世界で乗り継ぎが一番便利な空港!ウィーン空港を徹底解説

みなさんは世界で乗り継ぎが一番便利な空港と言われるウィーン・シェヴェヒャート国際空港についてご存知ですか?ウィーン・シェヴェヒャート国際空港は最短乗り継ぎが30分という速さを誇っています。今日は、ウィーン国際空港のターミナル情報や市内アクセスについてたっぷりご紹介します。

今ならおトクなキャンペーン実施中!
\ CompathyGOバーチャル旅行、はじまりました! /


グリュース ゴット! Compathy MagazineライターのMayumiです。
突然ですが、みなさんはウィーン・シェヴェヒャート国際空港についてご存知ですか?
実は、ウィーン・シェヴェヒャート国際空港は最短乗り継ぎが30分という速さを誇っています。乗り継ぎって正直、面倒くさいですよね。もっと楽に乗り継ぎできたらな〜と思ったこと、ありませんか?
今日は、「世界で乗り継ぎが一番便利な空港」と言われるウィーン・シェヴェヒャート国際空港のターミナル情報や市内アクセスについてたっぷりご紹介します。

Photo credit: Cha già José via flickr cc

Photo credit: Cha già José via flickr cc

ウィーン国際空港

概要

ウィーン国際空港(独: Flughafen Wien-Schwechat、英: Vienna International Airport)は、オーストリアの首都ウィーンの南東18kmに位置するニーダーエスターライヒ州シュヴェヒャートにある空港。ウィーン近郊だけでなく、スロバキアの首都ブラチスラヴァからも49kmしか離れず便が良い。オーストリア航空グループおよび格安航空会社ニキ航空の拠点空港である。年間の旅客数は2100万人ほどであり、ヨーロッパで18位に位置している(2011年)。オーストリアが冷戦時代に中立国であったため、歴史的に東西陣営の各地を結ぶハブ空港として機能し、今日でも旅客数の3割が東欧や中東方面への乗り換え客である。

出典:ウィーン国際空港 – Wikipedia

基本情報

正式名称:Flughafen Wien Schwechat/ウィーン・シュヴェヒャート国際空港
住所:Wien-Flughafen, 1300 Schwechat, Austria
電話:+372 6 05 88 88
空港コード:VIE
HP:http://www.viennaairport.com/en/passengers

ターミナル

ウィーン・シェヴェヒャート国際空港内にはターミナル1とターミナル2の2つのターミナルがあります。
ターミナル内には、24時間オープンしているメディカルセンターをはじめ、チャペル、銀行、空港ホテル、ホール(会議室などとして利用可能)など、様々なサービス施設が充実しています。
Jetラウンジ(ショッピングゾーン)、AIRラウンジ(ゲートD)をはじめとした10個ものラウンジもあります。また、空港内の全てのエリアで無料でWiFiを使用することができます。

最短30分で乗り継ぎ可能!

ヨーロッパ最短、30分での乗り継ぎが可能な、ウィーン・シェヴェヒャート国際空港は、到着ゲートと出発ゲートが近いため、短時間での移動が可能です。
最初に入国する国と最後に出国する国ではパスポートの確認がありますが、シェンゲン協定加盟国間の乗り継ぎならば、入国審査を受けずに済みます。

シェンゲン協定加盟国一覧
アイルランド、イタリア、ストニア、オーストリア、オランダ、ギリシャ、スイス、スウェーデン、スペイン、スロバキア、スロベニア、チェコ、デンマーク、ドイツ、ノルウェー、ハンガリー、フィンランド、フランス、ベルギー、ポーランド、ポルトガル、マルタ、ラトビア、リトアニア、リヒテンシュタイン、ルクセンブルク
※2016年3月 時点

同じ日に乗り継ぎが可能な都市
オーストリア、中央ヨーロッパ、東ヨーロッパ、南ヨーロッパ、西ヨーロッパ、北ヨーロッパ、西・中央アジア、中東

ウィーンからの乗り継ぎ便一覧
オーストリア航空、全日空、ルフトハンザ、大韓航空、チャイナエアライン、エールフランス航空、KLM オランダ航空、フィンランド航空、アエロフロートロシア航空、スイスインターナショナルエアラインズ、エミレーツ航空、スカンジナビア航空、アリタリア航空、トルコ航空、ブリティッシュエアウェイズ

空港内施設を遊びつくそう!

Photo credit: Cha già José via flickr cc

Photo credit: Cha già José via flickr cc

世界的有名ブランドやオーストリアならではのブランド店が並ぶほか、バー、高級レストラン、イタリアン、カフェ、マクドナルドなどがあり、軽食からしっかりとした食事まで堪能できます。
また、ワイン専門店のWine&More、オーストリアのチョコレートなどが楽しめる、Chocolate Companyもあります。

Wine&MoreのHPはこちら

市内アクセス

空港から市内中心地へのアクセス手段には、鉄道、バス、タクシー、レンタカーがあります。

ウィーンの鉄道、CATやSバーンを使ってスムーズに移動しよう!

1. CAT(シティ・エアポート・トレイン)

ウィーン空港とウィーン市内を結ぶCAT(シティ・エアポート・トレイン)は、Wien Mitte(ウィーンミッテ)駅とウィーン空港駅をノンストップで結んでいます。
チケットは空港内の観光案内所、ホームにある自動券売機での購入が可能です。車内で車掌から購入することもできますが、割高なのでホームでの購入をおすすめします。乗り場は、到着ロビーを出た右側に地下鉄駅への入口があります。また、ミッテ駅では、ウィーン発のフライト(オーストリア航空、ドイツ航空などのスターアライアンス・グループ)のチェックインが可能です。

■ウィーン空港⇔ウィーンミッテ(Wien Mitte)駅
運行時間:
(空港→ウィーンミッテ駅)6:09〜23:39
(ウィーンミッテ駅→空港)5:36〜23:06
運行間隔:30分間隔で運行
料金:片道 11ユーロ、往復 17ユーロ

シティ・エアポート・トレイン(CAT)の詳しい情報はこちら

2. シュネルバーンS7

オーストリア連邦鉄道(ÖBB)の近郊列車Sバーンで、ウィーン空港駅と市内のフロリツドルフ(Floridsdorf)駅を結んでいます。各駅停車なので、ウィーンミッテ(Wien Mitte)駅にも停まります。乗車券は、ホームにある自動券売機でZONE2のボタンを押して購入します。

■ウィーン空港⇔フロリツドルフ(Floridsdorf)駅
経由:レンヴェーク(Rennweg)駅、ミッテ(Wien Mitte)駅、ノルド(Nord)駅
運行時間:
(ウィーン空港→フロリツドルフ駅)5:18〜24:18
(フロリツドルフ→ウィーン空港)4:36〜23:36

<参考>
ウィーン空港からウィーンミッテ(Wien Mitte)駅まで
所要時間:約16分
料金:約4.4ユーロ
※時間内であれば地下鉄、路面電車、バスへの乗り換えが可能。

オーストリア連邦鉄道(ÖBB)の近郊列車時刻表についてはこちら
オーストリア連邦鉄道(ÖBB)の近郊列車時のチケットについてはこちら

3. ICE(特急列車インターシティーエキスプレス)

オーストリア国鉄ÖBBの特急列車で、ウィーン空港からヴェルス、リンツやサンクト・ペルテンを結びます。

■ウィーン空港⇔ウィーン・マイドリング(Wien Meidling)駅
運行時間:
(ウィーン空港→ウィーン・マイドリング駅)6:25〜22:00 ※18:25発はありません
(ウィーン・マイドリング駅→ウィーン空港)7:27、11:07〜21:07
運行間隔:2時間間隔で運行
所要時間:約29分
料金:4.4ユーロ

■ウィーン空港⇔ウィーン中央(Hauptbahnhof Wien)駅
運行時間:
(ウィーン空港→ウィーン中央駅)6:25〜22:00 ※18:25発はありません
(ウィーン中央駅→ウィーン空港)7:38、11:15〜21:15
運行間隔:2時間間隔で運行
所要時間:約18分
料金:4.4ユーロ

1 2
今ならおトクなキャンペーン実施中!
\ CompathyGOバーチャル旅行、はじまりました! /


Mayumi

Mayumi

大学では美術を専攻しています。 旅の喜びは、新しい"何か"を見つけること。 その国でしか感じられない"色"を探しながら旅をするのが好きです。 https://www.instagram.com



関連する旅行カテゴリ

# ウィーン # ウィーンの空港 # 世界の空港/日本国内の空港

関連する旅行記事