Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸
  • エピソード・口コミ(2)

    2008.03.18 に訪問

    タムコックへ向かう途中、ハノイから約100㎞南に位置する古都ホアルーへ行きました。ホアルーかつて王朝の首都として栄華を極めた場所です。現在ではベトナムの歴史を知るには欠かせないこの町ホアルーに多くの観光客が訪れます。初代皇帝のディン・ティエン・ホアンを祀った廟へ。

    最終更新:2017.06.26 07:38
    旅行記 『ベトナムの秘境 北部タムコックへの旅』 より
    2008.03.18 に訪問

    当時の中国王朝による支配から脱し、ベトナム初の王朝を建国した丁朝(ディンチョウ)ですが、その首都は、せり立つ数々の岩山を自然の城塞とし、豊かな自然と水に囲まれた美しい地、ホアルーでした。1010年にハノイ(旧名称タン・ロン、世界遺産)へ遷都されるまでの約44年間という短い間ですが、法整備や軍事強化などベトナム国家の礎を築きあげました。

    最終更新:2017.06.26 07:38
    旅行記 『ベトナムの秘境 北部タムコックへの旅』 より
    ホアルーを含む旅行記一覧 ホアルーを含む旅行記一覧

    ホアルーを含む旅行記一覧 トップへ