ここは外せない!プーケットのおすすめ観光スポット21選

タイ屈指のリゾート地、プーケットのおすすめ観光スポット21をご紹介いたします。真っ白なビーチと美しい珊瑚礁に囲まれたタイ最大の島、プーケット。リゾートとして人気が高く、世界中から観光客がやってきます。 せっかくプーケットのようなリゾートへ観光に行くなら、自分の行ってみたい観光地に足を運び、ゆっくり満喫しましょう。

サワディカー! Compathy MagazineライターのAicuです。
今回は多くの方が大好きな南の島の中でも、タイ屈指のリゾート地、プーケットのおすすめ観光スポットを21ヶ所ご紹介いたします。日本から飛行機で約7時間30分、真っ白なビーチや美しい珊瑚礁に囲まれた「アンダマン海の真珠」と呼ばれるタイ最大の島、プーケット。

アジアのリゾートとして人気が高く、世界中から観光客がやってきます。せっかくプーケットのようなリゾートへ観光に行くなら、自分の行ってみたい観光地に足を運び、ゆっくり満喫したいのではないでしょうか。プーケット旅行が決まっている方にも、これから旅行を企画している方にもお役に立てれば嬉しいです。

 

■目次

1ページ目: プーケットのベストシーズン観光スポット①:ワット・シャロン寺院、ほか

2ページ目: 観光スポット②:映画『ザ・ビーチ』で有名な地上の楽園「ピピ島」、ほか

3ページ目: 観光スポット③:グルメが充実! オールドタウン内の「パンガーロード」、ほか

4ページ目: 観光スポット④:東南アジアきっての歓楽街にある「バングラ通り」、ほか

5ページ目: プーケット観光のおすすめ旅行記5選をご紹介!

6ページ目: プーケットの現地ツアーとバンコクとの比較

 

プーケットはどんな島?

タイの首都バンコクから南に900km、飛行時間にして1時間20分の場所に位置するプーケット島は、タイ国内の中で唯一、大陸内ではなく島に設置された「県」です。
タイ最大の美しい島で、別名「アンダマン海の真珠」と名付けられており、世界中から年間636万人もの観光客が訪れるほど人気の島です。綺麗な海に囲まれているため、観光産業としてマリンスポーツが盛んです。

 

プーケットの基本情報

面積
543 km²(淡路島より少し小さいくらい)

人口
37.84万人

 

プーケットのベストシーズンは?快適に楽しむための天気とおすすめの服装情報

乾季である11~3月頃が旅行におすすめの季節。毎日さわやかな晴天が続き、雨がほとんど降らない気持ちのいい晴れの日が続き、海の透明度も雨季と比べると断然に良いです。

逆に雨季の5~9月頃は雨で、海の透明度も低くなり波が高くなる日も多くなります。さらに詳しいプーケットの最新天気情報については、下記の関連ページも参考にしてみてください。

■ 「プーケットの天気と最適な服装は?雨でも満喫!おすすめ観光スポット5選

 

プーケットの観光スポット地図(Googleマップ)

 

プーケットの主な移動手段

プーケットでの移動は小型タクシーのトゥクトゥク、公共バスのソウテウ、バイクタクシーを利用するのが一般的です。値段はバイクタクシーとソウテウが安く、近場なら数十バーツで移動できます。トゥクトゥクとバイクタクシーの値段は交渉になるので、乗車前にしっかりと確認しましょう。

 

プーケットを旅行するにあたっての準備や持ち物

慣れない土地にいると体調を崩しやすいので、常備薬など使い慣れた日本製のものを持っていくと良いです。また日差しが強いので、日焼け止めや長袖の服は必需品です。蚊や虫も多いので、虫除けスプレーを持っていくと安心ですよ。
それと気を付けたいのが、充電器などコンセントを使う際の電圧です。タイの電圧は220Vなので、220Vに対応していない場合は対応しているものに買い換えるか変圧器の購入を検討しましょう。

 

海が広がるビーチリゾートを満喫!プーケットでおすすめの観光スポット21選

1. ワット・シャロン寺院

Photo credit: Nicolas Lannuzel via flickr cc

Photo credit: Nicolas Lannuzel via flickr cc

ワット・シャロンの正式名称は「チャイタララーム寺院」。タイの人の発音だと「ワット・チャローン」なんて聞こえるかもしれません。
この寺院はプーケットに29存在する寺院のうち、最も有名な寺院で、信仰している人も多いです。寺院を周りたいのであれば、ここは絶対に外せないスポットです。

ワット・シャロン寺院/Wat Chalong
住所:Chaofa Road (West) Chalong Phuket,Phuket Town, Phuket 83000
営業時間:7:00〜17:00
定休日:なし
料金:10B(お供え用のセット代金)
アクセス:プーケット・タウンから車で20分ほど。パトンビーチから車で20分ほど。交通手段は車かバイクのみなので行き帰りの足の確保を忘れずに。
HP:http://www.wat-chalong-phuket.com/#_=_

 

2. プロンテープ岬

Photo credit: Edwin Lee via flickr cc

Photo credit: Edwin Lee via flickr cc

プーケットの中、いや、タイの中で最も美しいサンセットを見ることができるのがプロンテープ岬です。海を一望できるビューポイントからはサンセットだけでなく、アンダマン海のワイドに広がる水平線からは地球が丸いことを感じることができます。

プロンテープ岬/Laem Phromthep
住所:Rawai,Mueang Phuket,Phuket
時間:24時間(おすすめの時間帯は午後からサンセットにかけて)
アクセス:プーケットタウンから約20分。ハワイウェイ4027と4024を通って南へ進む。

 

3. プラ・プッタミングモンコンのビッグブッダ

Photo credit: Yakovleva Anna「Ann Travel」

Photo credit: Yakovleva Anna「Ann Travel

このビッグブッダは、スマトラ沖地震で壊滅的な被害に遭ったプーケットの希望のシンボルとして、プラ・プッタミングモンコンに建設されました。
建設費はすべて寄付により賄われているというから驚きですが、それほどタイの人々の信仰の強さや思いが詰まっているものだということが伺い知れます。大きさは、高さ45メートル、幅25メートル。
大仏だけでなく、ここから眺める島の景色も素晴らしく、プーケットの思い出として印象深いものになるはず。

プラ・プッタミングモンコン/Phra Buddha Ming Mongkhol Sattha
住所:42/14 Theokasattree Rd.,Moo.2,T. Rassda, A.Muang, Phuket 83000
電話番号:081-891-3827
営業時間:7:00〜21:00
定休日:なし
料金:寄付
アクセス:シャロン湾エリア「シャロンサークル」を「チャオファー・ウェスト・ロード」ヘ。約1km先の「BIG BUDDHA」というサインを左へ行き、Yod-Sa-Nay通りを入る。
HP:http://www.mingmongkolphuket.com/index-en.php

 

プーケット・タイの格安・限定ツアーをご紹介: 航空券・ホテル代込みで3万円台〜!

緑ゆたかで開放的なビーチが魅力のプーケットは、まさに南国の楽園! 昼はビーチやショッピング、夜はバーが軒を連ねるバングラロードで夜遊びなんて、まさにリゾートの醍醐味ですね!

長期休みや週末に有給をつけてゆっくりと滞在して楽しみたいプーケットですが、航空券やホテルはいつがお得なのか、魅力的な観光スポットはどうすればうまく回ることができるのかといった疑問が出てくるかもしれませんね。

そんなあなたにおすすめなのが、格安海外旅行で有名なHISの旅行ツアー。 なんと今ならオンライン限定の旅行ツアーもあり、プーケット島5日間が航空券・ホテル代込みで39,800円〜と、とってもお得!

更には、HIS限定無料スポットWi-Fi96時間が利用可能になる特典や、HISプーケット支店が24時間日本語でサポートしてくれるなど、快適さと安心さを旅のお供にすることができるのも嬉しいポイント。
せっかくのプーケット・タイへの旅行をお得に! そして充実して楽しみたい方はぜひ限定の格安ツアーをチェックしてみましょう!

 

Ai Ogasawara

Ai Ogasawara

海、自然、地球を愛するAicuです。温かくて海のある場所が大好き。基本は海のある場所へ旅をしています。ハワイ島に住んでいる時に野生のイルカに出会い、それからイルカやクジラに夢中。旅をする人のお役に立てるよう努めてまいります。



関連する旅行カテゴリ

# アジア # タイ # プーケット # 観光 # 旅行記・ブログ # タイの観光 # プーケットの観光 # タイの旅行記・ブログ # プーケットの大自然・絶景 # プーケットの旅行記・ブログ

その他のオススメ記事

関連する旅行記事