どのコと海外旅行へ?スタイル・日数別旅行バッグ選びのコツ

海外旅行をより快適に過ごすためのポイントの1つとして、旅行バック選びがあると思います。 旅行先によって荷物の量やバックのタイプなども変わってきますよね。 けれど、なかなか難しい海外旅行用のバック選定。 今回、あなたの海外旅行にあったベストバックをご紹介します。

今ならおトクなキャンペーン実施中!
\ CompathyGOバーチャル旅行、はじまりました! /


Compathy Magazineライターのさとりんです。
日が沈むのも早くなり、夏もそろそろ終わってしまいますね。みなさんはこの夏、どちらか海外旅行に行かれましたか?
海外旅行をより快適に過ごすためのポイントの1つとして、旅行バック選びがあると思います。
旅行先によって荷物の量やバッグのタイプなども変わってきますよね。けれど、なかなか難しい海外旅行用のバック選定。
大きすぎてしまったり、小さすぎてしまったり、動きにくかったり、そぐわなかったり。
できるなら、旅行先で後悔したくない!
自宅を出るときからずっと同じ時間を過ごす旅行バックは、もはやあなたの旅のパートナー。あなたの海外旅行にあったベストパートナーをご紹介します。

今回は「スーツケース」「バックパック」「ボストンバッッグ」の3種類のバッグについて、その特徴と旅行日数に合わせたサイズの目安をご紹介します。最後に旅のパッキングのお役立ちアイテムとパッキング術についても紹介していますので、併せてお読みください。
まず、自分の旅行日程と、行き先、旅行先での予定を考えて、あなたの旅行にぴったりのパートナーを選びましょう。

スーツケース

Photo credit: レオニービオラ「日本アドベンチャー」

Photo credit: レオニービオラ「日本アドベンチャー

性格

*家庭的でお留守番上手

スーツケースは、一カ所に滞在している時間が長い時に便利です。ホテルにスーツケースを置いて、軽装で出かけることができます。
スーツケースは両開きできるので、ホテルで両開きのままにしておくと、荷物が取り出しやすく、ホテルのタンスに入れ替える必要もありません。

 

*身軽な身のこなしと優しさで女性に人気

コロコロ転がしながら身軽に移動でき、肩への荷物の負担もありません。けれど、道が砂利だったり、草だったりすると転がすのが大変で、ローラーが壊れてしまったりするので、整っている場所への旅行のお供に向いています。段差が多いところも、スーツケースを持ち上げるのが大変なので避けたい場所ですね。
しかし、ソフトタイプのスーツケースには、スーツケースからリュックサック、もしくはボストンバックに姿を変えることができるものもあります。困った時に変身するスーツケースは、あなただけのスーパーヒーローになってくれるかもしれませんよ。

 

*4輪は自由奔放な遊び人。

スーツケースには2輪のものと4輪のものがありますが、重たい荷物には4輪の物の方が安定感があり、スムーズに動かすことができるのでおすすめです。しかし4輪は2輪のものと違い、底が4角すべてに車輪がついていることになるので、電車内や坂道などでストッパーになるものがなく、動きやすいので勝手に荷物が動いていってしまうということがあるので、気を付けましょう。
また、車輪はスーツケースの一番弱い部分です。メーカーによって強度がだいぶ変わってくるので、選ぶ時には注意しましょう。不安な方は有名なメーカーのものを選べば、強度が保障されているので安心かもしれません。

 

*おしゃれ好きであなた色に染まりやすい

そんなキャリーバックですが、色や柄の種類も豊富なので、自分好みのスーツケースに必ず出会えると思いますよ。
旅先で買ったシールなどをたくさん貼って、オリジナルのスーツケースにするのも楽しいかもしれません。
荷物を頻繁に取り出す方には外側にポケットがついているものなどもありますよ。

 

*荷物を守るガーディアン

スーツケースのハードタイプのものは、他の旅行バックよりも丈夫で荷物整理もしやすいです。鍵をかけてロックすることもできますし、破れることもないので防犯面で安心できます。あなたの大切な荷物をしっかり守ってくれますよ。
ソフトタイプが好きな方も、なるべく丈夫なものを選びましょう。ナイロン表示をチェックしたり、実際に生地に触れて、強度を確かめるのをおすすめします。ただ、布製のものは雨に濡れると中の荷物まで濡れてしまうので、レインカバーを装着するなどして、フォローしてあげましょう。

1 23
今ならおトクなキャンペーン実施中!
\ CompathyGOバーチャル旅行、はじまりました! /


Satoko Sumitomo

Satoko Sumitomo

さとりんです。 アメリカのシカゴで生まれ、サウジアラビアで3年間生活していました。 生まれ育ちから海外経験が多かったので、その経験を活かして少しでもみなさんのお役に立てる記事を書いていけたらと思っています。



関連する旅行カテゴリ

# 海外旅行・国内旅行の持ち物・準備 # 持ち物・準備

関連する旅行記事