ヨーグルト以外も!ブルガリアのオススメ観光スポット15選

東欧の国、ブルガリアといえばヨーグルトを真っ先に思いつくことでしょう。しかし、ヨーグルト以外にもブルガリアには魅力的な観光スポットがたくさんあります。この記事では、あまり知られていないブルガリアの観光スポットをご紹介。この記事を片手にブルガリアの観光旅行に出かけてみませんか。

今ならおトクなキャンペーン実施中!
\ CompathyGOバーチャル旅行、はじまりました! /


こんにちは、Compathy Magazineライターの新田浩之です。

今回は東欧の国、ブルガリアの魅力を紹介していきます。ブルガリアは相撲力士の琴欧洲やヨーグルトのおかげで広く知られるようになりました。しかし、それ以外にもブルガリアには数多くの魅力が隠されています。トルコ、ギリシャや旧ユーゴ諸国からアクセスしやすいブルガリアを見ていきましょう。

ブルガリアの概要

ブルガリアはバルカン半島にある国です。面積は日本の3分の1ほどで、マケドニア、セルビア、ルーマニア、トルコと国境を接しています。ブルガリアに住んでいる民族はスラブ系のブルガリア人が約84%、トルコ人が約9%となっています。首都はソフィア。ソフィアの人口は約130万人です。

国名 ブルガリア共和国
面積 約111,000 km²(日本の3分の1)
人口 約724万人
首都 ソフィア
民族比率 ブルガリア人84% トルコ人9%

ブルガリアの観光スポット15選

それでは、具体的にブルガリアの観光スポットを見ていきましょう。

1 2 ... 9
今ならおトクなキャンペーン実施中!
\ CompathyGOバーチャル旅行、はじまりました! /


Hiroshi Nitta

Hiroshi Nitta

国鉄が民営化された年、1987年生まれ。神戸市在住。中東欧、ロシアを中心に民族問題や戦争の記憶に興味があります。趣味は鉄道(乗り鉄とダイヤ)と読書です。ロシア連邦全共和国を制覇することを夢見ています。ブログ:Tabi-PROG



関連する旅行カテゴリ

# ヨーロッパ # 美術館・博物館 # ブルガリアの観光 # ブルガリアの美術館・博物館 # 海外旅行・国内旅行 # ブルガリア # 観光

関連する旅行記事