【連載】東京Hackが心の国境を越えてみた

Compathy Magazine編集部が送る
\ 今月のおすすめ記事! /

「きっと人種差別や偏見は私たちが生きている間になくなることはないでしょう。しかし、一人一人の小さな心の壁を越えることが、その大きな壁を越える一歩になるはずです。世界に1つでも多くの『つながり』を。」(Compathy Magazine

今回はCompathy Magazine編集部からバトンを受け取った東京Hackさんに、心の壁を越え、世界に1つでも多くの『つながり』を作り、様々な偏見をなくすことをテーマとしたリレー形式のインタビューに参加していただきました。東京Hackのリーダーであるシロモンさんが越える心の壁は「高いところ」です!

メンバーに愛されいる一方で、「頼りにならないリーダー」「ヘタレリーダー」との噂もあるシロモンさん。「高いところ」は大の苦手で、そのヘタレ具合にも拍車がかかるとか…。今回は苦手克服&根性を叩き直すということで、バンジージャンプに挑戦していただきました!

よみうりランドに到着!

1

バンジージャンプを求め、よみうりランド現れたリーダーのシロモン、帽子をかぶった白田アーサー、リーゼントのシロちゃん。せっかく楽しい遊園地へ来たのに、シロモンは浮かない顔をしています。

2

レッツ、バンジー♪

3

東京Hackの前に現れた、謎のキャラクター! お互い同じニオイを感じるのか、緊迫した雰囲気が流れます…。

4

正体は期間限定で園内に登場しているGReeeeNのキャラクターでした! 夢のコラボレーションはここだけです! 皆さん、右クリックで画像保存しましょう。

5

園内のミストに癒されながら、歩いていると…。

6

バンジージャンプの看板! 遊園地が楽しすぎて、今日の目的をすっかり忘れていたようです。思い出したリーダーのシロモン、一気にテンションガタ落ちです。

7

バンジージャンプ台に到着しました!
レッツ、バンジー!

8

バンジーを目の前にした瞬間、シロモンは「顔面蒼白」に。いや、「顔面白々」ですね。

9

「覚悟決めるネ!」と、励ます(?)メンバーの白田アーサー。

10

シロモン、バンジージャンプのクッションを念入りに確認しはじめました。

11

シロモン「…」

12

シロモン「絶対ダメっしゅよねコレ。家にあるブーブークッションと同じ材質っしゅもん(苦笑)」

13

シロちゃん「ブーブークッションなら、問題なかろ」
アーサー「派手に散るネ!」

シロモン、抵抗開始!

14

ここまで来て、往生際の悪いシロモン。座り込みストライキを開始! アーサーが必死の説得に。

15

シロモン「じゃあアーサーできるんしゅか!そんな言うなら飛べるんしゅね!?」

16

アーサー「え? わたし…!?」

17

アーサー「オッケーヨー♪」

18

「♪」

19

「♪♪」

20

「ホッホー たのっしーネー♪」

21

「イエーイ♪」

22

「よっと!」

23

「無事帰還したアルヨ!」
アーサー、爽やかすぎる! 宇宙飛行士並みの勇敢な雰囲気すら漂っています。ビビる様子もなく、簡単に飛んで帰ってきました。

24

アーサー「わたし飛んだヨ! 次はシロモンネー!」
シロモン「しゅぉぉおーーーーー! 嫌だーー!」

…。

数分後…。

25

覚悟を決めたシロモン。

26

笑うアーサー、撮るシロちゃん。

27

「シロモンが たすけてほしそうに こちらを みている…」

28

アーサー「ちょっ…重ったいネ!」

29

アーサー「ほれ、自分で歩いてヨ!」
(※階段の下から上まで、およそ15分かかりました…)

30

ここまできたらさすがに行けるでしょう! レッツバンジー!

31

シロモン「…」

32

シロモン「…(泣)。いやマジで怖いよぉー。。。」(キャラ崩壊)

33

上から見ると高さに愕然! 覗き込んだだけで目が眩みます…。

34

さて、レッツバンジー♪

35

(やっと)飛んだ!
(※実は飛ぶまでおよそ10分かかっています…)

36

ビヨーン!

37

ヘタレ!

38

克服か!?

39

無事、着地しました。

40

顔が死んでます。
(※地球人に救出される宇宙人の画像ではありません)

少しの放心状態のあと…

41

シロモン「しゅぅぉお! ハーネシュが、ハーネシュがミニシロモンに…」
我に帰った瞬間、股に走る激痛に気が付いたようです。

42

シロモンさん、どうですか? 「高いところ」、克服できましたか!?

43

シロモン「リーダーでゆるキャラ、シロモンでしゅ。 性格はちょっと卑屈で根暗。好きなものはビールでっしゅ」

あれ? なぜか自己紹介はじめちゃったよ…? おーいシロモン! 帰ってきて、シロモン!
(少々、お待ちください…)

44

数分後、我を取り戻したシロモン! もう高いところは強くありません!
東京タワー・六本木ヒルズ・東京スカイツリーなどの最上階でのパフォーマンスも可能ですよ! 関係者の皆さま、ご依頼絶賛募集中です!

45

東京Hack「よっしゃー! 心の国境、越えてやったぞー! 苦手克服したぞー!」

46

東京Hackの皆さん、お疲れ様でした! アーサーさんもシロモンさんも、とてもカッコよかったです。シロちゃんも髪型がバッチリでカッコよかっ…。

あれ? 今日シロちゃん、飛んでないですよね?

シロちゃん「…」

47

「おおーい!シロちゃん!!!」

実はシロちゃんも高いところが大の苦手。思い返してみると、バンジージャンプ台に登る階段の途中から、その姿は消えていました。上まで登ることもできなかったようです…。

東京Hackさん、ありがとうございました。次回は「ポスト・相田みつを」と話題のギャル詩人・あかはるさんにこのバトンが引き継がれる予定です。

皆さんも固定観念を超えて、新たな魅力や価値観を「Compathy Magazine」と一緒に探してみませんか?

(取材・企画:八木彩香 写真:赤崎えいか)
(撮影協力:よみうりランドの皆さま)

Ayaka Yagi

Ayaka Yagi

フリーライターでありながら、特技はフリーキック。好きな言葉は「はくなまたた」。自転車で日本一周してから人間大好き症候群に。世界中のみんなと結婚したいと思っております。何卒、よろしくお願い致します。 Twitter: https://twitter.com/___hachimo___



関連する旅行カテゴリ

# 東京 # インタビュー

関連する旅行記事