美しいジャカランダの咲く南アフリカの気候とおすすめの服装をまとめて紹介

南アフリカはアフリカ大陸の南端に位置し、1年を通じ温暖で過ごしやすい気候です。初夏には国中で紫のジャカランダが咲き乱れる美しい国でもあります。今回は、南アフリカとその主要都市の気候とおすすめの服装についてご紹介します。

AfterコロナのNewスタンダード?
\ CompathyGOバーチャル旅行、はじまりました! /


こんにちは。Compathy Magazineライターのmakotoです。南アフリカはアフリカ大陸の最南端に位置する国で、年間を通して晴れの日が大変多いため太陽の国とも呼ばれています。多様な気候や地形のため自然が豊かであることの他にも、文化遺産なども数多く存在しています。

夏に入ると国中にジャカランダという紫色の小さな花が咲き乱れることでも有名です。今回はそんな美しい自然の中で息づく南アフリカの気候と、おすすめの服装を地域別にご紹介します。

2010年ワールドカップ開催国!南アフリカの気候の特徴とは?気候帯と気候区分

広大なアフリカ大陸の最南端に位置する南アフリカ共和国は、南半球に位置するため日本とは四季が逆になります。全体的には1年を通じて気候は安定的で、日照時間が長いという特徴がありますが、インド洋側、大西洋側、内陸部と地域によりだいぶん違いますので注意が必要です。、地域により気温も大きく異なり、訪れる際は目的地がどの気候の地域にあるのかをあらかじめチェックしておくことが重要です。

東部では夏(10月~3月)は雨季となりますが、内陸部は乾燥しています。冬(6月〜7月)に関しては、他の地域よりも寒さが厳しいのが特徴です。
西部では砂漠気候のため、夏は40℃、冬でも30℃と常に高温で1年を通して暑いのが特徴です。しかし朝晩の気温差は大きく、夜明けには0℃まで下がることもあります。

ケープタウン周辺は地中海性気候で1年を通じて気温差はあまりなく、過ごしやすい地域です。
南半球のため北にある赤道に近くなるにつれ暑く、南になるほど涼しくなるイメージがありますが、南アフリカの内陸部は高原地帯のためそれほど暑くはありません。高い山々では積雪が観られることもあります。

南アフリカ(ケープタウン)の過去の年間気候:月間の平均気温と降水量一覧グラフ

参考:気象庁2016年データ

南アフリカ旅行のベストシーズンは?季節別の気候・天気の特徴とおすすめの服装

花が咲き誇る南アフリカの春:8月・9月の気候とおすすめの服装

Photo credit:Alina Telepneva
Around the world

8月初旬頃より南アフリカでは春を迎えます。気温はとても過ごしやすく快適で、日本の春と同じく色とりどりの花が咲きほこる非常に美しいシーズンとなります。特に9月からは花に関するイベントも開かれるので、南アフリカのゆったりした時間を楽しみたい方には、おすすめしたいシーズンです。

服装はなるべく動きやすく通気性の良いものを選ぶと良いでしょう。また、日中は暖かいですが、朝晩は冷え込むことがあるので体温調節しやすいよう、羽織れるものを持っておくと安心です。

湿度が低く快適な南アフリカの夏:10月・11月・12月・1月・2月・3月の気候とおすすめの服装

10月に入ると南アフリカの季節は夏に移ります。
夏の間は雨季となるため、訪れる際は折り畳み傘やレインコートなどの雨具の準備は必須です。服装は通気性が良く動きやすいものが良いでしょう。

日差しも強いのでサングラスや日焼け止めなどの紫外線対策も重要です。とはいえ湿度が低いため、日本の夏よりは随分快適といえます。朝晩は肌寒く感じることもあるので、簡単に羽織れる薄手のカーディガンやジャケットなどを用意することをおすすめします。

また、10月~11月は日本の桜のように国中を紫色に彩るジャカランダの花がベストシーズンを迎えるため、必ず見たいという方にはおすすめの時期です。

滝を見るツアーも!南アフリカの秋:4月・5月の気候とおすすめの服装

Photo credit:pixabay

日本では春にあたる4月,5月に、南アフリカでは秋を迎えます。春同様に過ごしやすいシーズンなので、快適に過ごしたいという方にはおすすめの時期です。しかし、冬に向けてだんだん乾燥し、気温も下がってきます。服装は春と同様、体温調節しやすく羽織れるものを用意しておくとよいでしょう。

観光の際、南アフリカからお隣のジンバブエにある「ヴィクトリアフォールズ」を予定している場合、ベストシーズンは4月~6月となります。雨季は水量が多く水しぶきで観ることができなくなり、乾季では水量が減って滝の迫力がなくなってしまうためです。

地域によって寒さが違う!南アフリカの冬:6月・7月の気候とおすすめの服装

Photo credit:Fleur de Lis
South Africa

6月~7月の南アフリカは冬です。日本の平均的な冬に比べれば寒くはありませんが、長袖の服装にコートなどの準備は必要です。ケープタウンなどでは「アフリカ」という言葉から連想して防寒対策をしてこなかったために、到着早々風邪をひく人も。訪れる地域によっても寒さの具合は違うので予め調べておくとよいでしょう。

この時期は特に乾燥しているため乾燥対策も必要になります。肌を守る保湿クリームなどの準備をおすすめします。また、冬とはいえ日差しが強いのも特徴です。サングラスや帽子、日焼け止めクリームなどの紫外線対策は必須です。

古くからの高級リゾート地!ダーバンの天気・気候情報

Photo credit:Ryszard Soja
Three different cities in South Africa

ダーバンは南アフリカでは東海岸に位置します。南アフリカでは2番目に人口の多い都市で、古くから高級リゾート地としても知られています。海岸沿いは大型リゾートホテルが立ち並び、観光地としても魅力的な場所です。

スポーツ施設やインフラが整っていることから、スポーツの世界選手権なども毎年のように開かれており、2010年にFIFAワールドカップ開催時には開催地の一つとなりました。また、国連の各機関が開催する国際会議の開催地にも選ばれています。

気候は温暖で湿度の高い夏と、霜が下りることなく暖かく乾燥した冬が特徴的な亜熱帯気候です。平均最高気温は1年を通して23℃を下回ることがありませんので、1年を通じて過ごしやすい地域といえます。

 

今日現在のダーバンの天気は? 最高・最低気温・風速などをリアルタイムにチェック


下記の「The Weather Channel」のページでは、ダーバンの今日現在のリアルタイムの天気を確認できます。
ダーバンの気候・天候状況を確認するために活用してみましょう。

■ダーバンの今日・現在の天気
>> ダーバンの今日の天気

 

ダーバンの週間・10日間の天気予報: 気温・湿度・降水確率・風速など

こちらのページでは、今日以降10日間の長期天気予報が確認できます。
これからダーバンへの旅行を予定・準備されている方は、暑さ・寒さ、最適な服装の検討に活用してみましょう。

■ダーバンの週間・10日間の天気
>> ダーバンの10日間の天気

 

 

1 2
AfterコロナのNewスタンダード?
\ CompathyGOバーチャル旅行、はじまりました! /




関連する旅行カテゴリ

# アフリカ # 南アフリカの天気・気候 # 南アフリカ

関連する旅行記事