カナダの第二言語がフランス語になっている歴史的背景と現状

カナダでは英語も使われていますが、第二言語はフランス語となっています。英語系移民とフランス語系移民の2つの拡大した勢力があり、その双方に配慮した結果、第二言語のフランス語が使われるようになったと考えられています。

カナダでは英語も使われていますが、第二言語はフランス語となっています。これには歴史的背景があり、17世紀初めにフランス人がカナダのセントローレンス川に入植したためと言われています。

当時世界では植民地をめぐり、イギリスとフランスの対立が続きました。その後、北米植民地戦争が起きてフランス軍が敗れたために、パリ条約でカナダのケベック州も植民地に。

つまり、もともと英語を使う民族だけが住んでいたわけではなく、英語系移民とフランス語系移民の2つの拡大した勢力があり、その双方に配慮した結果、第二言語が使われるようになったと考えられています。

地域差のある公用語

カナダではフランス語が公用語といっても、カナダにいる全ての人がフランス語を話すことができるわけではありません。
使われ方は州によって異なり、ケベック州ではフランス語が公用語ですが、他の地域では英語とフランス語の両方が公用語になっているところや、英語のみが公用語という場所もあります。

また、カナダには先住民も住んでいるので、その辺りもよく調べてみると、興味深い歴史を垣間見ることができます。

 

2ヵ国語に対応した政府

カナダに行ったとき、英語圏に住んでいる人は特に不便はないでしょう。交通機関などの案内などに英語とフランス語の2ヵ国語が表示されています。また、食品や商品などのラベルには両方の言語を記すことが定められています。他にも、国歌を流すときに2つの言語で2回流れたり、言語を切り替えて流れたりといったこともあるようです。

また、公共放送局でも同じ番組を双方の言語で流すといった配慮がなされています。ケベック州以外でも役所には必ずフランス語が話せる人が勤務していたり、カナダの政府は両方の言語で対応できる体制になっていたりと、働く職員たちに2ヶ国語が要求されることも珍しくありません。カナダに住んでいる人は、政府からの手紙や書類を英語かフランス語かの言語を選択できるようになっています。どちらか一方に偏ってしまうと不公平となるので、これは深い歴史の中で提案されたカナダの選択ともいえます。旅行や留学などをする前に、このような背景を知っていると、より文化的、歴史的背景を感じることができるでしょう。

(ライター:Anna Shimizu)

 

Compathyのカナダの旅行記ブログをチェック!

*Saki Asao「【カナダ】アートな街、モントリオールをぶらりと散策する旅
*Shohei Watanabe「カナダ 33番モントリオール ケッベック州ではいつまで独立論争が続くのか
*Mami Nakae「モントランブランとモントリオールでカナダの秋を堪能

 

【1週間の留学をプレゼント!】 世界最大級の教育機関の留学無料キャンペーン!

<応募期間:2019年7月末まで!>
EF 留学無料プレゼントが当たるキャンペーン

世界最大級の教育機関であるEF(Education First)は、期間限定でなんと、1週間無料で!海外留学をプレゼントするキャンペーンを行っています。
世界中の国から行きたい留学先を選んで、1週間の無料留学にチャレンジしてみましょう!

海外生活に憧れる人は必見の無料留学プレゼントキャンペーン!海外生活・留学をしてみたい学生さんや、少し休暇を取って海外生活を満喫したい社会人の方など、どなたにもチャンスがあります!

更に今回の留学は、英語圏だけではなく、世界中の都市への留学、他の言語の習得が可能。(英語・フランス語・スペイン語・ドイツ語・中国語)
期間も無料期間の1週間から、追加して長期間も任意で選ぶことができますよ!
«キャンペーンページ»から、行きたい留学先の国・都市を選んで応募完了。このチャンスをお見逃しなく!

■1週間の留学無料キャンペーンの詳細
・応募期間:2019年6月1日~2019年7月31日
・当選者発表:2019年9月1日以降にEメールもしくは電話で通知致します。
・当選のプレゼント内容:ホストファミリーまたは学生寮での宿泊代、食事代、1週間のジェネラルコース費用
・渡航期間:1週間(+αで自費申し込みの留学期間を延長してもOK)
※その他の注意事項はEFのキャンペーンページをご参照ください。

 

■語学学習中の人はこちらもチェック!
【無料で即判定! 世界基準の語学力判定オンライン検定】

EFでは、英語をはじめ、各種言語のオンライン検定を無料で提供しています。(フランス語・ドイツ語・イタリア語・スペイン語)
ケンブリッジ英検やTOEFLと同レベルの信頼性と正確性を持ちつつ、無料で受講が可能! 語学力向上・キャリアアップに是非役立てて活用してみましょう!

・語学検定の種類: 英語・フランス語・ドイツ語・イタリア語・スペイン語
・検定料金: 無料
・所要時間: 15分 (※英語検定は、50分 / 120分の別途2種類もあり。)
※その他の詳細は、無料のオンラインテストページをご参照ください。

 



関連する旅行カテゴリ

# カナダの言語・会話 # カナダ # 言語・会話

その他のオススメ記事

関連する旅行記事