タイ旅行を満喫!タイのおすすめ観光名所・スポットランキングTOP35

バックパッカーからツアー客まで、とにかく様々な人たちから大人気の観光地、タイ。大都市であるバンコクはもちろんのこと、プーケット島やピピ島などのリゾート地も人気があります。今回は、そんなタイを楽しみ尽くすために欠かせない、35の観光スポットをご紹介します。ぜひ、タイ観光の参考にしてみてくださいね。

Compathy Magazine編集部が送る
\ 今月のおすすめ記事! /

Compathy MagazineライターのRenaです。
バックパッカーからツアー客まで、とにかく様々な人たちから大人気の観光地、タイ。
大都市であるバンコクはもちろんのこと、プーケット島ピピ島などのリゾート地も人気があります。
そんなタイを楽しみ尽くすために欠かせない、35のスポットをご紹介します。

タイ王国概要

タイは東南アジアの中心に位置し、国土面積は約51万4000平方キロメートルで日本の約1.4倍の広さです。ミャンマー、ラオス、カンボジア、マレーシアと国境を接しており、人口は約6000万人です。 
首都はバンコク。気候は熱帯性気候で、年間の平均気温は約29度。バンコクでは一番暑い4月の平均気温が35度、一番涼しい12月の平均気温が17度です。
季節は11月〜2月の乾期、3月〜5月の暑期、6月〜10月の雨期に分かれています。
タイには様々な民族が暮らしており、タイ族が約85%、中華系が10%、他にモーン・クメール系、マレー系、ラオス系、インド系などの他、山岳部にはそれぞれの文化や言語をもった少数民族が暮らしています。
公用語はタイ語ですが、地方によって方言があり、山岳部の少数民族は独自の言語を使用しています。観光地のホテルやレストランでは、英語が通じるところが多いです。

タイの治安

タイの治安は世界の中でも良いと言われていて、スリやひったくりなどはあるものの、殺人事件などの重犯罪はあまり起こっていません。
財布を後ろポケットに入れたり、カメラを首からぶら下げるといったスリに狙われやすい格好をしたり、見知らぬ人に声をかけられた時に油断しすぎなければ被害に遭うことは少ないです。

■タイ最新治安情報
タイを旅するための要注意ポイントと最新治安事情

1 2 ... 23
Rena Umebayashi

Rena Umebayashi

旅ライターのRenaです。愛犬のミニチュアダックスフンド と仲良く暮らしています。学生時代の海外ボランテイア経験から外国に興味を持ち始め、その後世界各国を旅して回っています。バックパックでの地元密着型の旅から、リゾートのんびり旅まで色々なスタイルの旅を経験しました。 その経験から少しでも皆さんの旅に役立つ情報を発信していきたいです。



関連する旅行カテゴリ

# タイの観光 # 観光 # タイ

関連する旅行記事