国際色漂うアジアの大都市!香港のおすすめお土産をたっぷりご紹介

100万ドルの夜景でおなじみの香港。活気あふれるアジアの雰囲気を近場で味わえることでも人気を集めている観光都市です。今回は、食べ物からコスメや雑貨まで、香港でぜひとも購入していただきたいお土産を一挙にご紹介いたします。

AfterコロナのNewスタンダード?
\ CompathyGOバーチャル旅行、はじまりました! /


16. ペ二ンシュラのオリジナル商品:ペニンシュラブティックで高級なお土産を!

Provided by foursquare-icon-16x16

香港を代表する高級ホテルの一つ「ペニンシュラ」。ここのブティックでは、ペニンシュラのロゴが入ったグッズや食品まで、高級なお土産が数多く取り揃えられています。

販売されているお土産の中でもチョコレートは、見た目や味から高級さを伺うことができます。ペニンシュラホテルの利用客でなくても、遠方から訪れて購入する人もいるようです。そのほかにも、オリジナル商品のテディベアやコスメグッズなどお土産に相応しい商品がたくさんあります。近くまで訪れたら立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

ペニンシュラ ブティック /The Peninsula Boutique 
住所:B1, The Peninsula Hong Kong, Salisbury Road, Kowloon, Hong Kong 
公式サイト:ペニンシュラ ブティック

 

17. 紅茶:ミルクティーもおすすめ!

By WiNG (Own work) [CC BY-SA 3.0], via Wikimedia Commons

イギリス領地であった香港では、「紅茶は」人々にとって馴染み深い飲み物です。アフターヌーンティーやランチタイム時には、紅茶がテーブルに並べられていることも珍しくはありません。スーパーに訪れれば、「紅茶」の品ぞろえの多さに驚いてしまうことでしょう。パッケージに「三合一」と記載があるものは、紅茶・砂糖・ミルクがすでにミックスされているものです。こちらもおすすめですよ。
 

18. 年糕:旧正月に香港を訪れるならこのお土産!

Photo credit: Juliana Phang via flickr cc

「年糕(ニェンガオ)」は中国語でお餅を表す言葉。中華圏では旧正月にこの「年糕」を食べる習慣があります。もち米のみで作られる日本のお餅とは異なり、甘いココナッツ餅やタロイモ餅、塩辛い大根餅など、さまざまな食材が練りこまれていることがあります。レストランで食べることもできますが、ケーキ屋さんでも販売されているので持ち帰って食べるのもいいですね。日持ちがしないので、賞味期限には気を付けてください。

1 ... 8 9 10 ... 22
AfterコロナのNewスタンダード?
\ CompathyGOバーチャル旅行、はじまりました! /


Rachel

Rachel

日中英韓のマルチリンガル。"Multilingual連絡係"として、海外の良いところを日本へ、日本の良いところを海外へ伝えるべく様々なお手伝いをしています。隙あらば弾丸で旅行に行くので、限られた滞在時間をいかに充実させるか日々模索中!



関連する旅行カテゴリ

# お土産 # アジア # 香港の観光 # 香港のお土産 # アジアのお土産 # 観光 # 香港 # アジアの観光

関連する旅行記事