今旬なのはワイン×アートな美食!ハンガリーのミシュラン店特集

ハンガリーの日本人の口にも良く合う魅惑の伝統料理の数々は前回の記事でご紹介しましたが、近年は新スタイルの創作料理もブーム!ワインと美食の組み合わせを味わうのがグルメな楽しみ方です。なかでもハンガリーのミシュラン系のレストランのレベルの高さには惚れ惚れしてしまうはず!

Compathy Magazine編集部が送る
\ 今月のおすすめ記事! /

Compathy Magazineライターの、毎月世界を旅するワールドトラベラーKANAです。

ハンガリーの日本人の口にも良く合う魅惑の伝統料理の数々は前回の記事でご紹介しましたが、近年は新スタイルの創作料理もブーム!

ワインと美食の組み合わせを味わうのがグルメな楽しみ方です。なかでもハンガリーのミシュラン系のレストランのレベルの高さには惚れ惚れしてしまうはず!

食はアート。ミシュランの驚きの食体験

DSC09653
ミシュランレベルのダイニングでは、「食はART」だと感じます。ミシュランで星を獲得したブダペストのTantiや、老舗レストランの新系列店EMILEでは、終始ワクワクさせられ、良い意味で常に期待を裏切られました。

まず始めに今夜のメニューに目を通します。そこにはサーモン、グレープフルーツ、アイスクリームなどと、食材名だけが羅列されており、「この食材からどのような料理が出てくるのだろう?」と妄想。

そうこう期待を膨らませているうちに出現したのは、想像をはるかにこえる造形と味わい。グレープフルーツは泡だったり、中は生のようで外だけ軽くあぶってある手の込んだサーモンにアイスクリームを絡めて食べたり。

DSC09666
一目ではどのような料理か見当もつかず、冷たいと思いきや温かい、固いと思いきや柔らかい。「これは何を意味しているのか?」と考える贅沢。期待を何度も裏切られ、最後までワクワクさせられます。

色彩、造形、配置。 まさに、感性と創造性が融合し、人間が作り出すアートの結晶と言わずにはいられません。

ハンガリーの極上美食レストランまとめ

ハンガリーは物価が安いため、日本では一万円ほどするであろう老舗レストランの高級コース料理でも、3000円~5000円程度と、驚きの値段で堪能できます。なかでもおすすめの外せないおすすめレストランを紹介します。

(1) Pierro

DSC08985
ピエロは王宮から程近いミシュラン連載のこぢんまりとした隠れ家のようなレストラン。何十年もこのお店で弾き続けているピアニストのおじいちゃんによる生演奏を聞きながらハンガリー料理を頂き、しっとりしたロマンチックな大人の時間を堪能できます。
DSC09020
夜のコースは、前菜、伝統料理のグヤーシュ、メインのジビエのグリル、デザートまでついて3000円。夢のようなお値段です。

(2) Gundel

DSC09701
クラシカルで歴史ある老舗レストランならグンデル。大統領など世界的な著名人達から愛されているレストランです。
DSC09739
パンにはマスタード風味のハニーバターを添えて。エキゾチックなタンドリーチキンのような味の若鳥の前菜や、濃厚ソースを絡めたダンプリングとビーフのソテーは、グンデルオリジナルの黄金色のワインと共にいただいてみてください。

(3) EMILE

DSC00340
1920年代創業の老舗カフェ「ジェルボー」の系列レストラン。モダンなインテリアやソファが置いてあるガーデンにワクワクが止まりません。
DSC00379
上記の驚きのサーモンとアイスクリームの料理が登場したのは、こちらのレストランです。

(4) Tanti

DSC09642
ミシュランで星を獲得したTantiは、まさにアートともいえる創作料理の数々が自慢。最近流行りのオープンキッチンの新しいスタイルの空間がモダンで洗練されています。

一皿の量が非常に多いハンガリーでは珍しい日本人に合う少量の盛り付けで、量ではなく、素材の質とアートなフュージョン料理が魅力。

この他にも素晴らしいアートな美食を体験できるレストランはたくさんあります。

素晴らしきハンガリーワインと極上の美食を体感しに、さぁハンガリーへ! 夢のようなひとときを。

◆文・写真:KANA (Instagram@xxxkanaaaa)
(旅フォトジャーナリストとして世界を飛び回る。各国の人々の暮らしや世界観を写真と文で表現。多数のメディアで旅の連載を持ち、ガイドブックも手掛ける。)

Compathyでこの旅の旅行記を見てみましょう

*KANA「【ハンガリー・ブダペスト女子旅旅行記】ワインに美食に温泉に絶景!夢の8日間
*KANA「【ハンガリー女子旅旅行記】郊外の温泉湖ヘーヴィーズやティファニー、世界遺産の町ホッロークーへ!
*KANA「【ハンガリー女子旅旅行記】ワインの王様トカイ地方で絶景ワイナリー巡り

KANA

KANA

旅フォトジャーナリストとして世界を飛び回る。各国の人々の暮らしや世界観を写真と文で表現。多数のメディアで旅の連載を持ち、ガイドブックも手掛ける。HP&作品集:旅フォトジャーナリストKANA



関連する旅行カテゴリ

# ハンガリーの料理・グルメ # 世界の料理・グルメ・ごはん # ハンガリー

関連する旅行記事