Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸

Vn ダナン(ベトナム)の「一人旅」のおすすめ旅行記(ブログ)

ダナン(ベトナム)の一人旅をテーマにした海外旅行(自由旅行、個人旅行)の旅行記(旅のブログ)をまとめて紹介しています。一人旅についての旅行記をランキング、行き先別などで探しながら、自分だけの旅行プランを立てることができます。

【ルート】 Osaka→DaNang→HoiAn→Fue→Hanoi→Seoul(Stopover)→Nagoya

Mikako Izawa

Mikako Izawa

2014-03-10 - 2014-03-22 , 13days

  • 13
  • 202
  • 57

昨日約束してあった通り、朝5時にホテルのロビーに出て行くと60代のオジサンが待って居てくれて、 私が「ダナン駅までタクシーをお願いします」と云うと、「わかった、わかった」と云うようにおおきく頷く。 でも直ぐには電話をしないで、私から受け取った鍵を持って私が止まった部屋の方へ歩いて行く。 昨日のフエからホイアンまでのバスの旅で、ホイアンからダナンまでは約40km、“タクシーで行けば1時 間はかからないだろう”と踏んでいたのですが、昨日のホテルの受付嬢が「テト中でタクシーが捕まらないか も知れないし、道路の混雑も予想されるので、5時にはロビーに来てほしい」と言われた。逆らう理由は何も 無いし、朝早起きの私ですから、今日も3時ちょっと前に起きてトイレも含め万全の状態ロビーに降りて来た のである。 先ほどのじいちゃんが帰って来て、カウンター内の電話で話をする。“キッとタクシー会社に電話しているの であろう”、間もなく電話を終えて私に「タクシーは直ぐに来ます」と云っているようだ。そしてその足で、 休店中のホテルの食堂に入り、用意してあったフランスパンを電子レンジに入れる。それを用意してあったバ ナナの入ったビニール袋に入れて私に「これ朝食です」と云って渡してくれる。中にはパンとバナナ2本、そ れにバターとジャムが入って居た。わたしは有り難く頂戴して、礼を言う。 タクシーは 5 分ほどでホテルの前に来た。お爺さんが私を送ってタクシーの所まで出て来てくれる。タク シーは派遣元推奨の Mai Linh Taxi だ。私はお爺さんに礼を言ってタクシーに乗り込む。早速タクシーの運転 手君に「ガー・ダナン」と云うと、30 代の比較的若い運転手君、「ガー・ダナン」と繰り返して、ホテルの前 の細い路地でハンドルを 4~5 回切り返して広い通り目指してスタートする。 広い通りに出ると、信号機が黄色で点滅する早朝の暗い交差点を、警笛を鳴らしながらスピードを上げて走り 抜ける。そして幹線道路に出ると、殆ど車の走っていない通りをグングンスピードを上げていき、前に現れた 車に警笛とパッシングライトと浴びせながら追い抜いて行く。この車はスピードメーターが前の座席の真ん 中、運転席のハンドルの右外側に付いているので、後部座席からでも容易にスピードメーターを確認できる。 そのスピード計は100kmを指している。チョッと怖くなって運転手君に気付かれない様にそっとしーとベ ルトを締める。 そして助手席側に在る料金メーターは、目まぐるしく新しい料金を表示していく。昨日ホテルの受付嬢に 聞いたところでは、ホイアンから「ダナンまでのタクシー料金は 35 万ドン以下では行かない(日本では~ま ではかからない!って言わない)」っと聞いているが、既に 30 万ドンを越えているが前方に昨日見た大きな 町に相当する明かりはまだ見えて来ない。

Kentaro Sakamoto

Kentaro Sakamoto

2016-02-08 - 2016-02-10 , 3days

  • 7
  • 98
  • 12

ベトナム中部の都市ダナンを拠点として、世界遺産のミーソン聖域とホイアンを巡りました。現地の友人と共に回りました。 タイはバンコクへ。こちらもバンコクで働くイタリア人の友人に会いに行きました。念願の涅槃像が見れました。

Yoshimi Baba

Yoshimi Baba

2015-06-29 - 2015-09-01 , 65days

  • 5
  • 1091
  • 22
ダナン(ベトナム)の「一人旅」のおすすめ旅行記(ブログ) ダナン(ベトナム)の「一人旅」のおすすめ旅行記(ブログ)

ダナン(ベトナム)の「一人旅」のおすすめ旅行記(ブログ) トップへ