初めてでも安心!24時間眠らない街ラスベガスの楽しみ方

ラスベガスは「アメリカで1番安全な都市だ」と言う人もいるほど、最近は治安が良くなり、24時間街は賑やか、夜中でも女性や子ども連れが安心して楽しめる場所になっているんです。今回は初めての方にぜひ押さえてほしい! ラスベガスの楽しみ方をお伝えします。

Compathy Magazine編集部が送る
\ 今月のおすすめ記事 /

こんにちは。Compathy MagazineライターのYukiです。
皆さんはアメリカ・ラスベガスと聞くと、どんなイメージがありますか? カジノのイメージが強く、まさに映画『オーシャンズ11』の世界のような、お金とギャングにまみれ、「危険」「怖い」「だまされる」など…。そんなネガティブなイメージを持っている方もいるのではないでしょうか。

でもそんなラスベガス、実は「アメリカで1番安全な都市だ」と言う人もいるほど、最近は治安が良くなり、24時間街は賑やか、夜中でも女性や子ども連れが安心して楽しめる場所になっているんです。

今回は初めての方にぜひ押さえてほしい! ラスベガスの楽しみ方をお伝えします。

Photo credit: Yuki Nakao「Las Vegas」

Photo credit: Yuki Nakao「Las Vegas

①街歩き&ホテルめぐり

ラスベガスの魅力の一つはその街並み。ラスベガスを象徴するのはメインストリートに並ぶ、ネオンが眩しい巨大ホテルです! パリやエジプトなどの都市、火山や水などの自然やサーカスをテーマにしたもの、ハードロックカフェ、ハーレーダビッドソンがプロデュースしているものなど、多彩なホテルが立ち並びます。

ホテルがそれぞれ大きいので、巡ろうとすると1日では足りません! ホテルとホテルの間には飲食店やギフトショップが豊富にあり、ストリートでは大道芸人たちがさらに雰囲気を盛り上げています。 ホテルによっては「ベラージオの噴水ショー」のような無料のショーを定期的に実施しているところもあるので要チェックです。

Photo credit: Yuki Nakao「Las Vegas」

Photo credit: Yuki Nakao「Las Vegas

Photo credit: Yuki Nakao「Las Vegas」

Photo credit: Yuki Nakao「Las Vegas

②世界最高クラスのショー

昼夜問わず様々なショーが行われているのもラスベガスならでは。日本でも人気のシルク・ドゥ・ソレイユが全部で6ヶ所の常設劇場を持っていて、一番人気の巨大な水槽を使った「O(オー)」は圧巻。また2014年から始まったマイケルジャクソンONEもおすすめです。

そのほかストリップショー、マジックショーやスターのものまねショーなども。ラスベガスでショーを観ないのはもったいない! メインストリートには当日のチケットを安く販売しているチケットショップもあるので、予算とその日の気分で選ぶのも楽しいと思います。

Photo credit: Yuki Nakao「Las Vegas」

Photo credit: Yuki Nakao「Las Vegas

③豪華なブッフェ

ラスベガス滞在の隠れた楽しみに方に各ホテルのブッフェがあります。肉厚なステーキに、ロブスターやローストチキンなど豪華食材から、イタリアン、中華、そしてお寿司まで、世界中のありとあらゆるメニューが集まっているのがラスベガスのブッフェ。人気のブッフェは行列必須です。価格にも営業時間も異なるので予定に合わせてあらかじめ調べておきましょう。

Photo credit: Yuki Nakao「Las Vegas」

Photo credit: Yuki Nakao「Las Vegas

④やっぱりカジノ!

そしてやはり、ラスベガスにきたからには一度は楽しんで欲しいのがカジノ! プロのギャンブラーたちが数多く滞在し、億単位のお金が動くことも珍しくないと聞くラスベガスですが、初心者でも楽しめるコーナーもあります。例えばコインを入れて回すだけでプレイできるスロットマシーン、運が勝負のルーレット、ルールがシンプルなテーブルゲームの代表格ブラックジャックあたりは、誰でもすぐに理解して楽しむことができます。

Photo credit: Yuki Nakao「Las Vegas」

Photo credit: Yuki Nakao「Las Vegas

紹介したとおりエンターテイメントが豊富なラスベガスですが、何よりもラスベガス滞在中で感じたのはこの街のホステピタリティ。どこにいても本当に快適で、スタッフ一人一人からラスベガスを楽しんでほしいというサービス精神が伝わってくるのです。笑顔に溢れているエンターテイメントの街に、ぜひでかけてみませんか?

ライター:Yuki Nakao
Photo by: Yuki Nakao「Las Vegas

ラスベガスの魅力をもっと知る旅行記はこちら

*Yuki Nakao「Las Vegas

*Dani Tonight「Short holiday to Las Vegas and the Grand Canyon

*Grzegorz Samborski「Las Vegas

Yuki Nakao

Yuki Nakao

寝ても覚めても旅のことばかり考えている関西人。これまで住んだ場所は神戸→札幌→国内外放浪→東京→シアトル→沖縄&東京の2拠点生活。建築学科卒、バックパッカー歴と旅行業界経験長め。旅を通じてその土地の魅力や人をつなぐことに興味津々。



関連する旅行カテゴリ

# ラスベガス # ラスベガスの観光 # 観光

関連する旅行記事