旅行記ブログでチェック!台湾の女子旅で外せないおすすめ観光スポット13選

「女子だけで手軽に海外旅行を楽しみたい!」という時に、思い浮かぶ旅行先と言えば台湾!台湾は日本からの距離も近く、観光から料理、マッサージ、買い物などいろんなことを楽しむことができるので、女子からの人気も絶大です。今回はそんな台湾の女子旅に最適な観光スポットと、そのスポットを訪れた人の旅行記ブログも合わせてご紹介します。

今ならおトクなキャンペーン実施中!
\ CompathyGOバーチャル旅行、はじまりました! /


こんにちは。Compathy Magazineのtokyo.comです。
週末旅行の旅先としても人気のある台湾。親日国とも言われており、日本語を話せる人に出会うことも! そんな台湾だからこそ、女子だけの旅先として選ばれることが多いのではないでしょうか。
一人旅もいい! カップルで行く旅もいい! 家族で行く旅もいい! 
でもやっぱり女子旅が1番! 買い物の時に気を使わなくてもいいし、楽しみをみんなで分かち合えるからより楽しいし、なにより好みが一緒なのが嬉しい! 旅行中に普段では話せないことも話せちゃうかもしれません。恋愛話に花を咲かせるいいですよね! いざ台湾へ!!
今回はただでさえ楽しい台湾観光がより楽しくなる、女子旅向きの台湾の観光スポットをご紹介します。

Photo credit:Ryo Kaga「台北、九份の旅」

Photo credit: Ryo Kaga「台北、九份の旅

台湾女子旅をもっと楽しく!おすすめ観光スポット13選と旅行記ブログ

ローカルグルメから観光スポットまで、女子に人気のスポットを13個ご紹介します。あわせそのスポット訪れたことのある女子旅の先輩たちの旅行記ブログも紹介しているので、ぜひ参考にして旅行の計画を立ててみましょう!

1. 士林夜市:夜市でショッピングをするならここ!

Photo credit: Momoko Nishikawa「台北女子旅♡ グルメ&ショッピング!」

Photo credit: Momoko Nishikawa「台北女子旅♡ グルメ&ショッピング!

台湾で有名な観光スポットである夜市。夜市ではおいしいB級グルメがたくさんあり、買い物するのにも最適です。しかも一年中やっているのも嬉しいですよね。台湾には饒河街観光夜市、華西街観光夜市、師大夜市をはじめたくさんの夜市がありますが、その中でも最も人気なのが「士林夜市」です。
「士林夜市」は、劍潭駅から徒歩でアクセスできる場所で開催されています。「士林夜市」の1階では、女子好みの雑貨やアクセサリーを購入したり、ゲームを楽しめます。地下1階では、飲食店の屋台がひしめき合っているので、座りながらゆっくり食べたり、食べ歩きを堪能できますよ。

■士林夜市を訪れた女子の旅行記ブログ
台北女子旅♡ グルメ&ショッピング!」Momoko Nishikawaさん

士林夜市(Shilin Night Market)
住所:台北市大東路、基河路周辺
営業時間:月~木 15:00~24:00/金~日 11:30~深夜1:00(店によって異なる)
休業日:旧正月前後(店によって異なる)
クレジットカード:不可
日本語メニュー:お店によってはあり
喫煙:地下は不可
アクセス:MRT「剣潭」駅下車、徒歩約5分

 

2. 師大夜市:台北のローカルグルメを堪能できるおしゃれな夜市!

「師大夜市」は、台電大樓駅の近くで開催されている夜市です。国立台湾師範大学が近くにあるので、学生や若者で賑わっています。学生を意識したお店が多いので、価格もリーズナブル。流行のファッションやローカルフードを低価格で楽しめるので、女子旅には外せないスポットです。おしゃれな夜市を楽しみたいなら、「師大夜市」に訪れるのがおすすめです。

■師大夜市を訪れた女子の旅行記ブログ
台北グルメ旅行記ー日本人が知らない!!台湾ローカルグルメおすすめ」Fei Chenさん

師大夜市(Shida Night Market)
住所:龍泉街、師大路周辺
営業時間:17:00頃~深夜1:00(お店によって異なる)
休業日:年中無休
クレジットカード:不可
アクセス:MRT「台電大楼」の3番出口を出て右に曲がる。右手にコンビニがある角を右に曲がり、最初の角を左に曲がったところ

 

3. 饒河街夜市:屋台グルメを食べ歩き

Photo credit: Mimi Ka「台湾の美食の旅2016-6」

Photo credit: Mimi Ka「台湾の美食の旅2016-6

「士林夜市」とともに台湾の2大夜市と言われているのが「饒河街夜市」です。「饒河街夜市」は、松山駅から歩いてすぐの場所にあります。この夜市は、約400mの一本道になっているので迷うこともなく楽しめますよ。台湾の夜市デビューの場所としても最適です。「饒河街夜市」は、昔ながらの夜市で伝統的な小吃店などグルメ中心の屋台が多いので、台湾のローカルグルメの食べ歩きを楽しみましょう。
他にもキャラクターグッズやアイデア商品などが販売されているので、散歩するだけでも楽しめる夜市です。

■饒河街夜市を訪れた女子の旅行記ブログ
台湾の美食の旅2016-6」Mimi Kaさん

饒河街夜市(Raohe Street Night Market)
住所:松山駅近く
営業時間:17:00~深夜1:00(お店によって異なる)
休業日:年中無休
クレジットカード:不可
アクセス:
・MRT「松山」駅下車、出口1を出て徒歩約3分
・バス 203、276、605、306番などに乗り「松山車站」下車すぐ

 

4. 永康街:おしゃれな雑貨やカフェが集まるエリアで街歩き

「永康街」は、台湾の老舗小籠包店として有名な鼎泰豊の本店が出店しているなど、飲食店が並ぶ人気のエリアです。他にも屋台や餃子、麺類、台湾料理などいろんなお店がありますよ。「永康街」には、東門駅から歩いていくことができます。鼎泰豊を始めとした老舗店舗が多いイメージですが、裏路地に入るとおしゃれな雑貨屋さんやファッション関係のお店が数多く出店しています。おしゃれで新しいお店と伝統の老舗のお店が混在する「永康街」は、グルメな女子旅には外せない場所なので、足を運んでみましょう。
地元の女子や観光客の女子に人気のスポットです。

■永康街を訪れた女子の旅行記ブログ
『台湾女子旅旅行記』台北で美味しいグルメ・マッサージ・ショッピング満喫!」KANAさん

永康街(Yongkang Street)
住所:台北市永康街周辺
アクセス:地下鉄淡水線ドンマン(東門)駅すぐ

 

5. 龍山寺:人気のパワースポット!

Photo credit: Sachi「弾丸ツアーin台北」

Photo credit: Sachi「弾丸ツアーin台北

「龍山寺」は、台湾の最も有名な観光スポットの1つです。龍山寺駅の目の前にあるこのお寺は、台北市内で最古の歴史を誇ります。そのため、パワースポットとして地元の人からも観光客からも人気なので、身動きがとれないほど混雑していることも。
学業の神様や仕事の神様もいますが、女子にとって大切な恋愛の神様も祀られています。恋愛成就のお守りはもちろん、良縁を司る神様の前でお願いをすると貰うことができる運命の赤い糸も人気です。恋愛を成就させたい人は、ぜひ訪れてみては?

■ 龍山寺を訪れた女子の旅行記ブログ
弾丸ツアーin台北」Sachiさん

龍山寺(Longshan Temple)
住所:台北市広州街211号
電話番号:(02)2302-5162
営業時間:6:00~22:00
休業日:年中無休
アクセス:MRT「龍山寺」駅下車。出口1を出て広場を抜けたところ
公式サイト:龍山寺 (日本語)

 

6. 迪化街:台北最大の問屋街でお土産探し

Photo credit: 林美由希「美味しい!綺麗!台湾の旅!!」

Photo credit: 林美由希「美味しい!綺麗!台湾の旅!!

「迪化街」は、歴史のある商店街や問屋街として有名です。お茶や漢方、布、乾物などのお店が集まっていまて、中には美容にいい物を揃えたお店もありますよ。「迪化街」は、古くから商業エリアとして栄えていたため、美しいバロック様式の建築物を見ることもできます。特に旧正月が近づくと、大変な賑わいをみせます。
またこのエリアには、台湾名物の変身写真館もあり、モデルさんのようなメイクとドレスアップをした姿で、写真を撮ることができます。台湾で普段とは違った自分に出会ってみてはいかがでしょうか。

■迪化街を訪れた女子の旅行記ブログ
美味しい!綺麗!台湾の旅!!」林美由希さん

迪化街(Dihua Street)
住所:台北市迪化街
アクセス:MRT「北門」駅出口2を出て塔城街を北へ進みます。途中市民大道を通り、南京西路を越えた辺り一帯(徒歩約10分)

 

7. 高美湿地:美しい絶景写真が撮れるスポット

ウユニまで行かなくても、あの鏡張りのような絶景が有名なウユニ塩湖に似た景色を楽しめる?! それが「高美湿地」です。「高美湿地」は台中市にあり、清水駅からバスで向かうことになります。夕暮れ時は、絶景を見ることができるので、旅の思い出になることは間違いなし。ビーチサンダルとカメラを持って、絶景写真を取りに出かけましょう。
果てしなく湿地帯とそこに映し出される夕日と共に思いを馳せてみては? 近くにはサイクリングロードや灯台、ビーチなどもあるので1日中楽しめる観光スポットです。

■高美湿地を訪れた人の旅行記ブログ
台湾をヒッチハイクで一周してみた。台北〜台中編」JunpeiHazamaさん

高美湿地(Gaomei Wetlands)
住所:台中市清水区大甲渓
電話番号:(04)2652-3162
営業時間(オフィス):9:00~18:00
アクセス:
電車 台鉄「清水」駅下車。巨業客運バスに乗車し「高美湿地」下車。
タクシー 約250元(所要時間約30分)
公式サイト:高美湿地 
1 2
今ならおトクなキャンペーン実施中!
\ CompathyGOバーチャル旅行、はじまりました! /


tokyo.com

tokyo.com

ライター業を中心にフリーランスとして活動。4年間のんびり世界一周する計画を実行中。



関連する旅行カテゴリ

# 台湾の観光 # 台湾

関連する旅行記事