歴史と先進の街・ボストン!おすすめのお土産と購入スポットを一挙紹介

古さと新しさを併せ持つ街、ボストン。そんなボストンには、スイーツから雑貨グッズまでバリエーション豊かなお土産が展開しています。 今回は、ボストンのおすすめお土産とその購入スポットについてご紹介します。

Compathy Magazine編集部が送る
\ 今月のおすすめ記事! /

3. クランベリー:マサチューセッツはクランベリーの名産地!

Photo credit: Mark Goebel via flickr cc

クランベリー”は、マサチューセッツ州の特産品。収穫シーズンである毎年10月上旬になると、ボストン市内から車で南に1時間ほどの場所にある街「ウエアハム」にて「クランベリー収穫祭」が開催されます。
そんな地元の人々に愛されているクランベリーは、ボストンらしいお土産の1つ。ドライクランベリーや、クランベリーチョコならお土産として持ち帰りやすいですね。クランベリーのフレーバーティーやジャムもおすすめですよ。
ビタミンCが豊富で美白効果もあるクランベリーは、女性に喜ばれるお土産ですね。

 

4. コーヒー/コーヒー豆(Boston Common Coffee)

Provided by foursquare-icon-16x16

ボストンで3店舗を展開するコーヒーショップ、「Boston Common Coffee」。ここのコーヒー豆は、独自の焙煎施設でローストされ、毎日ショップに運ばれています。そんな新鮮なコーヒーを、手作りの焼き菓子やサンドイッチと一緒にいただくことができますよ。

お持ち帰り用の豆は“Sea Salt Caramel Mocha”などの珍しいフレーバーコーヒーや、心地よい酸味の浅煎りのオリジナルブレンド“Boston Common Blend”がお土産にもおすすめ。ここでコーヒーとお土産を買って、ダウンタウンの街や公園を散歩してみるのも良いですね。

価格:14ドル~

お土産屋・取扱い店舗:Boston Common Coffee
住所:515 Washington St, Boston, MA 02111
電話番号:5420595
営業時間:(月~金)6:00~20:00(土・日)7:00~20:00
公式サイト:Boston Common Coffee

 

5. メープルシロップ/メープル製品(NORTH HADLEY SUGAR SHACK)

Provided by foursquare-icon-16x16

メープルシロップは、アメリカ大陸北東部の名産品。ニューイングランド地方でも生産が盛んです。2月から4月上旬にかけてはメープルシロップの収穫シーズンとなり、ファームによってはシロップ採取ツアーに参加することもできます。

North Hadley Market」では、メープルシロップ製造工場の見学が可能なほか、農産物や自家製の焼き菓子、メープルアイスクリームを販売しています。もちろんメープルシロップをはじめ、その加工品も購入することができますよ。
加工品のメープルキャンデーは個包装のバラ売りのほか、楓やクローバーなど、色々な形のキャンデーが1箱に詰まっている詰め合わせもあります。可愛い形と、コクのある甘いメイプル味は女性へのお土産にぜひおすすめです。

お土産屋・取扱い店舗:North Hadley Market
住所:181 River Dr, Hadley, MA 01035
電話番号:5858820
営業時間:7:00~19:00
公式サイト:NORTH HADLEY SUGAR SHACK

 

1 2 3 ... 9
namimori

namimori

国内旅行ラブです。旅先で買うお土産をチェックしてから出発する派。



関連する旅行カテゴリ

# マサチューセッツのお土産 # ボストンのお土産 # マサチューセッツの観光 # アメリカ合衆国のお土産 # ボストンの観光 # アメリカ合衆国の観光

関連する旅行記事