準備からが旅の始まり!意外と知らないパッキング術 – スーツケース編 –

楽しい旅にも準備はつきもの。さすらいの旅人のように、手ぶらでふらりと空港へ…なんて憧れますが、実際には慌ててのパッキングでパニック!なんてことも多いのではないでしょうか。

HA0478 - Journey Planning. Lifestyle Images Portraying The Three Main Elements Of A Journey: Planning The Route, Travelling And Reaching Destination.
Photo Credit: Highways Agency via Compfight cc

出発直前に思い通りに荷物が入らず、ゆっくり寝られないこともしばしば。そこで、そんな悩みを少しでも解決できるよう「旅の荷物ワザ〜預け入れスーツケース編〜」をご紹介します!

スーツケースの選び方

スーツケースにもピンからキリまでありますが、破格の安値であれば5000円前後で買えますし、ブランド物や耐久性が高いものは比例して値段も上がり、3万、4万するものもあります。

大きさは、だいたい下記のようになっています。

  • Sサイズ:2日〜4日(~40L)
  • Mサイズ:5〜7日(55〜75L)
  • Lサイズ:7日〜(80L〜)

軽さや大きさに関しては、気にする人が多いかと思いますが、中でもこだわりたいのはスーツケースの底についている車の数です。安いものの多くは、車が2つしかありません。それでも良いかもしれません。……日本では。

というのも、舗装されている道が世界各地にあるとは限らないのです。車が4つついたスーツケースの方が安定感はありますし、なにより引きずるのに疲れた時片手で押していけば運べるという点は非常に楽なのです。どんなに予算を抑えたくても、車が4つ付いたスーツケースをおすすめします。

1 2 »
Ayako Hayashi

Ayako Hayashi

カジノ好き会社員。あまり休みの多くない社会人のための弾丸旅や、プラス1カ国寄り道などの短期間でもできるおトク旅を求めております。



関連する旅行カテゴリ

# 旅の知恵・ノウハウ # 持ち物・準備 # 海外旅行・国内旅行の持ち物・準備

その他のオススメ記事

関連する旅行記事