Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸

Winn Hotel

Winn Hotel(ネバダ州, アメリカ合衆国)の口コミ情報と旅行記、Winn Hotelまでの行き方や地図をまとめています。Winn Hotelの他にもネバダ州、 アメリカ合衆国のおすすめスポットを紹介しており、みんなの口コミから自分だけの旅行プランを立てることが可能です。

Winn Hotel(ネバダ州, アメリカ合衆国)|LV→グランドサークル周遊①!規格外の絶景「アンテロープキャニオン」でビームを浴びる(HBさん) - 03
HB

外から見たホテル。 他のホテルと比べて「ラスベガスですよ~~~!」といった感じでないのも気に入りました。 ウィンホテル自身は、“ラスベガスを変えた男”と呼ばれる「ミラージュ」「トレジャー・アイランド」「ベラージオ」を作った、スティーブ・ウィンが、自らの名前を冠して作ったホテルで、「左上のマークは、彼のサインになっています。

『 LV→グランドサークル周遊①!規格外の絶景「アンテロープキャニオン」でビームを浴びる 』より Winn Hotel, ネバダ州

Winn Hotel(ネバダ州, アメリカ合衆国)|LV→グランドサークル周遊①!規格外の絶景「アンテロープキャニオン」でビームを浴びる(HBさん) - 04
HB

1日目は、近くのモールにショッピングに出かけ、昼食を食べたり、周辺のホテルを散策。ナイトショーのシルク・ド・ソレイユ「KA」を観に行きました♪ ホテルの部屋から見る夜景は、ズームでこんな感じ。ザ・ラスベガスといった感じです。

『 LV→グランドサークル周遊①!規格外の絶景「アンテロープキャニオン」でビームを浴びる 』より Winn Hotel, ネバダ州, ネバダ州

Winn Hotel(ネバダ州, アメリカ合衆国)|LV→グランドサークル周遊①!規格外の絶景「アンテロープキャニオン」でビームを浴びる(HBさん)
HB

乗り合い送迎オプションで、各ホテルを回りながら、私たちが泊まることにした「ウィンホテル」新館「アンコール」へ。 選択がマニアック?だったのか、送迎を担当してくれたガイドさんに「このホテル、知ってはいましたが、お客さんを乗せていくのは初めてです」と言われました。新しかったこともあるかと思いますが。 件のホテルは、派手すぎず、美しい内装にうっとり♪ どのホテルも大体そうですが、中に巨大なショッピング施設を抱えているので、外に出ることなくお買い物などを楽しむことができます。 もちろんラスベガスならでは、カジノもあります。

『 LV→グランドサークル周遊①!規格外の絶景「アンテロープキャニオン」でビームを浴びる 』より Winn Hotel, ネバダ州, ネバダ州, ネバダ州

Winn Hotel(ネバダ州, アメリカ合衆国)|LV→グランドサークル周遊①!規格外の絶景「アンテロープキャニオン」でビームを浴びる(HBさん) - 02
HB

砂漠とは思えないほど、植物にあふれていて、これを維持するためにどれだけのお金が使われているのだろう…という気持ちになりました。 カジノパワー、恐るべしです…。 ちなみに、ウィンホテルは、入った瞬間からとても良い香りがしました!  お花がいっぱいということも関係しているのかもですが、ホテル自体の香りがとても上品で、また、適度な強さで、居心地がよかったです。

『 LV→グランドサークル周遊①!規格外の絶景「アンテロープキャニオン」でビームを浴びる 』より Winn Hotel, ネバダ州, ネバダ州, ネバダ州, ネバダ州

  • 宿泊施設

  • エピソード・口コミ(4)

    2012.04.29 に訪問

    外から見たホテル。 他のホテルと比べて「ラスベガスですよ~~~!」といった感じでないのも気に入りました。 ウィンホテル自身は、“ラスベガスを変えた男”と呼ばれる「ミラージュ」「トレジャー・アイランド」「ベラージオ」を作った、スティーブ・ウィンが、自らの名前を冠して作ったホテルで、「左上のマークは、彼のサインになっています。

    最終更新:2017.06.26 08:22
    旅行記 『LV→グランドサークル周遊①!規格外の絶景「アンテロープキャニオン」でビームを浴びる』 より
    2012.04.29 に訪問

    1日目は、近くのモールにショッピングに出かけ、昼食を食べたり、周辺のホテルを散策。ナイトショーのシルク・ド・ソレイユ「KA」を観に行きました♪ ホテルの部屋から見る夜景は、ズームでこんな感じ。ザ・ラスベガスといった感じです。

    最終更新:2017.06.26 08:22
    旅行記 『LV→グランドサークル周遊①!規格外の絶景「アンテロープキャニオン」でビームを浴びる』 より
    2012.04.29 に訪問

    乗り合い送迎オプションで、各ホテルを回りながら、私たちが泊まることにした「ウィンホテル」新館「アンコール」へ。 選択がマニアック?だったのか、送迎を担当してくれたガイドさんに「このホテル、知ってはいましたが、お客さんを乗せていくのは初めてです」と言われました。新しかったこともあるかと思いますが。 件のホテルは、派手すぎず、美しい内装にうっとり♪ どのホテルも大体そうですが、中に巨大なショッピング施設を抱えているので、外に出ることなくお買い物などを楽しむことができます。 もちろんラスベガスならでは、カジノもあります。

    最終更新:2017.06.26 08:22
    旅行記 『LV→グランドサークル周遊①!規格外の絶景「アンテロープキャニオン」でビームを浴びる』 より
    2012.04.29 に訪問

    砂漠とは思えないほど、植物にあふれていて、これを維持するためにどれだけのお金が使われているのだろう…という気持ちになりました。 カジノパワー、恐るべしです…。 ちなみに、ウィンホテルは、入った瞬間からとても良い香りがしました!  お花がいっぱいということも関係しているのかもですが、ホテル自体の香りがとても上品で、また、適度な強さで、居心地がよかったです。

    最終更新:2017.06.26 08:22
    旅行記 『LV→グランドサークル周遊①!規格外の絶景「アンテロープキャニオン」でビームを浴びる』 より
    Winn Hotelを含む旅行記一覧 Winn Hotelを含む旅行記一覧

    Winn Hotelを含む旅行記一覧 トップへ