スペイン人に聞いた!代表的なスペイン料理とデザート40選

豊かな食文化を持つ国として知られるスペイン。今回は数あるスペイン料理の中から代表的なものを40品ご紹介します!人気のバル料理からデザート、各地方の伝統料理など、筆者の友人であるスペイン人の協力を得て万遍なく厳選したので、これを読めばスペイン料理通になれること間違いなし!スペイン料理のめくるめく世界へご案内しましょう!

こんにちは。Compathy Magazineライターのkiemiです。
豊かな食文化を持つ国として知られるスペイン。古くからの地中海食、アラブ人たちが持ち込んだ食材、キリスト教徒の暮らしの中で生まれた料理やお菓子、各地方で育まれた食文化など、スペイン料理を構成する背景にはさまざまな要素があります。

今回は、数あるスペイン料理を各方面から万遍なく厳選し、代表的なものを40品ピックアップしてみました。筆者の友人であるスペイン人にも協力してもらったので、これを読めばスペイン料理通になれること間違いなし!
それでは、スペイン料理のめくるめく世界へご案内しましょう!

 

■目次

1ページ目
 - スペイン料理(スープ・軽食・バル料理編): スペイン風オムレツ、他
 - 【ファンケル500円モニター】グルメ好きのあなたにワンコインダイエットのすすめ

2ページ目: スペイン風サンドイッチ(Bocadillo/ボカディージョ)、ほか
 - 【1週間の留学をプレゼント!】 世界最大級の教育機関の留学無料キャンペーン!

3ページ目: ハモン・セラーノ(Jamón serrano)、ほか

4ページ目: ロシア風ポテトサラダ(Ensaladilla rusa/エンサラディージャ・ルサ)、ほか

5ページ目: マッシュルームの鉄板焼き(Champiñones a la plancha/チャンピニョーネス・ア・ラ・プランチャ)、ほか

6ページ目: エビのアヒージョ(Gambas al ajillo/ガンバス・アル・アヒージョ)、ほか

7ページ目: イカのローマ風フライ(Calamares a la romana/カラマレス・ア・ラ・ロマナ)、ほか

8ページ目: 煮込み料理

9ページ目: 魚介料理、ほか

10ページ目: 米・麺を使った料理

11ページ目: その他の料理

12ページ目: チュロス(Churros)、ほか

13ページ目: アロス・コン・レチェ(Arroz con leche)、ほか

14ページ目: エンサイマダ(Ensaimada)、ほか

15ページ目: パナジェッツ(Panellets)、ほか

16ページ目: トゥロン(Turrón)、ほか

17ページ目: ロスコン・デ・レジェス(Roscón de Reyes)、ほか

18ページ目: 豆知識・スペイン流テーブルマナー、ほか

 

スペイン料理の特徴

 

スペイン料理は山の幸と海の幸の両方を活かした料理で、2010年には地中海料理としてイタリア料理、モロッコ料理、ギリシア料理と共にユネスコの無形文化遺産に登録されました。
しかし、一括りにスペイン料理といっても、気候や土地柄が異なるので地域によって様々です。スペイン料理はそれぞれの地域の特産品を活かした調理法で作られた料理が多いです。
野菜はニンニク、じゃがいも、トマト、たまねぎ。魚介類ではイワシやたら、たこ。肉類だと豚肉、羊肉、鶏肉といった食材を使用します。
食材の味を生かすためソースなどはあまり使用しません。その中で主に使用するのがスパイス。サフランやパプリカ、シナモン、アニスなどを使用します。

 
代表的なスペイン料理40選

スープの料理

 

1. ソパ・デ・アホ(Sopa de ajo)

Photo credit: G M via flickr cc

Photo credit: G M via flickr cc

名前のインパクトからか日本でも認知度が上がってきたスペインを代表するスープ。「アホ」はニンニクのことで、オリーブオイルで炒めたニンニクに、パプリカパウダー、角切りにしたパンを加え、仕上げに溶かした卵を回しかけます。
見た目は赤い色をしていますが、辛くはありません。スープが染み込んだパンがたまらない一品!

値段のめやす:3,10€前後

 

2. ガスパチョ(Gazpacho)

Photo credit: Didriks via flickr cc

Photo credit: Didriks via flickr cc

こちらも日本でもよく知られている、アンダルシア地方が発祥の冷製スープ。トマト、きゅうり、ニンニク、玉ねぎ、ピーマン、パンを細かくすりつぶし、水を加えて味を整えざるで漉した、生野菜の旨味たっぷりの夏場の健康食です。今はミキサーを使いますが、昔は石臼で材料をすりつぶしていました。

値段のめやす:6,00€前後

 

3. サルモレホ(Salmorejo)

Photo credit: Javier Lastras via flickr cc

Photo credit: Javier Lastras via flickr cc

ガスパチョの元になったと言われるコルドバ名物の冷製スープ。トマト、ニンニク、パンを細かく刻んでピューレ状にし、オリーブオイルや酢で味を整えます。ガスパチョよりもシンプルな味で、パンを多く加える分とろりと濃厚。仕上げに刻んだゆで卵や生ハムをトッピングします。

値段のめやす:5,50€前後

 

グルメ好きのあなたにワンコインダイエットのすすめ

それぞれの地域の特産品の個性を活かした調理方法を採用し、海と山の幸を贅沢に使用した料理が多いスペイン。スペイン料理で思い浮かべるのは、おそらく”パエリア”や”アヒージョ”ではないでしょうか。サフランで黄色く染まったお米は魚介スープで私たちの食欲をそそり、油がふつふつと湧き上がるアヒージョで会話も弾むはず。

もちろん、スペイン料理のお供にビールやワインなどお酒も欠かせません。おしゃれなレストランで優雅なランチやディナー、サッと済ませる食事であっても我慢はせずにお腹いっぱい食べたくなるのは誰もが同じ気持ちです。

そこで今回ご紹介するのが、糖や脂肪の吸収を抑える「大人のカロリミット」と脂肪を減らす「内脂サポート」の二つの健康食品。
開放的に楽しむためにも、旅行のお供におすすめの2つの商品をご紹介します。

欲張りなあなたの相棒にファンケル「大人のカロリミット」で脂肪を代謝する力をアップ

 

インスタ映えグルメや、現地でお馴染みの家庭料理など見逃したくないグルメばかりが頭に浮かんだそこのあなた!旅行カバンの隙間に入れるだけで、食事を楽しめるファンケル「大人のカロリミット」で”糖”と”脂肪”を気にしない食事が実現できるかも!こっそりとバッグに忍ばせて、サッと食事前に飲むことで、油が気になる肉料理や砂糖たっぷりのスイーツも我慢することなく楽しむことができます。

 

 
 

【届出表示】
本品にはギムネマ酸、桑の葉由来イミノシュガー(ファゴミンとして)、エピガロカテキンガレート、キトサン、インゲン豆由来ファセオラミン、ペンタメトキシフラボンが含まれます。本品は、食事の糖や脂肪の吸収を抑えて、食後の血糖値と血中中性脂肪値の上昇を抑える機能があります。また、日常活動時のエネルギー代謝において、脂肪を代謝する力を高める機能があります。

※食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。
※疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。
※特定保健用食品とは異なり、消費者庁長官の個別審査を受けたものではありません。

 
 

ファンケル「内脂サポート」で体重・体脂肪を減らす!

 

若い頃はダイエットすればすぐに元の体重に戻すことができたのに、年齢を重ねるにつれてお腹の脂肪で悩むことも増えているはず。そんなあなたには、体重・体脂肪の減少が確認されているファンケルの「内脂サポート」がおすすめです。

 

 
 

【消費者庁:届出表示】
本品には行きたビフィズス菌BB536(B.longum)・B-3(B.breve)、およびN-アセチルグルコサミンが含まれるので、腸内環境を良好にし、体重・体脂肪を減らすことで高めのBMIを改善する機能があります。肥満気味でBMIが高めの方、お腹の脂肪がきになる方に適しています。

※特定保健用食品とは異なり、消費者庁長官の個別審査を受けたものではありません。
※疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。
※食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。
※健康的なダイエットには適切な食生活と運動が必要です。

 
 

本記事はファンケルさまのご協力により作成したタイアップ記事です。
(タイアップ記事についてのお問い合わせは、(株)ワンダーラストまで)

1 23456789 ... 18 »
Emi Takaki

Emi Takaki

福岡県出身。大学時代に207日間の世界一周旅行をするも、世界の表層しか見ていないことに気が付き落ち込む。その後5年間渡航することなく旅行から離れていたが、やっぱり旅行が好きだと気付く。「旅に何かを求めても仕方ない、だけど得られる何かがある」自分の言葉で伝えていきます。



関連する旅行カテゴリ

# スペインの料理・グルメ # 料理・グルメ # スペインの旅行記・ブログ # スペイン

その他のオススメ記事

関連する旅行記事