フランスが舞台!美しすぎるフランス映画おすすめ20選

フランスは芸術の国と言うだけあって、映画の中も芸術性で溢れている作品ばかりです。今回はそんな芸術の国フランスを舞台にしたおすすめの映画をご紹介します。映画で描かれるストーリーとフランスの建築、アート、音楽、ファションなどの芸術文化が織りなす世界観に酔いしれましょう。映画を通して見えるフランスの魅力全開でお届けします!

今ならおトクなキャンペーン実施中!
\ CompathyGOバーチャル旅行、はじまりました! /


こんにちは。Compathy MagazineライターのMakiです。
フランス映画は、人間模様を深く追求する作品が多いですね。それは監督や脚本家の美学や哲学が色濃く反映さているからでしょう。まさにフランスは芸術の国と言うだけあって、映画の中も芸術性で溢れていて見どころ満載です! 今回はそんな芸術の国、フランスを舞台にしたおすすめの映画をご紹介します。映画で描かれるストーリーとフランスの建築、アート、音楽、ファションなどの芸術文化が織りなす世界観に酔いしれましょう。映画を通して見えるフランスの魅力全開でお届けします!

 

■目次

1ページ目: アデル、ブルーは熱い色、ほか

2ページ目: 最強のふたり、ほか

3ページ目: ポンヌフの恋人、ほか

4ページ目: ムードインディゴ うたかたの日々、ほか

5ページ目: シェルブールの雨傘、ほか

6ページ目: パリ、ジュテーム、ほか

7ページ目: ぼくを探しに、ほか

8ページ目: ルノワール 陽だまりの裸婦、ほか

9ページ目: 男と女、ほか

10ページ目: クリクリのいた夏、ほか

 

1. アデル、ブルーは熱い色

【舞台:リール】
【ロケ地:ピシン美術館など】

【作品紹介】
監督と主演女優ふたりにカンヌ国際映画祭の最高賞であるパルム・ドールを授賞。同性愛の話でリアルな性描写で話題となりました。女性同士の恋愛模様の話ですが、愛する人を一途に想う心情や恋愛の不安感や葛藤が丁寧に描かれていて、心を揺さぶられます。これこそ究極の純愛映画! と言っても過言ではないほど。なんと言っても、惹かれ合い揺れ動くふたりの関係を主演女優ふたりが見事に演じきっていて圧巻!
さり気なく公園で絵を書くシーンや画家たちの会話はフランスの美意識を表しているかのようで素敵です。

【あらすじ】
デートに向かう途中でアデル(アデル・エグザルコプロス)は、交差点で髪の青いエマ(レア・セドゥ)に目をうばわわる。エマはすれ違いざまに振り返り、アデルを射抜くような瞳で見つめた。その衝撃的な出会いの夜に街へ出かけた先で偶然にもエマと再会する。
アデルは、エマの知的な会話やクールな眼差しに急速に惹かれていくが、、、。

公式サイトはこちら

 

2. アメリ

【舞台:パリ、モンマルトル
【ロケ地:サクレクール寺院、ノートルダム大聖堂、ラマルク・コランクール駅アベス駅、サン・マルタン運河、カフェ・デ・ドゥ・ムーランなど】

【作品紹介】
オドレイ・トトゥの人気を不動のものにした映画と言えば『アメリ』ですね。2001年に公開され日本国内の興行収入が16億円を超えた大ヒット作です。
オドレイ・トトゥが演じるアメリの髪型やファションがとってもキュート! 美しいパリ・モンマルトルの街並み、色鮮やかでポップなインテリアは女子の心をくすぐります。これを観てパリに住んでみたい! と憧れた方も多いと思います。
アメリの妄想が炸裂したファンタジックな映像は見どころ! アメリの部屋に飾ってある絵は、ミヒャエル・ゾーヴァという画家の作品ですが、愛らしいキャラクターがとても魅力的です。アメリの世界観は愛しさで溢れていながら、ブラック・ユーモアも混じり観る人を飽きさせません。

【あらすじ】
神経質の母親と冷淡な父親を持つアメリ(オドレイ・トトゥ)は両親にあまり構ってもらえずにいた。父親はアメリが心臓に障害があると勘違いして、学校には登校させなかった。そんな中で母親を事故で亡くす。孤独の中で想像力をふくらませていたアメリは周囲とうまくコミュニケーションをとれない不器用な少女になっていた。
そのまま成長して22歳になったアメリは実家を出てアパートに住み、モンマルトルにあるカフェで働き始め空想にふける毎日を送っていたが、彼女にも気になる男性が現れ、、、。

公式サイトはこちら

1 2 ... 10
今ならおトクなキャンペーン実施中!
\ CompathyGOバーチャル旅行、はじまりました! /


maki

maki

今までに行った国は20カ国。 各国で素敵な人たちに出会い、興味深い文化や歴史を知り、息を呑む風景を目の当たりにしました。その経験は五感をフル回転させて新しい視点を持たせてくれました。 一人一人が豊かな時間を過ごすこと、それは世界中が幸せになる一歩!! と願いを込めて記事をお届けしたいと思います。



関連する旅行カテゴリ

# フランスの映画・ドラマ # 映画・ドラマ # フランスの観光 # 観光 # フランス

関連する旅行記事