暑い時期も寒い時期も魅力的!アイスランドの旅行記まとめ

今回は最果ての国、アイスランドのログブックをご紹介します。「アイスランド」と聞くと「涼しそう」というイメージが湧きますが、実際のところはどうなのでしょうか。アイスランドに行く方はもちろん、そうでない方も、思わず「行きたいなあ」と呟いてしまうこと間違いなしです。

AfterコロナのNewスタンダード?
\ CompathyGOバーチャル旅行、はじまりました! /


こんにちは、Compathy Magazineライターの新田浩之です。
今回は最果ての国、アイスランドのログブックをご紹介します。「アイスランド」と聞くと「涼しそう」というイメージが湧きますが、実際のところはどうなのでしょうか。アイスランドに行く方はもちろん、そうでない方も、思わず「行きたいなあ」と呟いてしまうこと間違いなしです。

①自然と一体になれる魅力

IC1

最初に紹介するのはKeisuke Asamiさんのログブック「氷と大地の国・アイスランド」。なんと、Keisuke Aasamiさんは空港でレンタカーを借り、キャンプ用具一式を車に詰め込んで旅に出発しました。一体、どのようなアドベンチャーを体験したのでしょうか。それはログブックを見てからのお楽しみです。

Keisuke Asami「氷と大地の国・アイスランド

②冬こそアイスランド

IC2
次に紹介するのは年越し北欧旅行を決行したmei meiさんのログブック「年越し北欧旅行」。厳しい寒さと自然の美しさがダイレクトに伝わってきます。どの写真も迫力満点ですね。このような写真を見ると、勇気を振り絞って冬にアイスランドに行くのもアリかもと思えてきます。

mei mei「年越し北欧旅行

③アイスランドで味わうオーロラの美しさ

ic3
「アイスランド」といえば「オーロラ」をイメージされる方も多いのでは。Takuo Shikataさんのロブブックではオーロラの美しい写真を鑑賞できます。オーロラが持つ幻想的な雰囲気がこちらに伝わってきますね。また、他のアイスランドの写真も美しいですよ。

Takuo Shikata「何が何でも見たい!旅行の神様が微笑んだ!?

④アイスランドでは温泉もお忘れなく

ic4
アイスランドは温泉でも有名な国であることをご存知でしたか? Daichiさんのログブックは総合的なアイスランドを紹介し、最後の部分で温泉の写真があります。日本の温泉と似ているのか、それとも異なるのか…。アイスランドの人々はどのように温泉を楽しんでいるのか。このログブックを読めばそれがわかります。

Daichi「温泉と氷河とオーロラの島

アイスランドへ行く前に、実名制の旅行記Compathyで「行ってみたい!」ところをチェック! (「行ってみたい!」の使い方はこちら

AfterコロナのNewスタンダード?
\ CompathyGOバーチャル旅行、はじまりました! /


Hiroshi Nitta

Hiroshi Nitta

国鉄が民営化された年、1987年生まれ。神戸市在住。中東欧、ロシアを中心に民族問題や戦争の記憶に興味があります。趣味は鉄道(乗り鉄とダイヤ)と読書です。ロシア連邦全共和国を制覇することを夢見ています。ブログ:Tabi-PROG



関連する旅行カテゴリ

# アイスランドの観光 # アイスランドの旅行記・ブログ # 世界の旅行記・海外旅行ブログ # 観光 # アイスランド

関連する旅行記事