Compathy Magazineライターに聞いた − 年末年始に行きたい旅先

年末年始にゆっくり休みがとれる人も多いはず。こたつで過ごす年越しも素敵ですが、できればアクティブに、ぜひ旅へ出てほしい!今回は年末年始の特別企画ということで、普段Compathy MagazineやCompathyで活躍するライターさんたちと「年末年始の旅先」について、話し合ってみました。

AfterコロナのNewスタンダード?
\ CompathyGOバーチャル旅行、はじまりました! /


こんにちは、Compathy Magazine編集部です。年末年始にゆっくり休みがとれる人も多いはず。こたつで過ごす年越しも素敵ですが、できればアクティブに、ぜひ旅へ出てほしい! 

さて今回は年末年始の特別企画ということで、普段Compathy MagazineやCompathyで活躍するライターさんたちと「年末年始の旅先」について、話し合ってみました。

Photo credit: Pixabay

Photo credit: Pixabay

八木:皆さん、年末年始におすすめの旅先ってどこかありますか? 私はきのこ岩が幻想的なトルコのカッパドキアとかかなぁ。年はじめに気球から最高の日の出が見れたら、1年間頑張れそうな気がします。
赤崎:期間はどれぐらいですかー?
八木:期間は特に決まっていません〜!「旅好きがおすすめする年末年始の旅先」って感じで、サクサクと妄想も含めておしえていただければと!
赤崎:あぁ、なんだ。八木さんがとうとう旅立つのかと思った。
八木:超旅立ちたいです。次旅立つときはダーツで行き先を決めようと思います。

ヤマダ:私も超旅立ちたいです。この年末年始は出かける予定がなく、モヤモヤしていたので行きたい場所の妄想はいくらでもできそうです…! 例えば、香港はカウントダウンの経験はありませんが、ハロウィンなどのイベントがかなり盛り上がるイメージがあるので年越しも楽しそう! 年末年始の休みが短い人でも行きやすいと思います。ウユニ塩湖での鏡張りの初日の出なんかも縁起よさそうですし、世界一高い場所で年を越したという自慢ができます(笑)。さすがにエベレストに登頂中の人がいたら敵いませんが…。

Photo credit: Jun Naohara「 ボリビア•ペルー 一人旅」

Photo credit: Jun Naohara「ボリビア•ペルー 一人旅

赤崎:あ、私キリマンジャロの山頂に行きたいなーって思ってました。5895mの山頂で新しい年を迎えてみたい!
ヤマダ:キリマンジャロもウユニ塩湖より標高高いですね…! 負けた(笑)。
赤崎:あとはカナダのイエローナイフとかもいいかなーと。オーロラを見ながらまったりのんびり年越ししたい。
八木:みんなが紅白歌合戦とか見ながら年越ししてるのに、オーロラ見ながら年越しって完全勝利じゃないですか(笑)。オーロラ見たいけど、寒いのは嫌だな〜。
藤江:私も行くなら暖かい場所がいいなー。オーストラリアとかなら季節が正反対だから、今は夏ですよね。真夏のハッピーニューイヤーはいかがでしょう? あとハワイのリゾートでのんびり年を越すのも素敵! 芸能人もよく年末年始に訪れているのでミーハーな人にとっては最高かと(笑)

八木:それは最高。タンクトップで餅がつきたいです。逆に行きたいところってより、行ってよかったところってありますか? Compathy Magazineライターの皆さんなら世界中飛び回ってるから、いろいろ出てきそう。
KANA:北極圏のノルウェーがおすすめです! 世界一美しい船旅フッティルーテンで、そびえ立つ雪山に囲まれたフィヨルドや、辺り一面真っ白な北の果ての幻想的な世界に行ったら、心が洗われました。

中山:イタリアでは12月8日~1月6日までがクリスマス期間で、年末年始でもまだクリスマスイルミネーションが見られます。さらに大みそかはイタリアでは「cenone」(チェノーネ)という大夕食会で大盛り上がりです。食事つきのホテルやアグリツーリズモ(農家が経営する宿泊施設)なら、大みそかの夜はどこの宿泊先もチェノ―ネをやると思うのでかなりおすすめです!
八木:おぉ。なんか定番外の知られざる情報がたくさん出てきますね! でも寒そう…(笑)。

ヤマダ:あ、じゃあマイアミなんてどうですか? 私が訪れたのは年始ですが、暖かさに感動でした! 年末年始に入る海はなんか贅沢でたまらないですよ。ビーチバーでのカウントダウンとかも最高だと思います。
八木:それは最高。タンクトップで餅がつきたいです。
フェイ:八木さん、そのコメント2回目(笑)。私は今年の個人的な年末年始予定になるんですが、台湾の台北に行きます〜。12月31日の夜は台北101っていうビルのカウントダウン花火が行われて、ビルが爆発しているように見えます(笑)。近くのほうがキレイなので、早めに場所をとりに行くか、事前に近くのレストランを予約しておけばバッチリ!

赤崎:台湾とか香港、マカオあたりはいいですよね〜。食い倒れしたい(笑)。
フェイ::そう! さすがえいかさん、よくわかってる。食い倒れの楽しさってたまらない! 基本1日余裕で4食いけます。

食い倒れに共感して盛り上がったところで、今回の話し合いは終了! 皆さんの気になる旅先を、ぜひチェックしてみてください。

ライター:Ayaka Yagi
Photo by: Jun Naohara「ボリビア•ペルー 一人旅

関連旅行記はこちら

*Jun Naohara「ボリビア•ペルー 一人旅
*Mayumi Tosuji「ハワイでリーズナブルに美味しいものを食べる5日間の旅
*Fei Chen「台北グルメ旅行記ー日本人が知らない!!台湾ローカルグルメおすすめ

AfterコロナのNewスタンダード?
\ CompathyGOバーチャル旅行、はじまりました! /


Ayaka Yagi

Ayaka Yagi

フリーライターでありながら、特技はフリーキック。好きな言葉は「はくなまたた」。自転車で日本一周してから人間大好き症候群に。世界中のみんなと結婚したいと思っております。何卒、よろしくお願い致します。 Twitter: https://twitter.com/___hachimo___



関連する旅行カテゴリ

# 海外旅行・国内旅行 # 海外旅行・国内旅行の観光 # 観光

関連する旅行記事