より旅が快適に!SIMフリーの携帯を海外で購入する方法とは

海外に行くと使えなくなるのが、日本の携帯電話やスマートフォン。海外でも使えるプランも用意されていますが、パケットし放題で1日3000円近く。間違って日本から電話がかかってきて、1分間で通話料500円、着信料は250円という目のくらむような料金設定の国もあります。

Photo:Eika Akasaki「トルコからキプロス、ギリシャへ」より

Photo:Eika Akasaki「トルコからキプロス、ギリシャへ」より

日本より普及しているWi-Fiフリーのカフェやホテル、ゲストハウス、電車、バスなどによって以前よりネットは使いやすくなりましたが、それでも携帯電話やスマートフォンを持ち歩く事に慣れていると、やはり不便に感じてしまう事も多々ある物です。

ならば現地のケータイやスマホを買えばいいじゃないか!

今のところ日本では、SIMフリーの携帯電話やスマートフォンはメジャーではなく価格設定も高め。しかし、海外ではSIMフリーは当たり前のものです。しかも、通話料が安い、すぐ買える、すぐ使える! 買わない理由がありません。

海外で携帯って使えるの?今こそはっきりさせたい!SIMロックフリーの携帯電話&プリペイド式SIMカードとは?
携帯は、旅をもっとボーダレスにする。SIMロックフリーの携帯電話&プリペイド式SIMカードの使い方
旅には絶対欠かせない!海外のフリーWifi事情とは

SIMフリーな携帯を買ってみよう

Photo:Eika Akasaki「2014-ベトナム・カンボジア」より

Photo:Eika Akasaki「2014-ベトナム・カンボジア」より

今回は東南アジアのカンボジアで購入してみました。街の中にある携帯屋さんは屋台のように道路に携帯電話等を入れたショーケースなどを出していたり、日本にあるショップのようなお店だったり、メーカーごとにお店を出していたり、と多くの場所で外から見てすぐに分かるようになっています。

今回はNOKIAの新品で、通話とショートメッセージの送れる一番安い物を選んで本体$20。ここでも交渉が出来るようで安くなり$18で購入できました。このお店にあったスマートフォンは$200から$300ぐらいでした。また最近では空港での旅行者向け販売もあるようです。

SIMカードを買ってみよう

Photo:Eika Akasaki「2014-ベトナム・カンボジア」より

Photo:Eika Akasaki「2014-ベトナム・カンボジア」より

日本では携帯電話やスマートフォンを購入すれば、電話番号が付いてくるのが当たり前ですが、SIMフリーなのでカードによって番号が変わります(といっても、同じお店で購入できますが)。店員さんが番号の書かれた一覧表を見せてくれて番号を選ばせてくれます。これも料金によって選べる番号が違います。番号のつながりがいいとか、ゴロがいい、といったものがあるようですが、一番安い番号のSIMカードは料金は約2ドルほどです。

これに通話料金も含まれています(キャリアによって多少の違いはありますが通話料金は0.05ドル/分~)。カードを購入すると店員さんが本体に入れて、電話番号等のセットアップしてくれます。これで購入完了です。

1 2 »
Eika Akasaki

Eika Akasaki

トラベルフォトライター。 世界中をカメラとMacを持って飛び回る。 宗教や文化、各国の女性やファッションに興味をもち追い続けており、著名人へのインタビュー記事も多く扱う。ウエブサイト:Eika Akasaki Photographer



関連する旅行カテゴリ

# 旅の知恵・ノウハウ # ウェブサイト・アプリ # 携帯電話・スマホ

その他のオススメ記事

関連する旅行記事