スペイン人に聞いた!代表的なスペイン料理とデザート40選

豊かな食文化を持つ国として知られるスペイン。今回は数あるスペイン料理の中から代表的なものを40品ご紹介します!人気のバル料理からデザート、各地方の伝統料理など、筆者の友人であるスペイン人の協力を得て万遍なく厳選したので、これを読めばスペイン料理通になれること間違いなし!スペイン料理のめくるめく世界へご案内しましょう!

Compathy Magazine編集部が送る
\ 今月のおすすめ記事! /

 

■目次
1.スペイン料理の特徴
2.スープの料理
2-1.【無料で留学!?】 3週間の海外滞在&留学無料キャンペーン!
3.軽食・バル料理
4.煮込み料理
5.魚介料理
6.肉料理
7.米・麺を使った料理
8.その他の料理
9.デザート
10.豆知識・スペイン流テーブルマナー

 

38. ロスコン・デ・レジェス(Roscón de Reyes)

Photo credit: Keith Williamson via flickr cc

Photo credit: Keith Williamson via flickr cc

キリスト教の祝日、1月6日の「東方の三賢人の日(レジェス・マゴス)」に食べるお菓子。王冠に似せた丸い形に色とりどりのドライフルーツが飾られ、見た目にも可愛いお菓子です。パン生地の中に陶器の人形が入っていて、当たった人に幸運が訪れると言われています。

値段のめやす:(1kg)10,20€〜

 

39. ブニュエロス(Buñuelos)

Photo credit: Carquinyol via flickr cc

Photo credit: Carquinyol via flickr cc

柔らかくてふわふわとした食感が特徴の揚げドーナツ。スペインの他に中南米などでも広く食べられていて、形や生地に加える具材に違いが見られます。火祭りの時期によく食べられるバレンシアのブニュエロスは、生地にかぼちゃ(calabaza)が入っていて、お好みでチョコラテに浸して味わいます。

値段のめやす:(3個で)2,10€前後

 

40. トリハス(Torrijas)

Photo credit: Javier Lastras via flickr cc

Photo credit: Javier Lastras via flickr cc

シナモンやレモンの皮で香り付けした牛乳にパンを浸した後、卵を絡め油で揚げるスペイン版フレンチトースト。仕上げにお好みで蜂蜜をたらします。シナモンとレモンの良い香りが口いっぱいに広がり、幸せな気持ちになるお菓子です。キリスト教で最も重要な聖週間(セマナ・サンタ)の時期に食べられます。

値段のめやす:2,50€前後

1 ... 14 15 16
Emi Takaki

Emi Takaki

福岡県出身。大学時代に207日間の世界一周旅行をするも、世界の表層しか見ていないことに気が付き落ち込む。その後5年間渡航することなく旅行から離れていたが、やっぱり旅行が好きだと気付く。「旅に何かを求めても仕方ない、だけど得られる何かがある」自分の言葉で伝えていきます。



関連する旅行カテゴリ

# スペインの料理・グルメ # 世界の料理・グルメ・ごはん # スペインの旅行記・ブログ # スペイン

関連する旅行記事