エキゾチック・インドネシア!もらってハッピーなおすすめお土産22選

東南アジアのインドネシアは、年中温かい常夏のパラダイス。カップル、グループ、家族連れ、女子旅、どんなメンバーでも楽しめるアクティビティが満載です!今回はそんなインドネシアで購入したい、おすすめのお土産を22選ご紹介します。

Compathy Magazine編集部が送る
\ 今月のおすすめ記事! /

こんにちは。Compathy MagazineライターのOkkAです。
あなたはインドネシアと聞いてどんな光景を思い浮かべますか?マングローブの生い茂る熱帯雨林の森、エキゾチックなイスラムモスク、にぎやかな屋台、それとも青い空と白い砂浜のビーチでしょうか?
本記事では、マリンスポーツからグルメ、かわいい雑貨ショッピングなどが楽しめるインドネシアで探した22のお土産をご紹介。スイーツ、コスメ、雑貨など、贈る相手に合わせてあれこれ悩みながら選んでみてくださいね!

 
 

世界最多数の島を持つ国!インドネシアの基本情報

東南アジア南部のインドネシアは、国土が日本の約5倍。人口は約2億3,000万人で、その多くがイスラム教徒という世界最大のイスラム人口国です。
首都はジャカルタ。世界最多の1万3,000以上の島々があって、観光地バリ島などのビーチリゾートが有名です。

約300の民族から成る多民族国家なので、食をはじめ文化もバラエティに富んでいます。その特徴をとらえるとしたら、年中暑い赤道直下に位置するからか、香辛料を使った料理が多いということでしょうか。
一般的に主食はお米なので、スパイシーなインドネシア料理も日本人の口によく合いそうですね。

インドネシアはリゾート地としての顔のほか、おしゃれな雑貨ややインテリアも人気。世界中から多くの旅人が訪れるエキゾチックな観光地です。

 

インドネシアのおすすめ人気お土産〜お菓子〜

1. バッピア・パトック:ジョグジャカルタの名物お菓子

By Sakurai Midori (photo taken by User:Midori) [CC BY-SA 2.1 jp, GFDL or CC-BY-SA-3.0], via Wikimedia Commons

バッピア(Bakpia)は、ジョグジャカルタの名物お菓子。中でもパトック(Pathok)地区にはバッピアのお店がいくつもあって、お店の名前が「バッピア・パトック〇〇」と25、57、75など、番地の数字を入れて区別されています。
ちょっと日本の温泉まんじゅうを連想させる、初めてなのになぜか懐かしい気持ちになる風貌が特徴。しかし実はパイ生地のようなサクサクの皮に豆、チョコ、チーズ、パイナップルなどの餡が入っています。ぜひ家族や会社の同僚へのお土産にどうぞ!

参考価格:214円~

お土産屋・取扱い店舗:バッピア・パトック25
住所:Jl. AIP II KS Tubun Blok NG I No. 504, Kadipaten, Kraton, Kota Yogyakarta, Daerah Istimewa Yogyakarta 55132
電話番号:0274513904
営業時間:8:00~22:30
商品ページ:バッピア・パトック

 

2. Monggoチョコレート

Provided by foursquare-icon-16x16

カカオの生産量が多いインドネシアならではの定番、「Monggoチョコレート」。こちらはおいしいチョコレートで有名なベルギー人の方がオーナーということで、ココアバターを100%使用した本格的なチョコレートです。
板チョコから箱入りギフト用など、いろんなパッケージがありますよ。味もマンゴー、ホワイト、キャラメル、ダークチョコなどさまざまで、なんとグリーンティーもありますよ。ジョグジャカルタ発祥のブランドですが、大型スーパーマーケットなどで取り扱っているところがあるので、ぜひ探してみてください!

お土産屋・取扱い店舗:パパイヤフレッシュギャラリー
公式サイト:Monggoチョコレート

 

1 2 ... 10
Tomohiro Okada

Tomohiro Okada

ライターのOkkAです。26歳のときに世界一周で21カ国まわり、世界の多様性を知りました。それからはたくさんの本を読み、いろんな人の話を聞き、知ることが楽しいと思うようになりました。多くの人がその国に行きたくなるような記事を書いていければと思います。日本しか知らないのはもったいない!



関連する旅行カテゴリ

# お土産 # インドネシアのお土産 # インドネシアの観光 # インドネシアの旅行記・ブログ # 観光 # インドネシアのショッピング・買い物 # インドネシア

関連する旅行記事