Compathy(コンパシー) 世界とつながる旅のコレクション β ver.

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica

Turkey Izmir (Turkey) Travel Guide

Logbooks (Travelogs), Maps, Episodes, Reviews and tourist information about Izmir(Turkey). You can find Reviews and Logbooks (Travelogs), not only about Izmir, but also about other popular cities in Turkey from categories such as Foods, Sightseeing, Shopping, and Accomodation.

イスタンブール(トルコ)|「やはりどこに行っても目を引かれるのがトルコランプ。

セルチュクのオトガル付近にあるマーケットはお土産天国!
似たようなお店が、似たような商品を、
似たような価格で売っている。

『イスタンブールで売っているのは偽物だ』と
まあまあ綺麗なランプを約10倍の値段で売りつけて
Alice

やはりどこに行っても目を引かれるのがトルコランプ。 セルチュクのオトガル付近にあるマーケットはお土産天国! 似たようなお店が、似たような商品を、 似たような価格で売っている。 『イスタンブールで売っているのは偽物だ』と まあまあ綺麗なランプを約10倍の値段で売りつけてくる。 200TL(10000円) マーケットの半分以上が飲み屋なので、夜は女子だけで行かない方がいいかも...

From " 見てるだけで幸せ♥エキゾチックなトルコ雑貨 "otogar yesilyurt dolmusu

istanbul pastanesi(イズミル, トルコ)|真っ赤な国トルコ - 旅の始まり(イスタンブール・サフランボル・カッパドキア・パムッカレ・ベルガマ) -(Misaki Tachibanaさん)
Misaki Tachibana

イスタンブール大学の近くにある大きなモスク。ブルーモスクより人もいないし、静かだし、モスクの中はとても涼しいので思わず居眠りしてしまった・・・けれど周りを見ればお昼寝している人はほかにもちらほら。寝る寝ざるにかかわらず、荷物には注意が必要。

From " 真っ赤な国トルコ - 旅の始まり(イスタンブール・サフランボル・カッパドキア・パムッカレ・ベルガマ) - "istanbul pastanesi

Kusadası(イズミル, トルコ)|見てるだけで幸せ♥エキゾチックなトルコ雑貨(Aliceさん)
Alice

ツアーで連れてってもらったお土産物屋。 さすが観光ツアーに用の土産物屋だけあって、値段が高い! しかし、このようなツアーでいく土産物屋では、 送料無料サービス(船便)を行っていることが多いので、 長期で海外を旅行している人や、割れ物を持ち歩きたくない人にはお勧め。

From " 見てるだけで幸せ♥エキゾチックなトルコ雑貨 "Kusadası

ベルガマ(Bergama)(イズミル, トルコ)|真っ赤な国トルコ - 旅の始まり(イスタンブール・サフランボル・カッパドキア・パムッカレ・ベルガマ) -(Misaki Tachibanaさん) - 06
Misaki Tachibana

迷子になるほど楽しい道のり。

From " 真っ赤な国トルコ - 旅の始まり(イスタンブール・サフランボル・カッパドキア・パムッカレ・ベルガマ) - "Bergama

ベルガマ(Bergama)(イズミル, トルコ)|真っ赤な国トルコ - 旅の始まり(イスタンブール・サフランボル・カッパドキア・パムッカレ・ベルガマ) -(Misaki Tachibanaさん) - 07
Misaki Tachibana

いいなと思ってもなかなか同じ場所へ戻ってくるのが難しい。けれど、一期一会の街並みを楽しむことができます。

From " 真っ赤な国トルコ - 旅の始まり(イスタンブール・サフランボル・カッパドキア・パムッカレ・ベルガマ) - "Bergama

ベルガマ(Bergama)(イズミル, トルコ)|真っ赤な国トルコ - 旅の始まり(イスタンブール・サフランボル・カッパドキア・パムッカレ・ベルガマ) -(Misaki Tachibanaさん) - 08
Misaki Tachibana

ベルガマのレストランで頂いた食事。ピタという長細いパンの上にチーズや卵がトッピングされた、ピザのような一品。赤玉ねぎのサラダと、ヨーグルトを飲んでいただきます。トルコでは食事の席で必ずヨーグルトを飲みます。嫌いな人は最後まで慣れないかも。

From " 真っ赤な国トルコ - 旅の始まり(イスタンブール・サフランボル・カッパドキア・パムッカレ・ベルガマ) - "Bergama

エフェソス(Ephesus)(イズミル, トルコ)|Turkey 東洋と西洋の中間!魅力満載の国☆その①(Emi Hatakeyamaさん) - 02
Emi Hatakeyama

高い場所から見下ろすとタイムスリップした気分になります♪

From " Turkey 東洋と西洋の中間!魅力満載の国☆その① "Ephesus

エフェソス(Ephesus)(イズミル, トルコ)|Turkey 東洋と西洋の中間!魅力満載の国☆その①(Emi Hatakeyamaさん) - 09
Emi Hatakeyama

4日目は、エフェソス⇒パムッカレへの大移動。 お昼ご飯は、チョプシ(串焼き)でした。美味しかった♡

From " Turkey 東洋と西洋の中間!魅力満載の国☆その① "Ephesus

エフェソス(Ephesus)(イズミル, トルコ)|Turkey(Mikako Izawaさん)
Mikako Izawa

ミニバスでエフェス遺跡へ。 焦げるほど暑いし人が多いしで倒れそうだった

From " Turkey "Ephesus

エフェソス(Ephesus)(イズミル, トルコ)|トルコ周遊旅♡(Azusa Kさん) - 02
Azusa K

エフェス都市遺跡です。世界最大級の都市遺跡。

From " トルコ周遊旅♡ "Ephesus

Logbooks (Travelogs) in Izmir(Turkey)

シリア難民を巡る旅〜トルコの難民編「トルコで始まった新生活。シリアの人たちはどんな暮らしをしている?」

テーマのある旅
シリア難民を巡る旅〜トルコの難民編「トルコで始まった新生活。シリアの人たちはどんな暮らしをしている?」

2016-01-27 - 2016-02-20

Read more

  • 27Episodes
  • Nakano Takayuki
国外に逃げたシリア難民480万人のうち、270万人がトルコに住んでいる( 2016年3月時点) - 僕が滞在している間も、シリア北部にある第二の都市アレッポの空爆から逃れるために、数万人のシリア人が国境に逃げてきた。 - 医療や教育など、様々な形でシリア難民を支援しているトルコに、シリア人からの感謝の声もよく聞いたが、同時に生活の厳しさを耳にすることは決して少なくない。 「今は仕事があるからいいが、1か月でも仕事がなくなれば家賃も払えないし、ご飯を買うことができずに餓死するかもしれない。そうなるようなら、シリアに戻って空爆で死んだほうがマシだ。そこには両親もいるし、生まれ育った故郷があるから」という人もいた。 - ヨルダン編 「ザータリ難民キャンプの生活、とキャンプの外に住む人たち」 https://www.compathy.net/tripnotes/21144 - トルコ編 「トルコはなぜ、ヤカンが2つあるのか?トルコの日常」 https://www.compathy.net/tripnotes/21888 「トルコで始まった新生活。シリアの人たちはどんな暮らしをしている?」 https://www.compathy.net/tripnotes/21889 - イラク編 「モールに気球にロープーウェイ?意外に都会!クルドの人たちと共に生きる」 https://www.compathy.net/tripnotes/21891 - ギリシャ編「世界中から人が集まる!人種のるつぼの国へ」 https://www.compathy.net/tripnotes/21887 - フランス編 「イギリスを目指して…。男たちは希望と絶望の中で生きる」 https://www.compathy.net/tripnotes/21890 - スウェーデン編 (近日公開。2016年3月9日まで旅してます。詳細は、http://twitter.com/takayuki18aug

Travel Collector: Nakano Takayuki

  • 2
  • 577 views
シリア難民を巡る旅〜トルコの街並み編「トルコはなぜ、ヤカンが2つあるのか?トルコの日常」

テーマのある旅
シリア難民を巡る旅〜トルコの街並み編「トルコはなぜ、ヤカンが2つあるのか?トルコの日常」

2016-01-26 - 2016-02-18

Read more

  • 35Episodes
  • Nakano Takayuki
トルコには2週間、4都市に滞在したので写真が多く、難民の人たちを追ったものは別のフォトブックに書かせてもらいました。 - 「トルコで始まった新生活。シリアの人たちはどんな暮らしをしている?」 https://www.compathy.net/tripnotes/21889 - トルコは2006年、大学生の時に一度行っていて、その時にカッパドキアやパムッカレなど観光名所は周りました。 なので、今回は「シリア難民の人たちに会う」というテーマだけで旅したのですが、それでもトルコには色々と見所がありますし、僕らの文化の違いを感じることが多くあります。 そうしたものを紹介しますね! - - ヨルダン編 「ザータリ難民キャンプの生活、とキャンプの外に住む人たち」 https://www.compathy.net/tripnotes/21144 - イラク編 「モールに気球にロープーウェイ?意外に都会!クルドの人たちと共に生きる」 https://www.compathy.net/tripnotes/21891 - ギリシャ編「世界中から人が集まる!人種のるつぼの国へ」 https://www.compathy.net/tripnotes/21887 - フランス編 「イギリスを目指して…。男たちは希望と絶望の中で生きる」 https://www.compathy.net/tripnotes/21890 - スウェーデン編 (近日公開。2016年3月9日まで旅してます。詳細は、http://twitter.com/takayuki18aug

Travel Collector: Nakano Takayuki

  • 2
  • 294 views

Find Logbooks (Travelogs) in Izmir(Turkey) by Themes

Cities in Turkey

Istanbul

Istanbul

91Logbooks (Travelogs)

Nevsehir

Nevsehir

32Logbooks (Travelogs)

Denizli Province

Denizli Province

22Logbooks (Travelogs)

All Cities

Izmir (Turkey) Travel Guide Izmir (Turkey) Travel Guide

Back to Top of Izmir (Turkey) Travel Guide