上野おすすめグルメ情報!本格料理から食べ歩きできるものまで

東京の中でも外国人観光客が賑わう上野には昔ながらのお店や食べ歩き可能な商品がたくさん。今回はグルメも納得の本格的なランチ料理から手軽に食べ歩きができるB級グルメまで上野のお店情報を紹介します。人気のB級グルメを食べ歩きながら観光したら楽しいですよ。人気観光スポット上野動物園のパンダをモチーフにしたお土産もおすすめです。

AfterコロナのNewスタンダード?
\ CompathyGOバーチャル旅行、はじまりました! /


こんにちは。Compathy MagazineライターのOkkAです。
外国人観光客が賑わう上野には昔ながらのお店や屋台がたくさんあります。今回は本格的な料理や手軽に食べ歩きができるB級グルメなど上野のお店を隅々まで紹介します。ここでしか買えないオリジナル商品があるお土産屋さんも合わせて紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

<和食>

1. くろぎ

Provided by

Provided by foursquare-icon-16x16

湯島にある日本料理の名店。オーナーシェフの黒木純さんは18歳で料理人を目指してから10年間様々な名店を渡り歩き、修行を積み重ね経験と技術を磨いてきました。
なんと、ここのランチメニューは鯛茶漬けのみというこだわり! 素材を活かした深く上品な味は絶品です。2011年、2012年にミシュラン東京ガイドで星を獲得したこともあり味は折り紙つきですよ。価格は1,000円で鯛とご飯のおかわりが自由なのが嬉しいですね。お腹いっぱい食べたいときはぜひここへ!

くろぎ
住所:東京都文京区湯島3-25-1
電話:03-5846-3510
営業時間:(月~土)17:00~22:00
ランチ:(火~木)11:30~、12:30~の2部制 ※各10組限定
定休日:日曜、祝日
ホームページ:http://www.kurogi.co.jp/index.html

2. 上野藪そば

Provided by

Provided by foursquare-icon-16x16

このお店はカウンターの前に蕎麦打ち場があって、打ちたての蕎麦を食べることができます。ガラス越しに職人の腕前を見ることができるのがこのお店の魅力です。
蕎麦は蕎麦の実をふんだんに使い、蕎麦粉8、つなぎ2の割合で作られていて香りも栄養価も高く喉ごしも上品です。秘伝の蕎麦つゆはかつおぶしの酸味と醤油の酸味が口の中に入れた瞬間に広がり、後からみりんと砂糖の甘みが追いついてきます。
秘伝のつゆにつけて食べるせいろは770円と価格もリーズナブルでおすすめの逸品です!

上野藪そば総本店
住所:東京都台東区上野6-9-16
電話:03-3831-4728
営業時間:11:30~21:00
定休日:水曜
ホームページ:http://www.yabusoba.co.jp/mutsumi/002ueno.html

1 2 ... 18
AfterコロナのNewスタンダード?
\ CompathyGOバーチャル旅行、はじまりました! /


Tomohiro Okada

Tomohiro Okada

ライターのOkkAです。26歳のときに世界一周で21カ国まわり、世界の多様性を知りました。それからはたくさんの本を読み、いろんな人の話を聞き、知ることが楽しいと思うようになりました。多くの人がその国に行きたくなるような記事を書いていければと思います。日本しか知らないのはもったいない!



関連する旅行カテゴリ

# 東京 # 浅草・上野・日暮里 # 上野 # お土産 # 上野のお土産 # 上野の料理・グルメ # 日本

関連する旅行記事