特産品もあります!鹿児島のおすすめのショッピングモール・買い物スポットまとめ

地域ごとに数多くの特産品がある鹿児島。それらを販売しているスーパーマーケットやショッピングモールなどがたくさん展開しています。今回は、鹿児島のおすすめ買い物スポットを地域ごとに紹介します。

鹿児島のおすすめショッピングモール・買い物スポット~川内市・出水市・伊佐市エリア~

14. 川内山形屋

Provided by foursquare-icon-16x16

川内山形屋」は、老舗の百貨店である山形屋の川内市にある店舗です。川内駅からくるくるバス市街地循環線などのバスに乗り、山形屋前停留所で下車します。
フロアは5Fまであり、1Fは食品やコスメ、2Fは婦人雑貨、婦人服、3Fは主に紳士服、4Fは子供服や玩具、家庭用品、5Fはレストランのフロアとなっています。女性向けのもの、男性向けのもの、子供向けのものと揃っているので、家族連れも多く訪れています。物産展やお買い得市などのイベントも多く行われているなど、地元の方にも愛されている百貨店です。

川内山形屋
住所:鹿児島県薩摩川内市西向田町9-6
電話番号:0120411128
営業時間:9:30~7:30/(1F 食選館)9:30~19:00
公式サイト:川内山形屋

 

15. 川内とれたて市場

川内とれたて市場」は、JR川内駅から車で20分~25分のところにある、生鮮食品を味わうことのできる施設です。JR川内駅から路線バスも平日7便(7往復)、土日祝5便(5往復)出ています。
川内・甑島近海で獲れた新鮮な魚や、地元北薩地域の野菜や果物、花、焼酎、農林水産物の加工品などを販売する直売所と、季節の旬の鮮魚を使用した定食・丼物などを提供する食堂「薩摩海食堂」の2つの施設があります。直売所では市場に出回らないような魚が並ぶことも。食堂では新鮮な海の幸を味わえるほか、お子様向けのメニューも用意されていますよ。

川内とれたて市場
住所: 鹿児島県薩摩川内市港町6131
電話番号:0996413100
営業時間:10:00~17:00

 

16. ユニクロ 出水店

ユニクロ 出水店」は、出水市にあるユニクロの直営店です。出水駅から車で5分程度のところにあります。出水市の大きな通りに面していて、建物も大きいのですぐにわかります。
広い店内には、メンズやレディスのほかキッズ向けもあり、幅広い年代層の商品が揃っています。試着室もたくさんあり、気軽に試着することができて便利。店舗の近くには全国展開している大きな電気店や食事ができるところもたくさんあるので、他の買い物も一緒にすることができますよ。

ユニクロ 出水店
住所:鹿児島県出水市六月田町455
電話番号:0996657611
営業時間:11:00~20:00
公式サイト:ユニクロ 出水店

 

17. ファッションセンターしまむら出水店

ファッションセンターしまむら出水店」は、メンズやメンズ、レディス、キッズなどの洋服、カジュアルウェア、インナーから靴、寝具まで幅広い商品を格安で販売する「しまむら」の出水市にある店舗です。出水駅から328号線を車で下っていくと見えてきます。
価格が安い上におしゃれな洋服も多く、若者にも人気のスポット。コストパフォーマンスの良い商品が揃っているので、何度でも訪れたくなりますね。店舗は大きな道沿いにあるため分かりやすく、他の買い物ついでに立ち寄るができますよ。

ファッションセンターしまむら出水店
住所:鹿児島県出水市向江町35-8
電話番号: 0996641551
営業時間:10:00~19:00
公式サイト:ファッションセンターしまむら出水店

 

18. ホームプラザナフコ 大口店

ホームプラザナフコ大口店」は、伊佐市大口にあるホームプラザナフコの店舗。九州自動車道栗野ICより大口方面へ約20分進んだところにあります。大工道具や建築資材、園芸用品、ペット用品 、カー用品から日用雑貨やインテリアまで数多くの商品を取り揃えています。
また、ナフコは家具やインテリアの独自ブランド「TWO ONESTYLE」を展開していて、ホームプラザナフコ 大口店でもダイニング家具やリビング家具、学習家具 など多くの家具やインテリアを販売。商品の組み立てや電動工具・家電等の修理のサービスもあるので、必要な方はこちらも利用してみてくださいね。

ホームプラザナフコ 大口店
住所:鹿児島県伊佐市大口大田611
電話番号:0995222711
営業時間:8:15~19:30
公式サイト:ホームプラザナフコ 大口店

 

19. ひしかり交流館

ひしかり交流館」は、金鉱石をはじめとした市内の特産品を多数販売しています。菱刈の金鉱石は、世界トップクラスの金の含有量を誇っているそう。建物の外には、金鉱床から湧き出る温泉「黄金湯」があり、足湯として無料で利用することができます。
また、交流館の裏を流れる川内川河川敷には、菱刈カヌー競技場や国際パークゴルフ協会公認コースでもあるゴルフ場があり、ゴルフの受付もひしかり交流館で行っています。伊佐市のパンフレットも置かれているので、地元の歴史や観光情報を探ってみるのも面白そうですね。

ひしかり交流館
住所:鹿児島県伊佐市菱刈川北2280
電話番号:0995264709
公式サイト:ひしかり交流館

地図マップ~川内市・出水市・伊佐市エリア~

鹿児島のおすすめショッピングモール・買い物スポット~霧島市エリア~

20. イオン隼人国分ショッピングセンター

By ja:User:Sanjo (Own work) [GFDL or CC BY-SA 3.0], via Wikimedia Commons

イオン隼人国分ショッピングセンター」は、霧島市隼人町にあるショッピングモール。JR隼人駅から徒歩約15分で行くことができます。ショッピングゾーンは2Fまであります。1F、2Fともにイオン直営売り場と専門店街が同じフロアにあります。
イオンでは食料品に力を入れており、1Fにある料品売り場では、九州の果物や野菜、魚介などを手に入れることができます。2Fには子供服やおもちゃ、ゲーム売り場、プレイランドなどもあるので家族連れで楽しむことができるスポットです。

イオン隼人国分ショッピングセンター
住所:鹿児島県霧島市隼人町見次1229
電話番号:0995438100
営業時間:9:00~21:00
公式サイト:イオン隼人国分ショッピングセンター

 

21. フレスポ国分

By Sakoppi (Own work) [GFDL or CC BY 3.0], via Wikimedia Commons

フレスポ国分」は、総合スーパー、ドラッグストア、衣料品店、アミューズメント施設などで構成されているショッピングセンターです。いわさきバスネットワークの自衛隊前停留所、または西校前停留所すぐのところにあります。
スーパーやドラッグストア、100円ショップ、カジュアルファッションや靴などの物販だけではなく、リラクゼーションや美容室、フィットネスといったサービスもあり、地元の人にとってなくてはならない施設と言えるでしょう。

フレスポ国分
住所:鹿児島県霧島市国分広瀬2-4-1
電話番号:0995485651
公式サイト:フレスポ国分

 

22. エアポート山形屋

エアポート山形屋」はエアポートという名前のとおり、鹿児島空港2F出発ロビーにある老舗の百貨店・山形屋が経営する売店です。空港2F出発ロビー南側に1号店が、北側に2号店があります。
1号店にはかるかん・薩摩揚げ・焼酎など、鹿児島を代表する土産品を豊富に取り揃え。2号店では大島紬製品や屋久杉製品、薩摩焼、薩摩切子に代表される郷土工芸品のほか、旅行雑貨・本・薬なども販売しています。帰りの飛行機を乗る前に買えるので、お土産がまだの場合や買い忘れがあったときにも便利ですね。

エアポート山形屋
住所:鹿児島県霧島市溝辺町麓822 鹿児島空港
電話番号:0995582275
営業時間:6:50~最終出発便の15分前まで
公式サイト:エアポート山形屋

 

23. 霧島温泉市場

霧島温泉市場」は霧島温泉郷の中心にあり、観光案内所のほか、特産品を扱う土産店と食事処が集まった便利なスポットです。鹿児島・霧島の特産品や特産物、加工品などが数多く販売されており、お土産に困ることはありません。

この施設の広場には足湯と蒸し場があり、足場はつねに順番待ちがあるほどの人気を誇るのだとか。屋根が付いているので、日差しが強くても安心です。タオルも貸し出してくれるので、気軽に足湯を楽しむことができます。
蒸し場では、温泉の蒸気で蒸し上げる卵や野菜などをテイクアウトして食べることが可能。霧島温泉に観光に行くときは、ぜひ立ち寄りたいスポットです。

霧島温泉市場
住所:鹿児島県霧島市牧園町高千穂3878-114
電話番号:0995783121
営業時間:8:30~18:00
公式サイト:霧島温泉市場

 

24. 溝辺町物産館 よこでーろ

Provided by foursquare-icon-16x16

溝辺町物産館 よこでーろ」は、鹿児島空港から車で5分程のところにある霧島市溝辺町の物産館です。物産のお茶をはじめ、とりたての野菜、手づくりの食品、花などがお手頃価格で販売しています。”お茶のバームクーヘン”といった、他ではあまり見られないものも販売していますよ。
物産館の隣には展望台があり、晴れた日にはきれいな霧島連山の景色を見ることもできます。また、空港が近いこともあり、次々と離着する飛行機を間近で見ることができます。飛行機目当てで訪れる子供連れも多いスポットです。

溝辺町物産館 よこでーろ
住所:鹿児島県霧島市溝辺町麓2408
電話番号:0995582949
営業時間:9:30~18:00
公式サイト:溝辺町物産館 よこでーろ

地図マップ~霧島市エリア~

鹿児島のおすすめショッピングモール・買い物スポット~加世田周辺・鹿屋市エリア~

25. ピコ – Heartful Market Pico

ピコ – Heartful Market Pico」は、南薩地域で総合小売店を展開する企業、株式会社タイヘイが経営する南さつま市の地域密着型スーパーマーケットです。3F建ての店舗で、1Fが食品スーパー、2Fがファッションと100円ショップ、3Fがホームファニシングとギフトを取り扱っています。
コストパフォーマンスの良さと品質を売りにしている新しいスタイルの衣料品売場「ファミリーファッション パステル」のコーナーを設けるなど、地元の人に愛される店作りを目指しているそう。地元に寄り添う形で、つねに努力しているスーパーマーケットです。

ピコ Heartful Market Pico
住所:鹿児島県南さつま市加世田本町27-1
電話番号:0993536600
営業時間:9:00~21:00
公式サイト:ピコ Heartful Market Pico

 

26. リナシティかのや

By ja:User:Sanjo (Own work) [Public domain], via Wikimedia Commons

リナシティかのや」は、大隈半島の鹿屋市にある複合商業施設です。4F建ての施設で1Fはスーパーマーケットなどの商業施設や郵便局、銀行があり、2Fと3Fは公共施設(情報プラザ・芸能文化学習プラザ・福祉プラザ・健康スポーツプラザ)になっています。
この公共施設の部分を「鹿屋市市民交流センター」と呼ぶので、地元の人の中にはリナシティかのやのことを”交流センター”と呼ぶ人も。3Fにはリナシアターと呼ばれるミニシアター、4Fには屋上庭園があり、文字通り地元の人が集い、交流する施設として親しまれています。

リナシティかのや
住所:鹿児島県鹿屋市大手町1-1
電話番号: 0994351001
公式サイト:リナシティかのや

 

27. プラッセだいわ鹿屋店

Provided by foursquare-icon-16x16

プラッセだいわ鹿屋店」は、鹿児島を中心に展開しているスーパーマーケット、プラッセだいわの鹿屋店です。コスメや衣料品店なども充実しているほか、マクドナルドやサーティワンなど若者向けの飲食店もあります。また、3Fにはゲームセンターもあり大人から子供まで楽しむことができます。
食料品では安全面に気を使っており、特に牛肉にはトレーサビリティを採用。国産牛肉の生産履歴を確認できるように、値札に個体識別番号やお問い合わせ番号を記載するなど工夫していますね。地元の人に愛される地域密着型のスーパーマーケットです。

プラッセだいわ鹿屋店
住所:鹿児島県鹿屋市白崎町4-1
電話番号: 0994411100
営業時間:10:00~20:00
公式サイト:プラッセだいわ鹿屋店

 

28. 鹿屋市観光物産総合センター

Provided by foursquare-icon-16x16

鹿屋市観光物産総合センター」は、大隅半島の観光の拠点として情報を提供し、特産品の紹介などもしている施設。鹿屋航空基地史料館と隣接する敷地にあります。鹿屋及び大隅半島を盛り上げるために特産品や黒豚商品、焼酎、落花生などを販売しています。また、鹿屋航空基地史料館と隣接していることもあり、自衛隊グッズも充実しています。
中でも人気なのは鹿屋海軍航空カレー。黒豚と黒毛和牛の2種類があり、どちらも地元の特産品をきちんと使っています。また、非常食にぴったりな缶入りパンは缶の外側に自衛隊機がデザインされており、こちらも人気のある商品として要チェックです。

鹿屋市観光物産総合センター
住所:鹿児島県鹿屋市西原3-11-1
電話番号:0994416111
営業時間:9:00~17:00 (入館は16:30まで)

 

地図マップ~加世田周辺・鹿屋市エリア~

鹿児島県の特産品を活かしたお土産情報のまとめ

鹿児島県では、特産品を使用している商品が数多く販売されています。サツマイモや薩摩切子など、訪れたからには手に入れたいと思う素敵なお土産の数々をご紹介します。お土産選びに困っている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

自然の恵みを受けた特産品が充実!鹿児島県のおすすめのお土産情報まとめ

おわりに

今回は、鹿児島のおすすめショッピングモール・買い物スポットを地域ごとにご紹介しました。皆さんが知っているショッピングモールから、地元企業による鹿児島ならではのお店まで、さまざまな買い物スポットがあります。全国展開をしているショッピングモールであっても、その土地ならでの物産が安く手に入ることがあるので、機会があれば足を運ぶことをおすすめします。
皆さんも鹿児島を訪れる計画を考えているなら、ぜひこの記事を参考にしてみてくださいね。観光も買い物もきっと楽しいものになりますよ。

ライター:tensaikoala
Photo by: foursquare-icon-16x16

鹿児島の関連旅行記ブログ

*aica「in鹿児島プラスαちょびっと宮崎

*Hiroki Kudo「南九州食い倒れ

*Masayuki Oka「西日本縦断旅行 2013夏 ④鹿児島~与論島

« 1 2

tensaikoala

大阪在住。旅行先の博物館で、その街の歴史を知るのが好きです。



関連する旅行カテゴリ

# 九州・沖縄地方のショッピング・買い物 # 鹿児島のショッピング・買い物 # アジア # 鹿児島の観光 # 九州・沖縄地方 # 鹿児島 # 九州・沖縄地方の観光 # 日本の観光 # アジアのショッピング・買い物 # 日本のショッピング・買い物 # 日本 # アジアの観光

その他のオススメ記事

関連する旅行記事