ワーナーブラザーズとユニバーサルスタジオ…どちらに行くべき?(後編)

ツアーはまずワーナーブラザーズの歴史に関するショートムービーから始まり、その後トラムに乗り込みます。ユニバーサルのツアーとは違い、ワーナーブラザーズのツアーではトラムから降りて写真を撮ることができます。

今ならおトクなキャンペーン実施中!
\ CompathyGOバーチャル旅行、はじまりました! /


前回から続く)

ワーナーブラザーズスタジオ

DSC00812-1024x682

映画が大好きな人にとって、ワーナーブラザーズは絶対におすすめです。「エレンの部屋(The Ellen Show)」や「ビッグ・バン・セオリー(Big Bang Theory)」、「フレンズ(Friends)」、「プリティ・リトル・ライヤーズ(Pretty Little Liers)」などの素晴らしいテレビ番組や素晴らしい映画が、このスタジオから生み出されています。

また、ワーナーブラザーズのロゴ入りの世界一高いサウンドステージも、ユニバーサル本社に向かい合って設置されています。

DSC00773-1024x682

ツアーはまずワーナーブラザーズの歴史に関するショートムービーから始まり、その後トラムに乗り込みます。ユニバーサルのツアーとは違い、ワーナーブラザーズのツアーではトラムから降りて写真を撮ることができます。プリティ・リトル・ライヤーズのセットを鑑賞し、ローズウッド・ハイスクールの階段で写真を撮り、ビッグ・バン・セオリーのシェルドンのアパートに入った後、セックス・アンド・ザ・シティの撮影現場を見て、グレムリンが逃げ出した道を見学しました。もう最高!

DSC00772-682x1024

DSC00780-1024x682

ハリーポッターとバットマンの展示があるミュージアムにも立ち寄りました。実は私はどちらの映画もあまり好きではありません。ハリーポッターのあの有名な「組分け帽」を頭に乗せられたとき、組分け帽には私がハリーポッターの本も映画もあまり好きではないということがバレてしまったのだと思います。私のツアーグループの中で、「スリザリン」に組み分けされたのは、私だけだったのですから。私が悪い人間なはずないでしょう?

DSC00795-729x1024

DSC00809-682x1024

ワーナーブラザーズスタジオツアーは、ガイドによって違う場所に止まります。残念ながら私のガイドは、他のガイドと比べて面白くも熱烈でもなかったですが、様々な映画に貸し出されていた家具を見ることができる場所に入らせてくれました。それって最高でしょ!

この2つのスタジオでの体験は全く異なるものだということがわかった今、あなたも絶対に両方行くべきです。しかし一つ言っておくと、ワーナーブラザーズは映画製作についての内容が濃いので、より映画ファン向けです。一方、ユニバーサルは誰でも楽しむことができます。

Licensed material used with permission by Anna Everywhere (Facebook, Twitter, Instagram)
翻訳:アオノトモカ「冒険女子

今ならおトクなキャンペーン実施中!
\ CompathyGOバーチャル旅行、はじまりました! /


Compathy Magazine編集部

Compathy Magazine編集部

Compathy Magazineは、「タビ」や「カイガイ」への固定概念を超えて、新たな旅の魅力や価値観、それを実現する新しい旅の方法を届けたいという想いから生まれました。 世界各国に住む現地の人々の声、旅に役立つ情報やツールを紹介しながら、旅にまつわる偏見を無くしていきます。 ■関連する旅行記・旅行計画作成サイト: Compathy



関連する旅行カテゴリ

# ロサンゼルス # ニュース・コラム # ロサンゼルスの観光 # 観光

関連する旅行記事