素朴だけど味わい深い!ぜひ味わいたいアイルランド料理12選

今回の記事ではアイルランド料理を紹介します。「アイルランド」と聞くと「ビール」を思い浮かべることでしょう。ビール以外にも、アイルランドには魅力的な料理がたくさん。ぜひ、この記事を足がかりにして、アイルランドの料理文化を学んでくださいね。

Compathy Magazine編集部が送る
\ 今月のおすすめ記事! /

こんにちは、Compathy Magazineライターの新田浩之です。

今回はアイルランド料理をご紹介します。もしかすると、アイルランドはビールだけと思っていませんか。ビール以外にもアイルランドには多くの料理があります。それでは、早速見ていきましょう。

Photo credit:Sae Shindo「アイルランド自転車旅」

Photo credit:Sae Shindo「アイルランド自転車旅

アイルランドの食文化とは

アイルランドの食文化を語る上で、忘れてはならないのがパブですね。仕事を終えると、人々はパブへ直行します。そこで、ビールと食事を楽しみながら友人と語り合うのです。アイルランドの主食はじゃがいもになります。「アイルランド」と「じゃがいも」というワードを聞くと、19世紀の「ジャガイモ飢饉」を思い起こす方も多いのではないでしょうか?
天候不良とイギリスの政策により、多くのアイルランド人が亡くなりました。アイルランドにとって、じゃがいもはとても大切な食べ物なのです。

アイルランド料理の特徴

アイルランド料理はじゃがいもをベースに、羊や牛肉を使った素朴な味わいが特徴です。アイルランドは島国ですので、海の幸にも恵まれていることは言うまでもありません。味付けはフランスとは異なり、シンプルなものとなっています。
そして、アイルランド料理を語る上で忘れてはならない国が宿敵のイギリス。仲が悪いと言われていますが、料理文化は似ています。例えば、イギリス人がよく食べるサンドイッチはアイルランドでもよく食べられるものの一つです。

1 2 ... 8
Hiroshi Nitta

Hiroshi Nitta

国鉄が民営化された年、1987年生まれ。神戸市在住。中東欧、ロシアを中心に民族問題や戦争の記憶に興味があります。趣味は鉄道(乗り鉄とダイヤ)と読書です。ロシア連邦全共和国を制覇することを夢見ています。ブログ:Tabi-PROG



関連する旅行カテゴリ

# ヨーロッパ # 海外旅行・国内旅行 # アイルランドの料理・グルメ # 世界の料理・グルメ・ごはん # アイルランド

関連する旅行記事