フィンランドで有名なものは?日本でもお馴染みのアレも有名なんです

フィンランドといえば教育水準が世界一の国として知られています。そのほかにも最近では日本でもフィンランドの雑貨店や家具が人気になっているので北欧建築、デザインが素敵などのイメージがあるかもしれませんね。今回はフィンランドで日本にゆかりのあるものをピックアップしました。

こんにちは。Compathy Magazineライターyuichiです。
皆さんはフィンランドというと何を思い浮かべるでしょうか? 私は実際に訪れるまで、首都のヘルシンキくらいしか知りませんでした。フィンランドといえば、教育水準が世界一の国、北欧建築、デザインが素敵などのイメージがあるかもしれません。

そのほかにも身近でフィンランドにゆかりがあるものをピックアップしてみました。

サンタクロース

Photo Credit:Misaki Noguchi「ふぃんらんど」

Photo Credit:Misaki Noguchi「ふぃんらんど

フィンランドの北部ラップランドと呼ばれる地域にはサンタクロースが住んでいます。私もフィンランドに行ったときに会ってきました。サンタクロースは毎日多忙です。世界中の子供たちに手紙を書いたり、プレゼントの準備をしたり、それら総費用を賄うためにサンタクロース村を経営したり…。

サンタクロースが住んでいるところは国によってそれぞれの解釈があり、フィンランド、グリーンランドなどが代表的です。フィンランド人いわく、サンタクロースは飼っているトナカイの餌が不足したためグリーンランドからフィンランドに移住してきたとのこと。

ちなみにサンタクロースの由来はキリスト教の守護聖人「セント・ニコラウス」だと言われています。ある時ニコラウスは、貧しさのあまり三人の娘を身売りしなければならない家族に出会いました。そこでニコラウスは真夜中にその家を訪れ、窓から金貨を投げ入れたんです。このとき暖炉には靴下が下げられていており、金貨はその靴下の中に入りました。この金貨のおかげで家族は娘の身売りを避けられたという逸話が残されています。この話がアメリカに持ち込まれ、アメリカ人がサンタさんは家の煙突から入る人としたそうです。

Misaki Noguchi「ふぃんらんど

ムーミン

Photo Credit:Mika Watabe「フィンランド」

Photo Credit:Mika Watabe「フィンランド

ムーミンは日本人なら誰もが知っていると思います。実はムーミンの生まれ故郷はフィンランドなのです! ヘルシンキから北にいった場所にあるタンペレにはムーミン谷博物館があります。

館内には作家のトーべヤンソンによって寄贈された原画作品がたくさん。ムーミンの本名はムーミントロール(森の妖精)で、キレイな森と水を好みます。まさにフィンランドはムーミンにとって住みやすい環境なんです。フィンランドを訪ねると至るところにムーミンが! 空港には見飽きてしまうほどムーミングッズがたくさんあります。

フィンランドに行くと遭遇率は、ムーミン>マリメッコ>サンタクロース>トナカイという感じでしょうか。きっと行ったことがある方はうなずいてくれるはずです。

Mika Watabe「フィンランド

サウナ

皆さん! サウナはフィンランド発祥だと知っていましたか? しかも「サウナ」という単語もフィンランド語。フィンランドのサウナは上記の写真のような木製の部屋の中央に焼いた石がスタンバイしてあり、柄杓で水をすくって石にかける形式です。

日本人と同じようにサウナには裸で入りますが、日本人と違うところが二つあります。
一つ目はフィンランド人(男限定)は冬場にサウナに入った後、雪に裸でダイブし、またサウナに入るということを繰り返す人もいるようです。二つ目はフィンランド式サウナでは人々は白樺の葉で体をピシピシと叩きます。これには血行促進とリラクゼーション効果があるようです。皆さんもぜひフィンランドに行ったらサウナを楽しんでください。

Yuichi Kudo「フィンランド北部ラップランド、北極圏を越えてオーロラを楽しむ旅

フィンランド」へ行く前に、実名制の旅行記Compathyで「行ってみたい!」ところをチェック! (「行ってみたい!」の使い方はこちら

KudoYuichi

KudoYuichi

かつては海外添乗員として働き60カ国以上を訪問しました。 その時の経験をもとにいろいろな情報を皆様にご提供できればと考えております。 現在は地元北海道で外国人向け英語ガイドとして働いております。



関連する旅行カテゴリ

# フィンランドの芸術・アート # フィンランドの写真 # フィンランドの観光 # フィンランドの文化 # フィンランドの習慣 # フィンランドの旅行記・ブログ # フィンランド

関連する旅行記事