いたら地元のマレーシア料理を堪能しましょう!
観光地の賑やかなビーチもいいですが、こんなのんびりした隠れ家ビーチで静かに夕陽を眺めるのも素敵ですね。

Damai Beach
住所:ボルネオ島クチン

 

6. トゥンク・アブドゥル・ラーマン公園:家族連れでも楽しめるコタキナバル近郊

Provided by foursquare-icon-16x16

トゥンク・アブドゥル・ラーマン公園」は、コタキナバルからボートで20分の場所にある、5つの島から成る海洋公園です。珊瑚が広がるエメラルドグリーンの海では、様々な熱帯魚を観察できますよ。

5つの島はどれも魅力的ですが、ゆとりのあるプランにするためにも、1島や2島に絞って行くのがおすすめ。中でも、デラックスなホテルやレストランがあり、アクティビティの設備が整っている「サピ島」と「マヌカン島」が気軽に行けて大人気!
他の島ものんびりしていていリゾートライフを楽しむには十分なので、お気に入りの島を見つけてみてくださいね。

Tunku Abdul Rahman Marine Park
住所:サバ州
電話番号:6088523500
参考サイト:トゥンク・アブドゥル・ラーマン公園

 

【トゥンク・アブドゥル・ラーマン公園にあるおすすめのリゾートホテル】

シャングリラズ ラサ リア リゾート:高級リゾート

シャングリ・ラ ラサリアリゾート&スパ コタキナバル」は「パンタイ ダリット ビーチ」沿いに建つ高級リゾートホテル。
ダイビングなどのマリンアクティビティはもちろん、蛍を鑑賞するツアーやサイクリングツアーなどの自然に囲まれた立地を活かした、アウトドア系のアクティビティが充実しています。

お目当ては、目の前に広がる白く広大なプライベートビーチ!このビーチでココナッツジュースを飲みながら眺める夕陽は格別です。大人から子供まで、みんなが楽しめるホテルですね。

Shangri-La’s Rasa Ria Resort & Spa
住所:Pantai Dalit Beach, Tuaran 89208, Malaysia
電話番号:6088797888
公式サイト:シャングリラズ ラサ リア リゾート

 

7. デサルビーチ:きれいなビーチに思わず歓喜

User: (WT-shared) Jpatokal at wts wikivoyage [GFDL or CC BY-SA 4.0-3.0-2.5-2.0-1.0], via Wikimedia Commons

マレー半島の東海岸にある「デサルビーチ」。ジョホールバルから車で1時間程度で行けるビーチです。
25kmもある南シナ海に面した世界有数のロングビーチで、晴れた日の開放感はこのビーチならでは!小さな漁村やヤシの木に囲まれている素朴な雰囲気にも癒やされます。マリンアクティビティが中心になっており、パラセーリングやジェットスキーなどを楽しめますよ。

海岸沿いには「Pulai Hotel」や「Lotus Desaru」などのホテルがあり、海を眺めながら宿泊することが可能です。今でも素敵な場所ですが、現在開発が進んでいて、さらに魅力的な場所になる様子。今後も要チェックのビーチですね。

Desaru Beach
住所:ジョホール州
1 23 »
namimori

namimori

国内旅行ラブです。旅先で買うお土産をチェックしてから出発する派。



関連する旅行カテゴリ

# マレーシアの観光 # マレーシアのビーチ・リゾート # 観光 # ビーチ・リゾート・海 # マレーシア

関連する旅行記事