伝統が受け継がれる街!雑貨やコスメも充実のフィレンツェおすすめのお土産をご紹介

花の都フィレンツェは、イタリアを代表する観光都市。宮殿や教会、美術館も多く揃い、見どころが盛りだくさんなのはもちろんですが、お土産もとっても魅力的!今回はそんなフィレンツェでおすすめしたいお土産をご紹介いたします。

Compathy Magazine編集部が送る
\ 今月のおすすめ記事! /

女性に人気!フィレンツェのおすすめお土産ランキング~アクセサリー・コスメ・化粧品編~

1. スペツェリエ・パラッツォ・ベッキオの商品:香水・石鹸などを購入しよう!

「スペツェリエ・パラッツォ・ベッキオ」は、メディチ家御用達の中世から続く歴史ある薬局。ここでは、古くからフィレンツェの人々に親しまれている香りの香水や、肌に優しい手作りの石鹸が豊富に取り揃えられています。中でも「ジョージオリバー」は、ルネッサンス時代のレシピをもとに再現された香水ブランド。パッケージもビンテージ感があって、まるで中世ヨーロッパを思わせるような世界観に浸ってしまいますよ。

2. フィレンツェ彫り:伝統的なデザインのアクセサリー

ルネッサンス時代から受け継がれている「フィレンツェ彫り」は、ゴールドの表面に細かな装飾を施した伝統的なアクセサリーです。職人の手彫りによってデザインされた指輪は、時代を超えて人々を魅了する美しさ。「フィレンツェ彫り」の修行をするために、世界各国からアクセサリーデザイナーがイタリアを訪れるほどなんですよ。煌びやかでありながら、上品さも兼ねそろえた世界に一つだけの指輪、ご自分へのプレゼントにいかがでしょうか?

フィレンツェのおすすめお土産屋スポット

1. 中央市場:見て回るだけでも楽しい食のマーケット

Provided by foursquare-icon-16x16

フィレンツェの名物がすべて揃う「中央市場」。イタリアのグルメは全てここでゲットできるといっても過言ではありません。市場内にはフードコートもあるので、出来たてをいただくこともできるんですよ。またチーズ専門店でも試食ができるところが多いので、お好きなテイストのものを安心して購入することができますね。

平日の夜や土日祝日は地元の方で大変込み合うので避ける方がベター。お店ごとのクーポンを配信しているウェブサイトもあるので、行かれる前に探してみてくださいね。

中央市場(Mercato Centrale)
住所:Via dell'Ariento, 50123 Firenze
電話番号:0390552399798
営業時間:10:00〜24:00
休館日:無休
公式サイト:中央市場

 

2. サンタ・マリア・ノヴェッラ薬局:世界最古の美しい薬局

Provided by foursquare-icon-16x16

サンタ・マリア・ノヴェッラ薬局」は13世紀ごろからある、現存する世界で最も古い薬局。レトロモダンな雰囲気の店内は観光名所にもなっており、買い物をしなくても一度は訪れていいただきたいほどの美しさです。

いくつものフロアに分かれていて、雑貨やリキュール、お土産にも良い化粧品や石鹸まで商品扱いは多岐に渡ります。日本人スタッフも常駐しているので、安心してお目当てのものをお買い物いただけますよ。

サンタ・マリア・ノヴェッラ薬局(Officina Profumo-farmaceutica di Santa Maria Novella)
住所:Via della Scala, 16, 50123 Firenze
電話番号:039055216276
営業時間:9:00~20:00
休館日:無休
公式サイト:サンタ・マリア・ノヴェッラ薬局

 

3. 街のスーパー:ばらまき用の安いお菓子を大量にゲット!

Photo credit: Rex Roof via flickr cc

街のいたるところで見つけられるスーパーも、実はお土産の宝庫。とくにフィレンツェは「DESPER」や「BILLA」など、チェーンで展開しているスーパーが多いんです。定番のチョコレートやスーパーのオリジナルブランドのクッキーまで、会社や学校などでのばらまき用のお菓子はここで安く買うことができますよ。

また、デリや新鮮な食材が売られていることもあるので、ワインとともに購入してホテルでいただくのも良いですね。

4. ユーロショップ:フィレンツェの”100円ショップ”

Provided by foursquare-icon-16x16

ユーロショップ」は、日本でいう100円ショップのようなお店。イタリアでも何店舗かチェーン店があり、ユーロショップ、99セント、98セントショップなどと言われています。

地元の方も多く利用するので、とにかく庶民的なものが安くいろいろ売られています。カーニバル用仮面など思わぬ掘り出し物もあり、変わり種お土産としてうけるかもしれませんね。

5. グッチ美術館(GUCCI MUSSEO)

Provided by foursquare-icon-16x16

世界的に有名なファッションブランドGUCCIはフィレンツェ発祥。「グッチ美術館」は、その名の通り、グッチにまつわる展示品が美術館のように展示されているコンセプトショップです。美しく装飾されたバッグや魅力的なドレスなどはどれも価値あるものばかり。併設されているギフトショップやカフェは、美術館に入らなくても利用できます。

日本からも、代理店を通してネット通販で買える商品もありますが、ここのフィレンツェの店舗でしか買えないオリジナルアイテムもあるので、GUCCIファンの方は必見です。

グッチ美術館(GUCCI MUSSEO)
住所:Piazza della Signoria, 10, 50122 Firenze
電話番号:03905575927010
営業時間:土~木 10:00〜20:30/金 8:00〜23:00
休館日:無休
公式サイト:グッチ美術館

 

6. フィレンツェ=ペレトラ空港:諦めたらそこで終了!出国寸前でもお土産購入

Provided by foursquare-icon-16x16

帰国前に買い忘れたものがあっても安心!フィレンツェ=ペレトラ空港(別名:アメリゴ=ヴェスプッチ空港)でもイタリア土産がそろっていますよ。空港には、紅茶やチョコレートなどのイタリアの食品やワインなど定番のお土産が揃っています。空港でお買い物する際に注意していただきたのが、荷物のお預け。くれぐれも液体を機内持ち込みの手荷物に入れてしまわないようにしてくださいね。

フィレンツェ=ペレトラ空港(アメリゴ=ヴェスプッチ空港/Aeroporto di Firenze-Peretola
住所:Via del Termine, 11, 50127 Firenze
空港コード:FLR
電話番号:05530615
公式サイト:フィレンツェ=ペレトラ空港

 

1 ... 3 4 5
Rachel

Rachel

日中英韓のマルチリンガル。"Multilingual連絡係"として、海外の良いところを日本へ、日本の良いところを海外へ伝えるべく様々なお手伝いをしています。隙あらば弾丸で旅行に行くので、限られた滞在時間をいかに充実させるか日々模索中!



関連する旅行カテゴリ

# ヨーロッパ # お土産 # ヨーロッパのお土産 # イタリアのお土産 # フィレンツェのお土産 # フィレンツェ # イタリア

関連する旅行記事