【リゾート】癒しの楽園、日本から近い海外のリゾート地5選

暑い夏が過ぎ、残暑の蒸し暑さにもそれほど苦しまれることがなさそう……ですが夏が過ぎたら過ぎたでなんとなくさびしいですよね。年がら年中あたたかくって、癒しのメッカと言えばリゾート地であるアジア諸国! 実は日本から3時間ほどで行けるリゾート地はたくさんあるのです。

今回は、Compathyによせられたログブック(旅行記)から、日本から近い海外のリゾート地をいくつがご紹介します。

(1) マレーシア

20131119_032
yokoichi「Malaysia2013
こちらはゴールデンパームツリーリゾートビーチ。プライベートプールもあります。

2014-03-03_09.42.08
Shino Ichimiya「Langkawi – 毎日海に沈む夕陽を見て過ごす贅沢

パヤ島!
(Shino Ichimiya「Langkawi – 毎日海に沈む夕陽を見て過ごす贅沢」より)

(2) グアム

SONY DSC
Takuma Nakamura「グアムそしてグアム

チャモロビレッジ・ナイトマーケットに面した海岸
(Takuma Nakamura「グアムそしてグアム」より)

image (7)
Rika Nakayama「ゴールデンウィークのグァム
海の底まで透けて見える、透明な青い海が広がります。

(3) フィリピン

IMG_0395
Yo「フィリピン・セブ・バンタヤン島

こんな夕焼け毎日みていたい。言葉はいらない一度はおいで!
(Yo「フィリピン・セブ・バンタヤン島」より)

DSC_3060
Kohei Mikami「フィリピンの大自然!カミギン島一周

こんな綺麗な海見た事無い!!本当にびっくりするくらい白い砂浜と青い海。ついでにカミギン島の山も見える。
(Kohei Mikami「フィリピンの大自然!カミギン島一周」より)

(4) インドネシア、バリ島

image (6)
Yuuka Oouchi「Bali 2014

海がとってもきれい!
(Yuuka Oouchi「Bali 2014」)

バリ棚田
Masaomi Takatsuka「初めてのバリは王道のバリ。

バリといえば、ここも外せないかと。テガラランのライステラス。
(Masaomi Takatsuka「初めてのバリは王道のバリ。」より)

さいごに

涼しくなってくると、暑さに悩まされることが減る一方、どこかであの日差しが恋しくなるものです。喧騒から逃れるため、癒しを求めて、はたまた日焼けのため?にこういったリゾート地へ行ってみたらいかがでしょうか。

■yokoichi「Malaysia2013
■Shino Ichimiya「Langkawi – 毎日海に沈む夕陽を見て過ごす贅沢
■Takuma Nakamura「グアムそしてグアム
■Rika Nakayama「ゴールデンウィークのグァム
■Yo「フィリピン・セブ・バンタヤン島
■Kohei Mikami「フィリピンの大自然!カミギン島一周
■Yuuka Oouchi「Bali 2014
■Masaomi Takatsuka「初めてのバリは王道のバリ。

Misaki Tachibana

Misaki Tachibana

富士山の麓で生まれ、今は日本文学を勉強中。好きな作家は川上未映子と堀田善衛。おばあちゃんになったら、国内外問わず、山の中で書道の先生をやるのが小さい頃からの夢です。

関連する旅行カテゴリ

日本 ニュース・コラム

この記事を読んだ人が読んでいる

その他のオススメ記事