北海道の美味しいものやトレンドが大集結!札幌でおすすめのお土産36選!

札幌は年間800万人以上もの観光客が訪れる、魅力溢れる街。そのため、札幌だけでなく北海道中のお土産が集まり、海産物やスイーツ、ご当地キャラなど様々です。今回は、札幌でぜひ買いたいお土産を紹介します。

Compathy Magazine編集部が送る
\ 今月のおすすめ記事! /

こんにちは。Compathy Magazineライターのsawamadoです。北海道・札幌市は、年間を通じて様々な姿を見せてくれる街。夏はビアガーデンを満喫することができ、冬は”札幌雪まつり”で賑わいをみせています。そして、どの季節でも旬の食材が豊富で、食べ歩きや買い物も楽しめることでしょう。その様な理由から、札幌では買っておきたいと思うようなお土産を見つけることができるでしょう。今回は、札幌旅行のお土産選びに役立つアイテムをご紹介します。

 

札幌のおすすめ人気お土産~食べ物・おつまみ~

1. 毛ガニ:北海道と言えばカニ!定番の海鮮

Photo credit: Kousuke Sekidou via flickr cc

北海道はカニの宝庫。毛ガニやタラバガニ、ズワイガニなど、通年でカニを楽しめる、カニ好きには堪らないでしょう。そのため、札幌市内にも販売店は多く、二条市場や札幌中央卸売市場にはずらりとカニが並んでいます。

様々なカニ製品のお土産が販売されていますが、お土産に最適なのは毛ガニの浜茹でです。小ぶりのカニですが、身がぎゅっと詰まっていてカニ味噌もコクあるので絶品。茹でることで旨みを閉じ込めてあるので、濃厚な美味しさを味わえますよ。また、購入場所によってはご自宅へ発送もできるので、現地直送の嬉しいお土産を届けることができますね。

価格:12,620円(送料・税込)/北海道活茹で毛蟹(佐藤水産通販)

2. ロッキーサーモン(佐藤水産):ロングセラーの鮭の燻製 鮭とば!

出典: 楽天

高品質な水産加工品を提供する佐藤水産。こちらで30年以上もロングセラーを続ける人気商品がロッキーサーモン。イヌイットの人々の保存食から着想を得た製法で作られたユニークな形の鮭とばです。鮭の皮を残した状態で切れ目を入れて乾燥させているので、ちぎりやすく食べやすいのが特徴。

使用している鮭は脂がのっているので、柔らかさの中にコクがあります。ついつい手が伸びてしまう美味しさなので、お土産には最適でしょう。ロッキー山脈をイメージしている見た目は、話題になること間違いなし。また、化粧箱入りの販売も行っているので、お中元やお歳暮などにもぴったりです。

価格:1,991円~3,326円(税込)

お土産屋・取扱い店舗:佐藤水産
住所:北海道札幌市中央区北11条西21(市場店)
電話番号:0120025625
営業時間:(市場店)7:00~16:00(1月~5月) 7:00~16:30(6月~12月) 年末年始は短縮営業
定休日:1月1日
商品ページ:佐藤水産

 
 

1 2 ... 24
sawamado

sawamado

日本で生まれ、フランス、スイスと移り住み、今はデンマークに落ち着きました。新しい発見や美味しいもの、かわいい雑貨を求めて旅をするのが好きです。そして旅することの価値や楽しさを多くの人に伝えていければ嬉しいです。



関連する旅行カテゴリ

# 北海道 # お土産 # 北海道の観光 # 札幌の観光 # 札幌のお土産 # アジア # アジアのお土産 # 日本のお土産 # 北海道のお土産 # 観光 # 日本の観光 # 札幌 # 日本 # アジアの観光

関連する旅行記事