『Lonely Planet』イチオシのネパール第2の都市・美しい自然に囲まれたポカラの魅力

ネパールの中でも特に人気のポカラ。ヨガのレッスンやマッサージ、アーユルヴェーダ体験もでき、ただのんびりリラックスするだけでもOK。トレッキングに挑戦してみても楽しめると思います。美しい自然やあたたかい人々があなたを待っています。

AfterコロナのNewスタンダード?
\ CompathyGOバーチャル旅行、はじまりました! /


こんにちは。Compathy MagazineライターのItsukiです。

皆さんは『Lonely Planet』をご存知でしょうか? 世界で最も読者の多い旅行ガイドブックで、国際空港には必ずといってよいほど置いてあります。名前くらいは聞いたことがある方も多いかもしれませんね。

その『Lonely Planet』(略して『ロンプラ』)が発表した2017年訪れるべき国の5位(アジアの国の中では最上位!)に選ばれたのがネパールです。2015年4月に起きた大震災によって多大な被害を被ったネパールですが徐々に復興が進み、ネパールを訪れる旅行者の数も戻ってきています。

今回はそんなネパールから地震の被害の大きかった首都カトマンドゥ周辺ではなく、ネパール第2の都市であり、ヒマラヤ山脈へのトレッキングのスタート地点としても知られるポカラの魅力を紹介したいと思います。

日本山妙法寺まで気楽にハイキング

ポカラはフェワ湖(「ペワ湖」とも呼ばれる)という大きな湖の湖畔にある街です。この湖の南側に小高い丘があり、そこにワールド・ピース・パゴダとも呼ばれる日本山妙法寺が建っています。

麓から丘の上までゆっくり歩いても小一時間ほどの手軽なハイキングコースなのですが、天気がよければ1000メートルを越える丘の上から素晴らしい景色を見ることができます。

ちょっと足を伸ばしてオールドバザールやビンドゥバシニ寺院まで

ポカラの街を訪れる旅行者が滞在することが多いフェワ湖の周辺。湖から少し離れたところに地元の人たちが暮らすオールドバザールなどもあります。ポカラでは自転車も借りることができ、そのオールドバザールやポカラでは一番大きなビンドゥバシニ寺院を訪れることができます。

自転車で湖の周りをサイクリングするのも気持ちが良いですが、現地の人達の暮らしぶりを見てみるのも楽しいですよ。

ネパールやチベットの雑貨の買い物を楽しむ

旅行者の多いフェワ湖の近くの通りには数多くの宿や飲食店だけでなく、お土産屋もたくさん立ち並んでいます。こういったお店の中からお気に入りの品を見つけるのも旅の楽しみの一つ。

またチベット人が住んでいる村もフェワ湖の南にあり、ここで雑貨やアクセサリーなどを買うこともできます。値段交渉が必須ですが、それもまた買い物の楽しみです。

他にもヨガのレッスンやマッサージ、アーユルヴェーダ体験もでき、ただのんびりリラックスするだけでもいいですし、トレッキングに挑戦してみても楽しめると思います。美しい自然やあたたかい人々があなたを待っています。素晴らしいところがあるネパールの中でも特に人気のポカラにぜひ訪れてみてください。

ライター:Teramoto Itsuki

関連ログブックはこちら

*Teramoto Itsuki「ヒマラヤの眺望と静かな湖畔の街ポカラでのんびり滞在」

AfterコロナのNewスタンダード?
\ CompathyGOバーチャル旅行、はじまりました! /


Itsuki Teramoto

Itsuki Teramoto

ネコとワインが好きです。 南欧大好き! 歴史や人々との交流を求めて旅を続けるItsukiです。



関連する旅行カテゴリ

# ネパール

関連する旅行記事