もう悩まない!ペルーのおすすめのお土産情報まとめ

ペルーと聞くとマチュピチュやナスカの地上絵などの世界遺産をまず思い浮かべるかもしれません。しかし、お土産もなかなか興味深いものがたくさんあります!今回はペルーのおすすめのお土産についてご紹介します。

AfterコロナのNewスタンダード?
\ CompathyGOバーチャル旅行、はじまりました! /


こんにちは。Compathy Magazineライターのfriendsです。深い歴史と豊かな自然を持つペルー。一度は行ってみたい!と思う方も多いのでしょうか。そんなペルーはお土産も魅力的です。それではペルーのおすすめのお土産を見ていきましょう。

Photo credit: Kentaro Takeuchi「ウユニ・マチュピチュ南米旅行

お土産天国!ペルーの基本情報

Photo credit: Yoshitsugu Abe「Around the world

ペルーは南米西部に位置する共和制国家で、かつてインカ帝国の中心地として繁栄していた地域です。そのためマチュピチュナスカの地上絵などの歴史的遺産が多く残っています。観光スポットだけでなく、気候、音楽、民族衣装を着た先住民など、さまざまな南米の魅力を堪能することができる国です。

ペルーの物価

ペルーの一般的な物価は日本の3分の1から5分の1程度ですが、観光地や外国人観光客向けの施設の場合は、それより高く設定されています。レストランの相場は30ソル以上を目安にして選ぶと良いでしょう。安く済ませることができる場所もたくさんありますが、衛生面を考慮するとこの程度のレストランが安心です。

宿泊施設については20ソル程度で泊まれるところもありますが、衛生面や安全面、その他シャワーなどの基本的な設備面でも問題があることが多いので、安心して旅を続けるためにも100ソル以上を目安にして選ぶと良いでしょう。世界の他の地域と同じように高級ホテルもありますが、宿泊費は日本と同等程度です。(2017年3月6日現在のレートで1ソルが約35円程度)

一般的な物価はボリビアの方が安い場合が多いですが、ペルーのほうがお土産のデザイン面で種類があり、交渉次第では値段が安くなることもあります。お土産の予算は、どの程度の品質のものを購入したいかにもよりますが、高級品を選ばない限り1万円程度でかなり多くのものを購入できるでしょう。

■ペルーのおすすめの観光スポットについて
ペルー旅行はここに行こう!おすすめ観光スポット20選

人気の絶品グルメも!ペルーのおすすめお土産ランキング~食べ物・お菓子編~

1. チョコテハ:ナスカの伝統が宿る ペルー土産で定番のチョコ!

出典: amazon

チョコテハは、ミルクキャラメルとピーカンナッツをチョコレートでコーティングしたペルーで人気のお菓子です。もともとはナスカ近郊のイカという街の伝統的なお菓子で、キャラメルとピーカンナッツのカリカリした食感の組み合わせがクセになります。また、包装紙にはナスカの地上絵も描かれいるので、ペルーのお土産感もアップ!個包装されているので職場や会社関係などのばらまき用のお土産にもおすすめです。

2. ピスコ

Photo credit: By Felipe Menanteau (Own work) [CC BY-SA 2.5 or Public domain], via Wikimedia Commons

ペルーの国民的なお酒であるピスコは、ペルー産の良質なブドウのみを使って作られる蒸留酒です。まろやかで口当たりが良いのですが、平均アルコール度数は42度もあるので気をつけてくださいね!ストレートでも飲まれていますが、おすすめはピスコサワー!ピスコにレモン、卵白、ガムシロップを加えたもので、レモネードのようにさっぱっりとしています。お酒好きの方にはピスコ・サワーのレシピと一緒にお土産にいかがでしょうか。

1 2 ... 6
AfterコロナのNewスタンダード?
\ CompathyGOバーチャル旅行、はじまりました! /


friends

東京で生まれ、メキシコで学校に通い、現在はアメリカ在住です。 遺跡や建物が好きで、それぞれの土地の先住民文化に関心があります。よろしくお願いします。



関連する旅行カテゴリ

# お土産 # ペルーのお土産 # 南アメリカのお土産 # ペルーの観光 # 南アメリカ # ペルー # 観光 # 南アメリカの観光

関連する旅行記事