最新ロンドン観光情報!バッキンガム宮殿の交代式を攻略

イギリスのロンドンにあるバッキンガム宮殿の兵隊の交代式は1705年から始まったとされています。現在の宮殿はイギリス王室の公式宮殿とされていて現在でもエリザベス女王が月曜から金曜日まで居られるそうです。 そんな歴史ある交代式を攻略してみました。これからロンドンへ旅行へ行こうと思われている方は是非参考にしてみてください。

今ならおトクなキャンペーン実施中!
\ CompathyGOバーチャル旅行、はじまりました! /


こんにちはCompathy MagazineのMari.kです。
先日バッキンガム宮殿の交代式に行ってきました。日曜日の朝10:00に現地に到着しましたが観光客や団体の人でバッキンガム宮殿の前はお祭りのように人が溢れていました。

ビクトリア駅からバッキンガム宮殿

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ビクトリア駅を降り、地上にでるとグローブナーガーデンズという公園があります。公園を正面に見て右にまっすぐ歩いて行きましょう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

宮殿へ進むと人がどんどん増えてきます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

陣取り合戦

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

私は10:00に到着したので正面で交代式を見る事ができましたが、少し時間が遅いだけで良い場所は取られてしまいます。行く前にネットで検索した時に出てきたアドバイスでは、正面で交代式をメインで見るか、マリア像の段差になっているところから全体を見渡すかの、どちらががオススメと書いてあったので、マリア像の階段に行こうとしたら既に人がいっぱいたので断念し、正面の一番前で見ることにしました。

もし全体を見たわして見たい方は9:00~10:00前までに場所を確保しましょう。

2017年交代式の開始時間

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

朝の10:30にSt Jame’sから出発し、朝10:40〜音が鳴り警察に挟まれ馬に乗った兵隊がバッキンガム宮殿の正面を横切りました。その姿は凛々しく皆魅入っていました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

10:50〜楽器を奏で正面入り口を横切る兵隊の隊列は、一つもぶれることない行進で右の入り口からバッキンガム宮殿へ入っていきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

その後も、何曲か演奏をして11:30には交代式が終わりました。

自分に合ったスポットを探そう!

インターネットで正面やマリア像と書かれていましたが、私が実際行って感じたことは、何を重視して見るかによって自分の好きなスポットが違うということが分かりました。

1.交代式を近くで見たい人

近くで見たい人はバッキンガム宮殿の正面入り口の鉄格子から中を見ましょう。交代式は鉄格子の中、中心部で行われます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2.兵隊が宮殿へ入っていく様子を近くでみたい

そんな場合は正面向かって右側の入り口付近で見ると良いでしょう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

3.正面で全部がみたい

正面だと全てが見れますが、交代式の様子は格子の中なので見にくいです。その前の行進して宮殿の中へ兵隊が入っていく様子は見ることができます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

4.全体を見渡せるマリア像の噴水

噴水の前は確かに正面よりも全体が見えますが、その代わりに近くでみることができません。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

5.正面向かって左側

左側は兵隊が入ってくる様子と帰っていくところが見れます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

私は今回、行進中は正面向かって左の噴水側の一番前に居て、交代式が始まると噴水の方へ移動しましたがメインの交代式を一番近くで見ることができなかったので交代式を近くで見たい人は1がオススメです。その代わりに入場の部分などは見れませんが、式は30分弱あるので一番楽しめると思います。

5つの連隊が交代して行われる

兵隊は5つの連隊からして成り立っており、その日によって交代式を行う隊が異なります。その5つの隊はグレナディアガーズ (Grenadier Guards) 、コールドストリームガーズ (Coldstream Guards) スコッツガーズ (Scots Guards) アイリッシュガーズ (Irish Guards) ウェルシュガーズ (Welsh Guards) になります。私が行った時はスコッツガーズでした。
確認はこちらからできます。

おわりに

2016年から交代式の時間が早くなったので10:00には現地に到着していましょう。また、一番良い場所で見たい人は8:30か9:00くらいには場所をとっておきましょう。 ロンドンに遊びに来たら少し早起きして午前中はバッキンガム宮殿で交代式を見て、その後は歩いて宮殿の庭を通りクイーンズギャラリーやビッグベンの方へ行けます。

Photo by:Mari Torochacha
ライター:MARI KANEKO

今ならおトクなキャンペーン実施中!
\ CompathyGOバーチャル旅行、はじまりました! /


Mari. K

Mari. K

ダンサー・ヘアーメイクアップアーティスト・フォトグラファーなどのフリーランスを紹介するISLAND STAGEを2017年に設立。 自身もダンサーやヘアメイクとして国内外で活動していました。(主に中南米やアメリカ) カリブ海トリニダード・トバゴではソカのコンテストでチームリーダーとして活躍し、グループのメンバーと協力し世界ランキングベスト16位に入賞。国内ではダンスショーレストランの立ち上げ、ダンスプロデュース、CMアクトコンサルト、イベント主催、アーティストバックダンサーなどの実績があります。 現在は拠点をイギリスに移し、Compathy Magazineを通じて世界の音楽や文化を日本の皆さんに伝える活動もしています。



関連する旅行カテゴリ

# ロンドン # イングランド # ロンドンの観光 # イギリスの観光 # イングランドの観光

関連する旅行記事