ウエスタンな雰囲気漂うダラス!厳選おすすめ観光名所・スポットをご紹介

テキサスを代表する都市ダラス。歴史的な名所から家族で楽しめる場所まで、様々な観光スポットがあるんですよ。また、観光だけでなく豪快なステーキなどの食事も外せない名物!今回は、そんなダラスのおすすめ観光名所をご紹介します。

こんにちは。Compathy MagazineのRachelです。
テキサス州に位置するダラスは、かつて交通の拠点として機能したアメリカ南部でも有数の世界都市。カウボーイなどウエスタンな街並みと文化で知られ、旅行者も多く訪れる人気の観光地です。本日は、ダラスに来たらぜひ足を運んでいただきたいおすすめの観光スポットについてご紹介いたします。

テキサス州・ダラスの基本情報

テキサス州に位置するダラスは、同州内ではヒューストン、サンアントニオに次いで3番目に人口が多い都市。東京からの直行便が出ており、日本との時差は15時間です。
ダラスへ訪れるベストシーズンは10月~11月にかけて。アメリカの内陸部に位置しているので、夏場は40℃を超える日が続くこともありますが、空気が乾燥していて湿気が少ないので意外と過ごしやすい気候が特徴です。秋口になると1日の平均気温も20℃ぐらいに落ち着きますので、観光には最適の季節と言えますね。

ダラスの最新週間天気予報や季節ごとの気候情報については、「金融・経済・ビジネスの中心地!ダラスの天気・服装と観光スポットまとめ」を参照してみてください。

ダラスの見どころを押さえる!おすすめ観光名所・スポットランキング11

1. シックスフロア博物館:ジョン・F・ケネディ大統領の銃撃現場

Photo credit: Shohei Watanabe「Dallas JFK大統領暗殺現場

ダラスといえば、ジョン・F・ケネディ大統領が暗殺された場所として歴史的にも有名な場所。犯人が発砲したとされるビルの6Fは当時教科書倉庫として使用されており、現在は「シックスフロア博物館」として、ケネディと彼の暗殺に関する博物館として一般公開されています。道路には、ケネディ大統領が実際に暗殺された現場がX印として残されており、かつてテレビで放送されていた景色がとても感慨深く残されています。

シックスフロア博物館/Sixth Floor Museum at Dealey Plaza
住所:411 Elm St, Dallas, TX 75202
電話番号:02147476660
営業時間:(月)12:00~18:00、 (火~日)10:00~18:00 *最終入場17:15
入館料:
大人 $16.00 
シニア $14.00 
中人(6歳~18歳)$13.00 
子供(0歳~5歳・音声ガイドあり)$4.00 
子供(0歳~5歳・音声ガイドなし)無料
公式サイト:シックスフロア博物館

 

2. リユニオンタワー:夜はライトアップされた街並みを堪能できる!

Photo credit: adrian valenzuela via flickr cc

Hyatt Regencyホテルと直結している「リユニオンタワー」。47Fにある展望デッキからは、ガラスではなく金網越しにダラスフォートワースを一望することができます。
1978年にオープンして以来、その独特な外観から”神様のゴルフボール”の名で地元のシンボルとして愛されてきました。タワーの最上階には約1時間で1周回転する高級レストランがあり、創作料理とダラスの夜景を楽しみたい方におすすめですよ。ただしレストラン内はドレスコードが厳格なので、お食事をお考えの方は正装の準備をお忘れなく。

リユニオンタワー/Reunion Tower
住所:300 Reunion Blvd E, Dallas, TX 75207
電話番号:0214717040
営業時間:(日~木) 10:30~20:30、 (金・土) 10:30~21:30  *季節により異なります。
一般入場料:大人 $17、 子供 (4歳~12歳) $8、 シニア $14
公式サイト:リユニオンタワー

 

Rachel

Rachel

日中英韓のマルチリンガル。"Multilingual連絡係"として、海外の良いところを日本へ、日本の良いところを海外へ伝えるべく様々なお手伝いをしています。隙あらば弾丸で旅行に行くので、限られた滞在時間をいかに充実させるか日々模索中!



関連する旅行カテゴリ

# ダラス # ダラスの観光 # テキサスの観光 # 観光 # アメリカ合衆国の観光

関連する旅行記事