彦根は歴史にグルメに温泉と見どころ満載!おすすめ観光スポットを一挙紹介

ご当地ゆるキャラひこにゃんが人気に火をつけた彦根市。おすすめの観光スポットと観光コースを紹介します。家族で行ってもよし、一人でも友だちとでもよしの彦根に観光へ行きませんか?

こんにちは。Compathy Magazineのfuku-chanです。滋賀県にある彦根は人気ゆるきゃら ひこにゃんで有名ですが、実は歴史情緒溢れる趣のある街です。彦根城や黒壁が美しい城下町、日本一の大きさを誇る琵琶湖など様々な観光スポットがあります。

観光はもちろん、ゆっくりできる温泉や琵琶湖グルメや日本三大牛の近江牛などグルメも楽しむことができます。少し足を伸ばして長浜や近江八幡を巡っても良いですね。今回は、そんな彦根のおすすめ観光スポットや基本情報をご紹介します。

滋賀県 彦根市を知るための3つのキーワード!

彦根市のシンボルでもある彦根城抜きに観光はできない!

彦根市と言えば、市のシンボルでもある彦根城。国宝5名城の1つとしても数えられており、江戸時代以降の戦火を逃れて今も現存する天守からは壮大な琵琶湖を望むことができます。

彦根城下には玄宮園の見事な庭園があったり、彦根城博物館があったりと、彦根城周辺だけで半日以上楽しむことができるでしょう。

彦根城の城下町は絶対におさえておきたい!

彦根城には江戸時代の風情を再現した城下町があり、多くの観光客で賑わいます。メインとなる夢京橋キャッスルロードに四番町スクエアや花しょうぶ通り商店街。お土産屋さんや飲食店が軒を連ね、おみやげ探しも食べ歩きも楽しめるスポットなので、彦根城の帰りにはぜひ寄ってみてください。

ひこにゃんに会わずして彦根から去ることはできない!

もはや彦根市をここまで人気の観光地にした火付け役と言っても過言ではないのが彦根市のゆるキャラひこにゃんです。地元の方はもちろん、全国誰でも、子どもから大人にまで愛されるキャラクターには彦根城で会うことができます。ただし、人気者なので彦根城にいるのは1日3回だけ!公式ホームページから彦根城で会える時間をチェックして、一緒に記念写真を撮りましょう!

彦根の観光ルートの参考に!モデルコースを紹介

歴史を体感!彦根の文化を巡るのんびりコース

Provided by foursquare-icon-16x16

まずは国宝彦根城から。彦根駅から歩いても20分しません。昭和の戦火も逃れた城の歴史を楽しみましょう。晴天の日の天守からは琵琶湖を見渡すことができ、対岸まで見通せる絶景が広がっています。

ゆったり彦根城を楽しみたいならお掘りを巡る屋形船もおすすめ。彦根城の内堀をゆっくり45分ほどかけて遊覧できます。屋形船乗り場の向かいには名勝 玄宮園があり、美しい庭園を鑑賞することができます。

また、彦根市では人力車にも乗ることができます。彦根城表門橋前からスミス記念堂や夢京橋キャッスルロードなどを巡ってくれるので、人力車に乗りながら彦根の街並みを散策してみてください。夢京橋キャッスルロードには様々なお店が並びます。食べ歩きにもお土産探しにもうってつけなので立ち寄ってみてはいかがでしょう?

家族で行きたい!子どもも大人も満足の彦根ツアー

家族で行く彦根旅行でも彦根城は外せません。1日3回登場する「ひこにゃん」にぜひ会っていきましょう。様々な芸を披露してくれるのでお子さんも喜ぶこと間違いなし!ひこにゃんの公式サイトで登場する場所と時間が発表されるので事前にチェックすることがおすすめです。

彦根城を見学して、ひこにゃんとも触れ合ったら、ひこねスカイアドベンチャーへ行くのはいかがでしょう。4歳からチャレンジできる3種類のアトラクションコースがあり、男の子だけでなく女の子も楽しむことができます。もしお子さんが小さいなら、彦根港から雄大な琵琶湖に浮かぶ島々を巡れる琵琶湖クルージングはいかがでしょう。彦根駅からのシャトルバスも出ているのでぜひ活用してみてください。

■スポット情報:ひこねスカイアドベンチャー
住所:滋賀県彦根市古沢町 古沢町278-9 アンビエント彦根内
電話番号:0749261793
営業時間:10:00~18:00
公式・参考サイト:ひこねスカイアドベンチャー
Googleマップ:ひこねスカイアドベンチャー

 

琵琶湖観光船オーミマリン
住所:滋賀県彦根市松原町3755
電話番号:0749220619
公式サイト:オーミマリン

1 2 ... 9
fuku-chan

fuku-chan

国内外問わず旅行大好き!全都道府県制覇まであと少し!いつか世界一周旅行もしたいと夢見るアラサー女子。おすすめの観光地情報をわかりやすくお伝えします。



関連する旅行カテゴリ

# 彦根 # 彦根の観光

関連する旅行記事