実際タイの物価ってどうなの?タイの物価解説最新版

タイは安い料金で、とっても楽しめる場所として人気がある国。「安い!」「お得!」とよく言われるタイですが、実際タイの物価は日本と比べてどれぐらい安いのでしょうか。今回はタイの物価を日本円に換算し、比較していきたいと思います。タイでの物価感覚や旅行に必要な軍資金、現地通貨の両替料金の目安にしていただければと思います。

Compathy Magazineライターのさとりんです。
タイは安い料金で、とっても楽しめる場所として学生などからも人気がある国とされています。「安い!」「お得!」とよく言われるタイですが、実際のところタイの物価は日本と比べてどれぐらい安いのでしょうか。もしかして物によっては高かったりするのかも!?
今回はタイの物価について、日本円に換算して比較していきたいと思います。タイ旅行に必要な軍資金や、現地通貨の両替料金の目安にしていただければと思います。

Photo credit: Yoichi Ohira「タイ」

Photo credit: Yoichi Ohira「タイ

タイの通貨

通貨
バーツ(Baht)(通貨表記:B)

補助通貨
サタン(Satang)100サタン=1バーツ

通貨の種類
お札:1000B、500B、100B、50B、20B
硬貨:10B(お札と硬貨両方あり)、5B、2B、1B、50S

レート

コード タイ (バーツ) 最新取引レート 日本 (円)
THBJPY=X 1 3.343871
(15:30)
3.34

12月24日 15:40時点
参考:為替レート計算結果(タイ)- Yahoo!JAPANファイナンスより

レートは常に変動がありますが、だいたい「1バーツ×3円」がタイのレートです。

タイの物価の把握

あとで細かくタイの物価について見ていきたいと思いますが、端的にいうと、タイの物価は日本の物価よりも安いです。
ただ、安心できないのは、中には悪い人もいるので、海外旅行客から料金をぼったくろうとする人もいるということ。
よくあるのは、タクシー。一般的なタクシーはメーター式、初乗り料金は100円ぐらいで、空港から都心部までタクシーで移動しようとした場合、だいたい1時間500バーツ(1500円)ぐらいで行くことができます。しかし、たまに2倍の1000バーツ(3000円)を要求してくる人もいるので、気を付けましょう。

タイで買うとお得なもの

Photo credit: Kouhei Nishikawa「初めての海外旅行~inタイ~」

Photo credit: Kouhei Nishikawa「初めての海外旅行~inタイ~

特に物価が安くて、日本人にとってお得なものをご紹介します。

・フルーツ

果物は、日本では比較的高価なもので、特にマンゴーやパパイヤなどの南国フルーツは、日本で買うと1個800円ぐらいしてしまいます。
しかし、なんと、タイではその10分の1の値段で買うことができちゃいます! ということはだいたい80円!? 南国フルーツが食べ放題! 他にも日本ではあまりお目にかかれないココナッツの実に穴をあけてストローをさして、そのまま飲んだり、中身をくりぬいて食べたりすることも激安料金でできます。しかも、食べごろのとれたて新鮮なものなので、おいしさも抜群。

・タイ料理

日本で食べると約1,000円前後かかってしまうタイラーメンも、現地で食べると1杯200円ぐらいで食べれます。さらに本場タイの料理なので、おいしさも日本のものに比べるとかなりおいしいですよ。

・美容サービス(マッサージ、ネイルなど)

こちらも日本で施術を受けるよりも、かなりお得です。マッサージだと1時間で約1,000円ほど。料金を気にせず、思う存分癒されちゃってください。

タイ旅行の予算

だいたいですが、バンコクへ3泊4日の旅行に行くなら、航空券とホテル代を除いて、事前に約10,000円~30,000円ぐらいを準備しておけば大丈夫です。
これくらい持っておけば、移動代、食事代、お土産代をまかなえると思いますよ。

タイと日本の物価比較一覧

タイ 日本
タクシー 120円 730円
バス 17円 210円
スカイトレイン 37円 144円
ビール 120円 270円
タバコ 295円 460円
ガム 37円 108円
チョコレート 104円 108円
ミネラルウォーター 24円 150円
コーラ 49円 150円
ハンバーガーセット 378円 483円
メントス 34円 108円
206円 324円
トイレットペーパー 83円 61円
1 2 »
Satoko Sumitomo

Satoko Sumitomo

さとりんです。 アメリカのシカゴで生まれ、サウジアラビアで3年間生活していました。 生まれ育ちから海外経験が多かったので、その経験を活かして少しでもみなさんのお役に立てる記事を書いていけたらと思っています。

関連する旅行カテゴリ

タイ 物価 タイの物価

この記事を読んだ人が読んでいる

その他のオススメ記事