Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸

ウクライナ ウクライナのおすすめ旅行・観光情報

ウクライナの旅行記、口コミ、観光スポット、観光名所の人気/おすすめ情報をランキング形式で紹介しています。ウクライナの中の都市/エリアや、グルメ/食べ物、遊び、ショッピング、宿泊などのカテゴリーから観光情報と口コミ、旅行記を探すことができます。

Михайлівський золотоверхий собор / Mykhailivsky Cathedral(キエフ, ウクライナ)|ウクライナ オレンジ革命直後 ユーシェンコ政権下のキエフ(Shohei Watanabeさん)
Shohei Watanabe

聖ムィハイール黄金ドーム修道院

『 ウクライナ オレンジ革命直後 ユーシェンコ政権下のキエフ 』より Михайлівський золотоверхий собор / Mykhailivsky Cathedral, キエフ

Михайлівський золотоверхий собор / Mykhailivsky Cathedral(キエフ, ウクライナ)|ウクライナ オレンジ革命直後 ユーシェンコ政権下のキエフ(Shohei Watanabeさん) - 02
Shohei Watanabe

聖ムィハイール黄金ドーム修道院

『 ウクライナ オレンジ革命直後 ユーシェンコ政権下のキエフ 』より Михайлівський золотоверхий собор / Mykhailivsky Cathedral, キエフ, キエフ

Ласточкино гнездо / Swallow's Nest(ウクライナ)|Crimea May(Dima Rodriguezさん)
Dima Rodriguez

Gaspra

『 Crimea May 』より Ласточкино гнездо / Swallow's Nest

恋のトンネル(Тунель Кохання / Tunnel of Love)(リウネ, ウクライナ)|愛のトンネル(Shogo Kimuraさん) - 11
Shogo Kimura

中は本当にトンネルになっていました!!! トンネルの周りに木々が生い茂り、それが上で被さって幻想的な景色に✨

『 愛のトンネル 』より 恋のトンネル(Тунель Кохання / Tunnel of Love), リウネ

Михайлівський золотоверхий собор / Mykhailivsky Cathedral(キエフ, ウクライナ)|キエフ、ウクライナ(Ericaさん)
Erica

むっちゃ綺麗!初ロシア正教の教会に!

『 キエフ、ウクライナ 』より Михайлівський золотоверхий собор / Mykhailivsky Cathedral, キエフ, キエフ, キエフ

Палац Потоцьких(リヴィウ, ウクライナ)|欧州の街並み・裏路地詰め合わせ(Shogo Kimuraさん)
Shogo Kimura

ウクライナ : リヴィウ

『 欧州の街並み・裏路地詰め合わせ 』より Палац Потоцьких, リヴィウ

COCKPIT BAR(キエフ, ウクライナ)|欧州の街並み・裏路地詰め合わせ(Shogo Kimuraさん)
Shogo Kimura

ウクライナ : キエフ

『 欧州の街並み・裏路地詰め合わせ 』より COCKPIT BAR, キエフ

Печерськ / Pechersk (Печерськ)(キエフ, ウクライナ)|クリミア危機前に訪れたウクライナ周遊一人旅(Teramoto Itsukiさん)
Teramoto Itsuki

金色のドームが青空によく映えている大聖堂。建物の外観はもちろん、内部もとても美しかったです。

『 クリミア危機前に訪れたウクライナ周遊一人旅 』より Печерськ / Pechersk (Печерськ), キエフ

キエフ(Київ / Киев / Kyiv)(キエフ, ウクライナ)|東欧諸国の穴場、ウクライナにいってきました!(Yuichi Kudoさん) - 04
Yuichi Kudo

華やかなブルーと黄金ドームが印象的な聖ミハイル聖堂です。 外観を見るととてもインパクトがあります。 この修道院を訪れる際は、雲一つない快晴の日を選ぶのが可能であれば良いですね。 簡単にポストカードのような美しい写真が撮影できそうです。 この修道院の歴史も古く、建てられたのは11世紀ですが、ソビエト政府の宗教弾圧政策により1936年に破壊されています。 その後、再建されたのは独立後の2000年。 建物の美しさと同時にウクライナ人の不屈の精神も感じられますね。

『 東欧諸国の穴場、ウクライナにいってきました! 』より キエフ(Київ / Киев / Kyiv), キエフ

Ялта(ウクライナ)|東欧諸国の穴場、ウクライナにいってきました!(Yuichi Kudoさん)
Yuichi Kudo

クリミア半島のヤルタへ。 クリミア半島とは黒海の北岸にある半島です。 1991年の独立以来ウクライナに属していたが、2014年のクリミア危機でロシアへの編入の是非を問う住民投票が実施されて以降、帰属について国際的な係争状態にあります。 写真はツバメの巣と呼ばれるヤルタのシンボル。 1911年に創建されたアイ・トドール岬の先端に建つ小さな宮殿で、現在はレストランとして営業しています。

『 東欧諸国の穴場、ウクライナにいってきました! 』より Ялта

ウクライナに行ったことがありますか?
ウクライナに旅行のご予定がありますか?
ウクライナに旅行のご予定がありますか?

ウクライナの人気都市

ウクライナのおすすめ旅行記(ブログ)

2014年6月現在、ヤヌコビッチ政権が崩壊し、クリミアがロシアに編入され、ドネツク地方が独立宣言をしました。 キエフに初訪問したのはそのずっと前、オレンジ革命によりウクライナがEU、アメリカよりの政権になった直後でした。 https://www.youtube.com/watch?v=2rTFU5p5Mgc ソ連崩壊後も長い間、EUとロシアの狭間で揺れ続けるウクライナの首都、キエフで、革命後の熱冷めやらぬ市民に気持ちを聞いて周りました。 http://www.flickr.com/photos/marcy210/sets/72157600396425747/

Shohei Watanabe

Shohei Watanabe

2005-07-16 - 2005-07-19 , 4days

  • 15
  • 2175
  • 28

1986年に爆発したチェルノブイリ原発4号炉のツアーです。当時は直接現地の特別ツアーに申し込んで、立ち入り禁止区域半径30km内を軍が案内してくれました。 以下はベラルーシとウクライナの写真になっています。 http://www.flickr.com/photos/marcy210/sets/72157600963948109/

Shohei Watanabe

Shohei Watanabe

2007-07-18 - 2007-07-19 , 2days

  • 5
  • 1302
  • 17

3ヶ月に渡る旅行、最後の街はキエフになりました。キエフでは現地のウクライナ人の友人にガイドを依頼。おかげで、ふだん観光客が行けないような場所まで行けました。とにかく、教会と碑石が多いですね。西部の街、リヴィウから約5時間です。詳しくはTabi-PROG http://tabiprogress.click/

新田浩之(Nitta Hiroshi)

新田浩之(Nitta Hiroshi)

2015-11-28 - 2015-12-03 , 6days

  • 16
  • 1068
  • 19

オデッサから夜行列車でリヴィウに着きました。この街は、ウクライナでもウクライナカラーが全面に出ている街だと思います。街で話される言葉はウクライナ語でロシア語はほとんど聞けません。美しい教会の写真と共に振り返りたいと思います。なお、キエフからは鉄道で約5時間です。詳しくはTabi-PROG http://tabiprogress.click/

新田浩之(Nitta Hiroshi)

新田浩之(Nitta Hiroshi)

2015-11-23 - 2015-11-26 , 4days

  • 7
  • 1019
  • 17

旅先でのマクドナルドの写真があったのでUP ご当地メニューも面白いけど、いろんな文字のMcDonald'sも面白い。

Shohei Watanabe

Shohei Watanabe

2002-10-22 - 2014-07-01 , 4271days

  • 20
  • 958
  • 27

purpose: explore the world, people, self. compare, learn.

Anastasia Selivanova

Anastasia Selivanova

2014-08-12 - 2014-08-12 , 1days

  • 25
  • 879
  • 10

ウクライナの南部、オデッサに着きました。この街はウクライナとロシアが同居しているような感じです。ただ、港街ですから開放的な雰囲気でしたね。階段、博物館、碑文、チョコレートなど、2泊3日のわりにはなかなか濃厚でした。また、歴史的な街でもあります。キシナウから列車で約5~6時間です。詳しくはTabi-PROG http://tabiprogress.click/

新田浩之(Nitta Hiroshi)

新田浩之(Nitta Hiroshi)

2015-11-21 - 2015-11-23 , 3days

  • 1
  • 756
  • 15

“People don’t take trips – trips take people.” – John Steinbeck

Vladimir Poplavskis

Vladimir Poplavskis

2010-11-23 - 2014-06-23 , 1309days

  • 2
  • 734
  • 7

This topic describes the special or the historical buildings of Belarus and Ukraine

Максим Дорохович

Максим Дорохович

2012-09-11 - 2014-07-16 , 674days

  • 0
  • 729
  • 6

Сity with friendly people and interesting places, Cultural Capital of Ukraine

John Slotylo

John Slotylo

2013-09-08 - 2013-09-09 , 2days

  • 4
  • 691
  • 16

旅行した国の鉄道の写真をまとめてみました。 いろんな鉄道文化があって楽しいです。 東ヨーロッパのコンパートメントは最高

Shohei Watanabe

Shohei Watanabe

2002-10-23 - 2016-05-24 , 4963days

  • 94
  • 671
  • 111

Few weeks ago we've come back from a spontaneous trip trough the Western Part of Ukraine. After gathering together in the city centre after a beer or so , we decided that its enough to stay the whole summer in the city and decided to visit several of the most popular places in the western Ukraine, namely: Olesk, Zolochiv, Pidhirci Castles, also Fort in Tarakaniv village and a Pochaiv monastery. The Trip is budget, but those places are worth seeing!

Max Kubik

Max Kubik

2014-07-31 - 2014-08-02 , 3days

  • 7
  • 645
  • 15

This year, the May holidays I visited the Tunnel of Love with my beloved, near the village of Klevan in Rovno region, Ukraine.

Роман Ершов

Роман Ершов

2014-05-09 - 2014-05-09 , 1days

  • 0
  • 603
  • 5

Traveling with friends and alone, a lot of spontanious adventures. Couchsurfing, backpacking, capitals of Europe.

Mateusz Adam

Mateusz Adam

2013-07-14 - 2014-05-09 , 300days

  • 2
  • 574
  • 7

Я еще не так много,где был. Но все путешествия запомнились и очень понравились.

Антон Прибыщук

Антон Прибыщук

2012-07-18 - 2014-07-21 , 734days

  • 3
  • 569
  • 5

Вид на Киев из БЦ "Леонардо" и палатки на Крещатике

Виктор Гурьев

Виктор Гурьев

2014-06-12 - 2014-06-12 , 1days

  • 2
  • 539
  • 5

In the courtyard of a house by Łyczakowska street in Lviv the mature voice of Zbigniew Herbert resounds. Is the return of the poet to his family town at all possible? The film is a walk through the streets and squares of Lviv following the footsteps of the author of Mr Cogito. Our guide in Lviv is Oleksandr Overchuk, a Ukrainian connected with Polish culture for many years. Sunny, Summer Lviv seems to be a city living it's own life, for which the history of nations is only an adventure.

Rafal Pit

Rafal Pit

2013-08-14 - 2013-08-16 , 3days

  • 1
  • 506
  • 5

Journey to Poltava, beautiful and charming city in central Ukraine. Motherland of writer Kotlyarevsky

Nataliia Mosondz

Nataliia Mosondz

2012-10-05 - 2012-10-06 , 2days

  • 1
  • 493
  • 6

ウクライナのおすすめ観光スポット

ウクライナのおすすめグルメスポット

ウクライナのおすすめおすすめ宿泊施設・ホテル施設

ウクライナのその他の人気スポット

ウクライナのおすすめ旅行・観光情報 ウクライナのおすすめ旅行・観光情報

ウクライナのおすすめ旅行・観光情報 トップへ