バリ島は乾季がベストシーズン!季節ごとの気候や服装に関する注意点

バリ島旅行で知っておきたい気候と天気、気温について紹介します。バリ島には乾季と雨季があるので、季節によって服装などの持ち物も違うので注意。季節ごとの持ち物や注意点、観光の楽しみ方を合わせて紹介するので、旅行前に参考にしてみてください。

Compathy Magazine編集部が送る
\ 今月のおすすめ記事! /

Compathy MagazineライターのAicuです。
今回は「地上最後の楽園」とも呼ばれるインドネシア共和国のバリ島の気候についてご紹介していきます。

日本から南西に約6,000km、インドネシア共和国の中でも特に人気の高いバリ島への旅行準備をしているあなたに、バリ島の気候に適した服装、ベストシーズンについてお伝えします。
人気のクタビーチや、タナロット寺院、モンキーフォレストなど、屋外の観光スポットを回るには事前の気候や服装の情報が必須ですよね。しっかりと下調べをして、最高のバリ島旅行を楽しんでください。

 

■目次
1.バリ島の年間の気候
2.バリの年間の気象データ(気温・降水量)と服装のポイント
3.バリ島の乾季と雨季における気候・天気
4.バリ島旅行のベストシーズンはいつ?
5.今日現在のバリ島(クタビーチ周辺)の天気は? 最高・最低気温・風速などをリアルタイムにチェック
6.バリ島(クタビーチ周辺)の週間・10日間の天気予報: 気温・湿度・降水確率・風速など
7.バリ島の関連記事

 

バリ島の年間の気候

熱帯モンスーン気候に属するインドネシアのバリ島は、雨季と乾季の2つのシーズンに分かれ、年間を通しての平均気温は約28℃と1年中暑い気候です。

乾季(4〜10月)の時期は雨の日が少なく、雨季(11〜3月)の時期になるとスコールのように短時間で大雨がザーッと降るのが特徴です。とはいえ雨季の時期でも、1日中雨が降り続けるいうことは非常に少ないので、観光地として訪れるのにはバリ島はとても適した場所です。

バリ島の中でも場所によって気候が違い、内陸部で標高の高いウブド地区などは、南部のエリアと比べると山と自然に囲まれているため、少し涼しく、雨も多くなります。

 

バリの年間の気象データ(気温・降水量)と服装のポイント

 1

2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
最高気温(℃)33.033.433.634.433.131.430.429.631.433.632.733.0
最低気温(℃)
24.124.224.024.824.123.523.022.522.923.723.523.5
降水量(mm)34527423488935355254763179276
1 23
Ai Ogasawara

Ai Ogasawara

海、自然、地球を愛するAicuです。温かくて海のある場所が大好き。基本は海のある場所へ旅をしています。ハワイ島に住んでいる時に野生のイルカに出会い、それからイルカやクジラに夢中。旅をする人のお役に立てるよう努めてまいります。



関連する旅行カテゴリ

# バリ島 # バリ島の天気・気候 # インドネシアの観光 # インドネシアの天気・気候 # バリ島の観光 # インドネシア # 天気・気候

関連する旅行記事