歴史と文化が育てた、世界の18種の民族衣装でファッションショー!

世界中どこだって、笑いあい涙あり~。○ィズニ―ランドのアトラクションでは、小さなお人形さん達が様々な衣装を着ているわよね! でもあれに乗るだけじゃ、かわいい格好はどこの国のものかなんてことまでは教えてくれないのよ。だから今日はキャシーが答えを教えてあげるわよ!
(参照・画像引用:National Costume of the World Gallery)

1. チャロスーツ&チャロハット/メキシコ

9275517127_463a808420_b
Photo Credit: nicholasegan via Compfight cc

メキシコの伝統的な楽団様式の一つである「マリアッチ」で演奏するにはチャロが必須! よくメキシコダンサーが着ていているんだけど、スーツは結構重いの。パンツの下に更にコットンでできたスーツを履いているんだから、蒸れないか心配よ。

MEXICO TRIP ~ククルカン降臨に立ち会うために~

2. フイピル/メキシコ

13568380764_0a3aaa9686_o
Photo Credit: Ilhuicamina via Compfight cc

メキシコには沢山の伝統衣装があるんだけど、これは女性用の衣装。頭につけるヘアバンドがポイントよ! 長さもそれぞれで、居心地の良い衣装とされてるの! とても軽いコットンで作られているわ。

3. レダーホセン&ディルンドル/オーストリア、ドイツ

167329-565x850-Bavarian-Germany-boy-and-girl

男性用のレダーホセンはサスペンダーとレザーパンツが特徴! ちょっと上流階級の働く男たちが着ていた服なの! 今ではお祭りや特別な時にだけ着られているわ!!一方で女性用のディルンドルはエプロン・ブラウス・スカート・ボディスと呼ばれるコルセットが特徴よ!!

ウェルフェン、ウィーン(オーストリア)
ドイツ田舎町へはじめてのおつかい…

4. フェズ/ギリシャ

3426000105_d996e01549_o
Photo Credit: Andrew Theodotou via Compfight cc

ギリシャは多くの伝統衣装を持つ国なの。花飾りとベストで合わせて着る物や「フェズ」と呼ばれる小さな帽子も伝統的なもののひとつよ。

Santorini 2009 – サントリーニ島にて、白と青の断崖の向こうに世界一の夕陽を眺める

5. カロタセーグ/ルーマニア

3613566780_6fe76aedcd_o
Photo Credit: andradadaciana via Compfight cc

ルーマニア女性の伝統的なこの衣装は長い綿の肌着の上にべストを羽織り、ウェストにベルトを巻くの。特別な時やホリデイ中に着られるわ! この伝統衣装は精巧なシルクにされた刺繍がポイント!

6. 民族衣装/フィンランド

145925-566x848r1-national-costume-finland

1500年頃からのこの伝統的な衣装だけど、少しづづ変化してきているの。女性のものは緩いスカートとコットンブラウス、そしてベストと短いジャケットは変わらず着られているのよ。特別な時はスカーフと帽子もプラスされるわ。男性は長い靴下が特徴よ!

7. サラファン/ロシア

171409-850x595-Russian-National-Costumes

さすがロシア!暖かそうね!!(ま、地域によってはロシアはとても暑いんだけどね) 暖かさ、美しさ、動きやすさを重視して作られているの。ふくらはぎまでの長いファー付きウールコートや刺繍も細かいし、黒のロングブーツに、ファーの帽子っていう出で立ちが特徴よ。

8. キルト/スコットランド

10166175254_95141ec6d6_b
Photo Credit: **Joannie of Arc** via Compfight cc

膝までのキルトが特徴的なスコティッシュ衣装。ほとんどがタータンチェック模様なのも、スコットランドならではね。イギリスを形成する国の一つのスコットランドだけど、このタータンは彼らの文化を象徴する物なの。歴史も伝統もあるものなのよ。

1 23 »

Cathy

私はキャシー。自由と美を追求する24歳イケイケのオージーガールよ。私が何者かって?「世界とつながる旅のコレクションCompathy」のクチコミ隊長よ!旅にまつわるいろんなことを教えてあげるわ。旅人のあなた!Compathyへもぜひ遊びにきてちょうだい!

関連する旅行カテゴリ

ニュース・コラム

この記事を読んだ人が読んでいる

その他のオススメ記事