Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸

玉山祠/デン・ゴックソン(Den Ngoc Son)/Ngoc Son Temple

玉山祠/デン・ゴックソン(Den Ngoc Son)/Ngoc Son Temple(ハノイ, ベトナム)の口コミ情報と旅行記、玉山祠/デン・ゴックソン(Den Ngoc Son)/Ngoc Son Templeまでの行き方や地図をまとめています。玉山祠/デン・ゴックソン(Den Ngoc Son)/Ngoc Son Templeの他にもハノイ、 ベトナムのおすすめスポットを紹介しており、みんなの口コミから自分だけの旅行プランを立てることが可能です。

玉山祠/デン・ゴックソン(Den Ngoc Son)/Ngoc Son Temple(ハノイ, ベトナム)|ホーおじさん一色!歴史のある街ハノイを満喫する旅(Maho Fukukawaさん)
Maho Fukukawa

4日目は、現地語の名称はよくわからなかったけど玉山祠に行ってきました。ここも文学の神様を祀っているお寺だとのこと。 やっぱりあんまりすっきり晴れる日がないんですよね。バイクが多すぎるせいなのかなあ?

『 ホーおじさん一色!歴史のある街ハノイを満喫する旅 』より 玉山祠/デン・ゴックソン(Den Ngoc Son)/Ngoc Son Temple, ハノイ

玉山祠/デン・ゴックソン(Den Ngoc Son)/Ngoc Son Temple(ハノイ, ベトナム)|トランジットでちょっとだけハノイ(Yusukeさん)
Yusuke

島には玉山祠という霊廟がありました。

『 トランジットでちょっとだけハノイ 』より 玉山祠/デン・ゴックソン(Den Ngoc Son)/Ngoc Son Temple, ハノイ

玉山祠/デン・ゴックソン(Den Ngoc Son)/Ngoc Son Temple(ハノイ, ベトナム)|トランジットでちょっとだけハノイ(Yusukeさん) - 02
Yusuke

玉山祠に飾られていた巨大な亀のはく製。亀というよりスッポンっぽい?

『 トランジットでちょっとだけハノイ 』より 玉山祠/デン・ゴックソン(Den Ngoc Son)/Ngoc Son Temple, ハノイ

玉山祠/デン・ゴックソン(Den Ngoc Son)/Ngoc Son Temple(ハノイ, ベトナム)|虹色輝く鍾乳洞&絶景ハロン湾クルーズ~ベトナム・ハノイ♪(Masumi Yoshimuraさん)
Masumi Yoshimura

なんだこれは~~~!! 足の指だと思ったら、カメが並んでいました。 結構、こうやって見ると可愛いかったので、パチリ☆ ここは玉山祠!市内にあるホエンキム湖に浮かぶ神社で、湖畔沿いからは赤い橋でつながっています。

『 虹色輝く鍾乳洞&絶景ハロン湾クルーズ~ベトナム・ハノイ♪ 』より 玉山祠/デン・ゴックソン(Den Ngoc Son)/Ngoc Son Temple, ハノイ

玉山祠/デン・ゴックソン(Den Ngoc Son)/Ngoc Son Temple(ハノイ, ベトナム)|虹色輝く鍾乳洞&絶景ハロン湾クルーズ~ベトナム・ハノイ♪(Masumi Yoshimuraさん) - 02
Masumi Yoshimura

古くは寺として、その後関羽を祀る武廟として、そして19世紀には文学の紙が祀られ、教育および文学作品出版の拠点となったのが玉山祠。 ここの目玉は何と言っても人間の大人ほどの大きさもある亀のはく製。 かつて中国との戦争の折に、ベトナムの国王に剣を授けた神の使いが亀だったらしく、亀はベトナム人にとって神聖な存在らしいです。 なるほど。。。だから亀がならんでたのでしたぁ♪

『 虹色輝く鍾乳洞&絶景ハロン湾クルーズ~ベトナム・ハノイ♪ 』より 玉山祠/デン・ゴックソン(Den Ngoc Son)/Ngoc Son Temple, ハノイ

玉山祠/デン・ゴックソン(Den Ngoc Son)/Ngoc Son Temple(ハノイ, ベトナム)|アジアひとり旅 〜ベトナム編〜(Kenta Nagatoさん)
Kenta Nagato

このホーチミン廟には、永久保存処置を施されたホーチミンの遺体が安置されています。 当然ながら写真は当然ながら撮ることができません。 これは日本で言うところの古墳に近いかもしれません。

『 アジアひとり旅 〜ベトナム編〜 』より 玉山祠/デン・ゴックソン(Den Ngoc Son)/Ngoc Son Temple, ハノイ

玉山祠/デン・ゴックソン(Den Ngoc Son)/Ngoc Son Temple(ハノイ, ベトナム)|アジアひとり旅 〜ベトナム編〜(Kenta Nagatoさん) - 02
Kenta Nagato

ここはタンロン遺跡★ 2003年にハノイで発掘された遺跡群です。 ちなみに、タンロン(昇龍)はハノイの旧称です。

『 アジアひとり旅 〜ベトナム編〜 』より 玉山祠/デン・ゴックソン(Den Ngoc Son)/Ngoc Son Temple, ハノイ

玉山祠/デン・ゴックソン(Den Ngoc Son)/Ngoc Son Temple(ハノイ, ベトナム)|アジアひとり旅 〜ベトナム編〜(Kenta Nagatoさん) - 03
Kenta Nagato

ここは玉山祠です。 昔は寺として、その後関羽を祀る武廟として、そして19世紀には文学の紙が祀られ、教育および文学作品出版の拠点となりました。

『 アジアひとり旅 〜ベトナム編〜 』より 玉山祠/デン・ゴックソン(Den Ngoc Son)/Ngoc Son Temple, ハノイ

玉山祠/デン・ゴックソン(Den Ngoc Son)/Ngoc Son Temple(ハノイ, ベトナム)|アジアひとり旅 〜ベトナム編〜(Kenta Nagatoさん) - 04
Kenta Nagato

ここ玉山祠の目玉は何と言っても人間の大人ほどの大きさもある亀のはく製です! 実はベトナム人にとって亀は神聖な存在みたいです。汗 僕はその亀をなでなでしていたため、少し失礼なことをしたと反省中です。笑

『 アジアひとり旅 〜ベトナム編〜 』より 玉山祠/デン・ゴックソン(Den Ngoc Son)/Ngoc Son Temple, ハノイ

玉山祠/デン・ゴックソン(Den Ngoc Son)/Ngoc Son Temple(ハノイ, ベトナム)|Hanoi(Seishiro Takahashiさん)
Seishiro Takahashi

赤い橋がまぶしい。

『 Hanoi 』より 玉山祠/デン・ゴックソン(Den Ngoc Son)/Ngoc Son Temple, ハノイ

  • エピソード・口コミ(14)

    2012.10.19 に訪問

    4日目は、現地語の名称はよくわからなかったけど玉山祠に行ってきました。ここも文学の神様を祀っているお寺だとのこと。 やっぱりあんまりすっきり晴れる日がないんですよね。バイクが多すぎるせいなのかなあ?

    最終更新:2017.06.28 04:35
    旅行記 『ホーおじさん一色!歴史のある街ハノイを満喫する旅』 より
    2012.08.08 に訪問

    島には玉山祠という霊廟がありました。

    最終更新:2017.07.05 04:37
    旅行記 『トランジットでちょっとだけハノイ』 より
    2012.08.08 に訪問

    玉山祠に飾られていた巨大な亀のはく製。亀というよりスッポンっぽい?

    最終更新:2017.07.06 01:39
    旅行記 『トランジットでちょっとだけハノイ』 より
    2009.12.06 に訪問

    なんだこれは~~~!! 足の指だと思ったら、カメが並んでいました。 結構、こうやって見ると可愛いかったので、パチリ☆ ここは玉山祠!市内にあるホエンキム湖に浮かぶ神社で、湖畔沿いからは赤い橋でつながっています。

    最終更新:2017.06.26 04:55
    旅行記 『虹色輝く鍾乳洞&絶景ハロン湾クルーズ~ベトナム・ハノイ♪』 より
    2009.12.06 に訪問

    古くは寺として、その後関羽を祀る武廟として、そして19世紀には文学の紙が祀られ、教育および文学作品出版の拠点となったのが玉山祠。 ここの目玉は何と言っても人間の大人ほどの大きさもある亀のはく製。 かつて中国との戦争の折に、ベトナムの国王に剣を授けた神の使いが亀だったらしく、亀はベトナム人にとって神聖な存在らしいです。 なるほど。。。だから亀がならんでたのでしたぁ♪

    最終更新:2017.06.26 04:55
    旅行記 『虹色輝く鍾乳洞&絶景ハロン湾クルーズ~ベトナム・ハノイ♪』 より
    2015.07.25 に訪問

    赤い橋がまぶしい。

    最終更新:2017.06.26 06:41
    旅行記 『Hanoi』 より
    2013.03.06 に訪問

    このホーチミン廟には、永久保存処置を施されたホーチミンの遺体が安置されています。 当然ながら写真は当然ながら撮ることができません。 これは日本で言うところの古墳に近いかもしれません。

    最終更新:2017.06.26 05:00
    旅行記 『アジアひとり旅 〜ベトナム編〜』 より
    2013.03.06 に訪問

    ここはタンロン遺跡★ 2003年にハノイで発掘された遺跡群です。 ちなみに、タンロン(昇龍)はハノイの旧称です。

    最終更新:2017.06.26 05:00
    旅行記 『アジアひとり旅 〜ベトナム編〜』 より
    2013.03.07 に訪問

    ここは玉山祠です。 昔は寺として、その後関羽を祀る武廟として、そして19世紀には文学の紙が祀られ、教育および文学作品出版の拠点となりました。

    最終更新:2017.06.26 05:00
    旅行記 『アジアひとり旅 〜ベトナム編〜』 より
    2013.03.07 に訪問

    ここ玉山祠の目玉は何と言っても人間の大人ほどの大きさもある亀のはく製です! 実はベトナム人にとって亀は神聖な存在みたいです。汗 僕はその亀をなでなでしていたため、少し失礼なことをしたと反省中です。笑

    最終更新:2017.06.26 05:00
    旅行記 『アジアひとり旅 〜ベトナム編〜』 より
    玉山祠/デン・ゴックソン(Den Ngoc Son)/Ngoc Son Templeを含む旅行記一覧 玉山祠/デン・ゴックソン(Den Ngoc Son)/Ngoc Son Templeを含む旅行記一覧

    玉山祠/デン・ゴックソン(Den Ngoc Son)/Ngoc Son Templeを含む旅行記一覧 トップへ