Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸

ロンドン(London)

ロンドン(London)(イングランド, イギリス)の口コミ情報と旅行記、ロンドン(London)までの行き方や地図をまとめています。ロンドン(London)の他にもイングランド、 イギリスのおすすめスポットを紹介しており、みんなの口コミから自分だけの旅行プランを立てることが可能です。

ロンドン(London)(イングランド, イギリス)|英国スコットランドとイングランドの旅(Yuichi Kudoさん)
Yuichi Kudo

旅はロンドンから始まります。バッキンガム宮殿は、エリザベス女王のロンドンの公邸および執務の場であると同時に、王室庁の事務本部としても機能しています。衛兵交代の時間にはタイミングが合いませんでしたが外から建物を見れただけで満足

『 英国スコットランドとイングランドの旅 』より ロンドン(London), イングランド

ロンドン(London)(イングランド, イギリス)|UK 南西部絶景ドライヴ part1(ジュラシックコーストとコーンウォール南海岸)(Naokoelvaさん)
Naokoelva

ヒースローに向かう途中、ロンドン市内の景色が眼下に。テームズ川沿いにロンドンアイやロンドン橋も見えました。

『 UK 南西部絶景ドライヴ part1(ジュラシックコーストとコーンウォール南海岸) 』より ロンドン(London), イングランド

ロンドン(London)(イングランド, イギリス)|楽しいロンドン 愉快なロンドン ロンドン ロンドン(Shohei Watanabeさん)
Shohei Watanabe

マドリッドから飛行機で到着。列車でロンドンの中心に向かう。カウチサーフィンのホストとは夕方の約束。 重い荷物を背負うのもつらいので、二階が屋根なしのツアーバスに乗る。

『 楽しいロンドン 愉快なロンドン ロンドン ロンドン 』より ロンドン(London), イングランド

ロンドン(London)(イングランド, イギリス)|ロンドンの飾らない日常と、ローカルな景色を堪能。(Satoko Nishiyama Fujiokaさん) - 02
Satoko Nishiyama Fujioka

ロンドン市内、一般的な住宅街。 イギリス自体に移民も多く、それぞれの出身国で結構固まっているようでもある。 日本と近しい部分もあるし、それはそうだよね!と。 ロンドンは観光地だけじゃないもの。人が息づいてこそ、国があるもの。 飾りすぎちゃいけない、いけない。

『 ロンドンの飾らない日常と、ローカルな景色を堪能。 』より ロンドン(London), イングランド

ロンドン(London)(イングランド, イギリス)|ロンドンの飾らない日常と、ローカルな景色を堪能。(Satoko Nishiyama Fujiokaさん) - 04
Satoko Nishiyama Fujioka

ロンドンの地下鉄ホーム。 ロンドンの地下鉄に乗る時に便利な2つは、各駅で配られている携帯用の路線図(Tube Map)と、ICカード(Oyster Card)。公共交通機関のほぼ全部はこのカードで乗れてしまうすぐれもので、カードケースも当時は可愛かった◎(今はどうなのかなぁ・・?) ナルニア王国物語の始まりで、ロンドンの地下鉄ホームにいたときに、突然ナルニアに主人公たちが引っ張られるわけだけれど、 もちろんそれを妄想して、勝手にどきどきしてしまった。。。

『 ロンドンの飾らない日常と、ローカルな景色を堪能。 』より ロンドン(London), イングランド

ロンドン(London)(イングランド, イギリス)|London! Must see!(Kamila Czaplaさん) - 03
Kamila Czapla

Red telephone... Everyone knows that it must be London :)

『 London! Must see! 』より ロンドン(London), イングランド

ロンドン(London)(イングランド, イギリス)|初めてのヨーロッパ旅行!歩くだけで楽しいロンドン散策(Hazuki Ikedaさん)
Hazuki Ikeda

時間がないので朝早起き! ホテル選びも安いところ優先で朝食なし。 テスコ( あちらのコンビニのようなもの)で朝食! ロンドンといえばダブルデッカーでの観光をしたいところですがまだ旅の始め…基本は歩きで移動します。 でも歩いてるだけで楽しい♪

『 初めてのヨーロッパ旅行!歩くだけで楽しいロンドン散策 』より ロンドン(London), イングランド

ロンドン(London)(イングランド, イギリス)|初めてのヨーロッパ旅行!歩くだけで楽しいロンドン散策(Hazuki Ikedaさん) - 02
Hazuki Ikeda

深夜便でロンドン到着。バスやタクシーもありますがなにせ貧乏旅行。ここは一番安いメトロに乗って1時間程でロンドン市内のホテルに到着です。初めてのヨーロッパ。なんでもない建物も素敵に見えます。

『 初めてのヨーロッパ旅行!歩くだけで楽しいロンドン散策 』より ロンドン(London), イングランド

ロンドン(London)(イングランド, イギリス)|初めてのヨーロッパ旅行!歩くだけで楽しいロンドン散策(Hazuki Ikedaさん) - 14
Hazuki Ikeda

まだ、9月ですがクリスマスモードのハロッズ店内。ホリデーシーズンはきっと街中も綺麗なんでしょうね(^-^) 次回は憧れのホテルサボイに泊まってアフタヌーンティがしたいなあと思いました☆

『 初めてのヨーロッパ旅行!歩くだけで楽しいロンドン散策 』より ロンドン(London), イングランド

ロンドン(London)(イングランド, イギリス)|楽しいロンドン 愉快なロンドン ロンドン ロンドン(Shohei Watanabeさん) - 03
Shohei Watanabe

ボートツアーはバスツアーの値段に組み込まれていて、我々のようなこのような国や街を見て回るのは最適なツールであることに気づいた。

『 楽しいロンドン 愉快なロンドン ロンドン ロンドン 』より ロンドン(London), イングランド

  • 散策

  • エピソード・口コミ(119)

    2017.04.11 に訪問

    ヒースローに向かう途中、ロンドン市内の景色が眼下に。テームズ川沿いにロンドンアイやロンドン橋も見えました。

    最終更新:2017.06.29 02:37
    旅行記 『UK 南西部絶景ドライヴ part1(ジュラシックコーストとコーンウォール南海岸)』 より
    2009.06.13 に訪問

    旅はロンドンから始まります。バッキンガム宮殿は、エリザベス女王のロンドンの公邸および執務の場であると同時に、王室庁の事務本部としても機能しています。衛兵交代の時間にはタイミングが合いませんでしたが外から建物を見れただけで満足

    最終更新:2017.07.31 08:29
    旅行記 『英国スコットランドとイングランドの旅』 より
    2017.06.08 に訪問

    マドリッドから飛行機で到着。列車でロンドンの中心に向かう。カウチサーフィンのホストとは夕方の約束。 重い荷物を背負うのもつらいので、二階が屋根なしのツアーバスに乗る。

    最終更新:2017.07.21 04:08
    旅行記 『楽しいロンドン 愉快なロンドン ロンドン ロンドン』 より
    2007.09.19 に訪問

    時間がないので朝早起き! ホテル選びも安いところ優先で朝食なし。 テスコ( あちらのコンビニのようなもの)で朝食! ロンドンといえばダブルデッカーでの観光をしたいところですがまだ旅の始め…基本は歩きで移動します。 でも歩いてるだけで楽しい♪

    最終更新:2017.09.25 07:10
    旅行記 『初めてのヨーロッパ旅行!歩くだけで楽しいロンドン散策』 より
    2007.09.19 に訪問

    深夜便でロンドン到着。バスやタクシーもありますがなにせ貧乏旅行。ここは一番安いメトロに乗って1時間程でロンドン市内のホテルに到着です。初めてのヨーロッパ。なんでもない建物も素敵に見えます。

    最終更新:2017.06.26 06:05
    旅行記 『初めてのヨーロッパ旅行!歩くだけで楽しいロンドン散策』 より
    2008.11.04 に訪問

    ロンドン市内、一般的な住宅街。 イギリス自体に移民も多く、それぞれの出身国で結構固まっているようでもある。 日本と近しい部分もあるし、それはそうだよね!と。 ロンドンは観光地だけじゃないもの。人が息づいてこそ、国があるもの。 飾りすぎちゃいけない、いけない。

    最終更新:2017.10.05 14:10
    旅行記 『ロンドンの飾らない日常と、ローカルな景色を堪能。』 より
    2007.09.19 に訪問

    まだ、9月ですがクリスマスモードのハロッズ店内。ホリデーシーズンはきっと街中も綺麗なんでしょうね(^-^) 次回は憧れのホテルサボイに泊まってアフタヌーンティがしたいなあと思いました☆

    最終更新:2017.09.25 07:12
    旅行記 『初めてのヨーロッパ旅行!歩くだけで楽しいロンドン散策』 より
    2008.11.05 に訪問

    ロンドンの地下鉄ホーム。 ロンドンの地下鉄に乗る時に便利な2つは、各駅で配られている携帯用の路線図(Tube Map)と、ICカード(Oyster Card)。公共交通機関のほぼ全部はこのカードで乗れてしまうすぐれもので、カードケースも当時は可愛かった◎(今はどうなのかなぁ・・?) ナルニア王国物語の始まりで、ロンドンの地下鉄ホームにいたときに、突然ナルニアに主人公たちが引っ張られるわけだけれど、 もちろんそれを妄想して、勝手にどきどきしてしまった。。。

    最終更新:2017.06.26 02:52
    旅行記 『ロンドンの飾らない日常と、ローカルな景色を堪能。』 より
    2017.06.09 に訪問

    ボートツアーはバスツアーの値段に組み込まれていて、我々のようなこのような国や街を見て回るのは最適なツールであることに気づいた。

    最終更新:2017.07.11 01:58
    旅行記 『楽しいロンドン 愉快なロンドン ロンドン ロンドン』 より
    2014.05.24 に訪問

    Red telephone... Everyone knows that it must be London :)

    最終更新:2017.06.26 04:19
    旅行記 『London! Must see!』 より
    ロンドン(London)を含む旅行記一覧 ロンドン(London)を含む旅行記一覧

    ロンドン(London)を含む旅行記一覧 トップへ