まさに飛行石の世界!地底に広がる満天の星空「ワイトモ洞窟」

地上のホタルは日本における初夏の風物詩。でも1年中みられる、地底の洞窟を照らすホタルがいることを知っていますか?幻想的な光景はまさしく天空の城ラピュタの飛行石の洞窟の世界!今回は、ニュージーランドに存在する土ボタルの世界をご紹介します。

Compathy Magazine編集部が送る
\ 今月のおすすめ記事! /

こんにちは、Compathy MagazineライターのMayumiです。
今年もいよいよホタルの観賞シーズン到来ですね。地上を照らす幻想的なホタルの輝き、これが洞窟でも見られるって知っていますか?その光景はまさに『天空の城ラピュタ』のあの飛行石の洞窟!今回は、ニュージーランドで見られる貴重な土ボタルの世界をご紹介します。

ニュージーランドにある「ワイトモ洞窟」

ワイトモ洞窟 Photo by compathyCompathyログブック(旅行記)

ニュージーランド北島、オークランドから南に約180kmのところ位置する「ワイトモ洞窟」。ワイトモのワイとはマオリ語で“水”、トモは“穴”や“洞窟”を指し、「水が流れ込む洞窟」という意味が込められています。

3,000万年以上もの昔にできた石灰岩の鍾乳洞には、オセアニアの一部にしか生息していない貴重な「グロウワーム(土ボタル)」による幻想的な地底のファンタジーが楽しめます。

グロウワーム(土ボタル)とは

glowwarm

土ボタル Photo Credit by Shawn Huang via flikr CC BY-ND 2.0

グロウワームの和名は土ボタルですが、実はホタルではなくヒカリキノコバエというハエの仲間。この幼虫が出す発光性の粘液が暗闇の洞窟で青白く光ることからこの名が付けられました。
糸のように天井から垂れた細長い粘液は長いもので30~40cmに達すると言われています。

世界7不思議に次ぐ8番目の不思議とまで評される土ボタル。地底の暗闇に瞬く青白い光の渦はまさに『天空の城ラピュタ』に登場する飛行石の炭鉱シーンそのものです。

ワイトモ洞窟の探検ツアー

ワイトモ・ケイブ Photo Credit by 2il org via flikr cc

ワイトモ洞窟を訪れる際、通常は専属ガイドによる洞窟ツアーに参加します。ツアー前半は地底の洞窟を案内しながら鍾乳洞の成り立ちや見どころ、土ボタルの生態などをレクチャーしてくれます。
前半では期待するほど多くの土ボタルに遭遇できないのですが、真骨頂は後半のボートツアー。

地底河川をゆっくり下りながら天井には無数のツチボタルがまるでシャンデリアのように糸を垂らし、まばゆい青い光を放っています。それはまさに地底のプラネタリウムです。

Waitomo Cave in New Zealand

ワイトモケイブ Photo Credit by Donnie Ray Jones via flikr CC BY 2.0

なお、この美しい地底の星空をカメラに収めたいのはやまやまですが、洞窟内でのカメラや動画撮影は禁止されています。騒いだりすることも厳禁。また洞窟内は冷えるので防寒着持参をおすすめします。

アドベンチャー気分を味わいたいなら「ブラック・ウォーター・ラフティング」へ

ブラック・ウォーター・ラフティング compathyCompathy ログブック(旅行記)

美しい土ボタルの世界に加えてせっかくだからアドベンチャー気分も味わいたい!そんな欲張りな方には、ゴムの浮き輪で地底河川を下る3時間コースのツアーも用意されています。
浮き輪でプカプカ漂いながら眺める地底の星空はまた格別です。

ブラック・ウォーター・ラフティングには難易度に応じて3つのレベルがあり、よりアドベンチャラスな探検ツアーを楽しみたい人にはロープで宙づりになったりよじ登ったりするアッパークラスをどうぞ。詳しくはワイトモ洞窟公式サイトまで。

おわりに

土ボタルが生息する洞窟でこれだけ大規模なものは世界でもニュージーランドとオーストラリアの限られた地域のみ。ワイトモ洞窟では写真は厳禁ですが、別の洞窟では撮影を許可しているところもあるようです。

ラピュタファンならずとも、この地底のプラネタリムには多くの人が魅了されること間違いなし。満天の星空は天候に左右されますが、洞窟内のこの星空は一年中安定的に見ることが可能です。

ニュージーランドやオーストラリアへ旅行の際には、ぜひ計画には盛り込んでみてはいかがでしょうか。

ライター&Photo by:Mayumi

■ワイトモケイブの関連旅行記ブログ

*Satoko Nishiyama Fujioka「ワイトモのブラック・ウォーター・ラフティングで、ラピュタの飛行石洞窟や〜!と叫んだあとは、石灰岩の集合地で妄想を膨らませる。

*Mayumi「地底で瞬く星たち!ラピュタの世界が広がる「ワイトモ・ケイブ」

Mayumi

Mayumi

自称ミステリーハンター。ガイドブックに乗っていないマニアックな秘境を訪ね歩くのが好き。地球上にある心震える絶景をお届けします!!



関連する旅行カテゴリ

# オセアニア # ニュージーランドの観光 # ニュージーランドの旅行記・ブログ # ニュージーランド

関連する旅行記事