最高の思い出に!ロードトリップで楽しむ世界の道を紹介

果てしなく長い道のりの景色を楽しんだり、運転を交代しながら楽しく突き進んでいって、大好きなスポーツを楽しむ…。考えただけでなんとも言えない感覚になります。そこで今回はロードトリップにはもってこいの海外ロケーションをいくつか紹介します!

Compathy Magazine編集部が送る
\ 今月のおすすめ記事! /

こんにちは。Compathy Magazineライターのゆうすけです。筆者の最も好きな移動手段でもある車の旅は、疲れるようで意外に楽しめる要素もたくさんあります。

筆者の夢はアメリカでクライミングロードトリップを敢行することです! 果てしなく長い道のりの景色を楽しんだり、運転を交代しながら楽しく突き進んでいって、大好きなスポーツを楽しむ…。考えただけでなんとも言えない感覚になります。

そこで今回はロードトリップにはもってこいの海外ロケーションをいくつか紹介します!

広がるのは地平線!?

257

Alex Topporcz「Valley of Fire, Nevada

まず一番最初に紹介したいのがアルゼンチンのRUTA 40(ルート40)です。これは世界でも最も長い道の一つであり、アルゼンチンを南北に横断するように、そしてアンデス山脈と平行に走っています。

アメリカのRoute 66(ルート66)などと同じく非常に長い道路で、その長さは5,000km以上にもなります。まさにロードトリップにはうってつけの長さ! 地域のワインなどもおいしいと評判で、休憩がてらどこかの町でワインを飲みながら過ごす、なんていうこともこのロードトリップならではの楽しめる要素ですね。しかし飲酒運転は絶対にしないように。

ひたすらに地平線が広がっているところが好きという方は、世界の絶景として有名なボリビアのウユニ塩湖やモンゴルのゴビ砂漠などに訪れてみてはいかがでしょうか。

海岸線を突き進む!?

CIMG2361

Takashi Ogasawara「煌めきの世界へ

海外で美しい海を横目にドライブしたいという人は、イタリアのサルディニア島を訪れてみるといいかもしれません。筆者が訪れてみたいのは「Costa Smeralda(コスタ スメラルダ)」です。この地域はキレイな海があり、観光地としても有名。距離でいうとロードトリップというほど長くはありませんが、地中海の温かな気候とその風景をドライブしながら楽しむというのは最高ではないでしょうか?

Costa Smeraldaを訪れるなら、春の終わりか秋の始まりがいいそうです。天気も良く、道路も空いていて、そして何よりも観光シーズンよりも人の少ないビーチが楽しめます! キレイな海を横目にロードトリップをしたい方は、他にもアメリカはオレゴン州ポートランドの「Ocean Drive(オーシャン ドライブ)」、ブラジルの海岸線を北から南まで走破、なども素晴らしい思い出になるはず!

やっぱり森がいい!

長く広がる地平線も、海岸線もいいかもしれませんが、やっぱり森が好きという方には、アメリカ、コロラド州の「San Juan Skyway(サン フアン スカイウェイ)」がおすすめです!

全長で400km近くにもなるこの道は、コロラドの美しい山の中をかけていきます。春には滝や小川、夏には草原が生い茂り、冬にはコロラドということもあって美しく雪に包まれるそうです。

その中でもおすすめなのが、秋の紅葉がとても美しい道! どの季節も捨て難いですが、紅葉が好きな方はぜひ秋に訪れてみてください!

この他にも、森が好きな方はドイツの「Black Forest(ブラック フォレスト)」、木が好きな方はマダガスカルの有名な「Avenue of the Baobabs(アベニュー オブ ザ バオバブズ)」を訪れても楽しめます。バオバブの木が持つ神聖な雰囲気に癒されることは間違いなしです。

車の旅!

image

Hiroshi Sasaya「フランスの旅

世界にはものすごく長くて、果てしなく美しい道がたくさんあります。そんな道を大切な人と一緒にロードトリップするなんて素敵ですよね。

今回は自然を中心に紹介しました。ロードトリップは自ら道を見つけて進む感覚があり、旅の中でも忘れられない旅のうちの一つになります。気になった国や地域があった方はぜひ訪れて、Compathyでその軌跡を共有してみてくださいね。

ライター:ゆうすけ

Compathyで関連旅行記を見ましょう!

*Masayuki Oka「オーストラリア父子旅 メルボルン編①

*Misaki Tachibana「嫁ぎ先、マサイマラ

Yusuke Oki

Yusuke Oki

様々な背景を持った人と一緒に、勉強したい、アメリカに行きたいなどといった理由からアメリカの大学に進学。現在は帰国していて、将来のことを考えながら活動中。いつでも楽しむ!



関連する旅行カテゴリ

# ニュース・コラム # アメリカ合衆国の大自然・絶景 # 観光 # アメリカ合衆国の観光 # アメリカ合衆国

関連する旅行記事