Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸

Mevlana Müzesi

Mevlana Müzesi(コンヤ, トルコ)の口コミ情報と旅行記、Mevlana Müzesiまでの行き方や地図をまとめています。Mevlana Müzesiの他にもコンヤ、 トルコのおすすめスポットを紹介しており、みんなの口コミから自分だけの旅行プランを立てることが可能です。

Mevlana Müzesi(コンヤ, トルコ)|カッパドキア〜コンヤ/美しいキリムに魅せられてコンヤ(Shino Ichimiyaさん)
Shino Ichimiya

時代は全然違うけれど、衣装がヒッタイトのイメージに近づいてきた。 良いなぁ。

『 カッパドキア〜コンヤ/美しいキリムに魅せられてコンヤ 』より Mevlana Müzesi, コンヤ

Mevlana Müzesi(コンヤ, トルコ)|カッパドキア〜コンヤ/美しいキリムに魅せられてコンヤ(Shino Ichimiyaさん) - 02
Shino Ichimiya

メヴラーナ博物館内部。 メヴラーナという人は、イスラム神秘主義の宗教哲学者で、旋回舞踊セマーで有名なメブラーナ教団の始祖とのこと。 毎週土曜日は無料でそのショーを見ることが出来るのですが、残念ながらこの日は月曜日。 イスタンブールのバーでちょこっとだけ見られたからまあ良し、だけど迫力は違っただろうなぁ。

『 カッパドキア〜コンヤ/美しいキリムに魅せられてコンヤ 』より Mevlana Müzesi, コンヤ, コンヤ

Mevlana Müzesi(コンヤ, トルコ)|Crossroads of civilization(Akira Itoさん)
Akira Ito

セルジュークの都、コンヤ。水色の尖塔が真っ青な天空を貫く。

『 Crossroads of civilization 』より Mevlana Müzesi, コンヤ, コンヤ, コンヤ

Mevlana Müzesi(コンヤ, トルコ)|Turkey 東洋と西洋の中間!魅力満載の国☆その②(Emi Hatakeyamaさん)
Emi Hatakeyama

コンヤに到着!!!メヴラーナ博物館へ。

『 Turkey 東洋と西洋の中間!魅力満載の国☆その② 』より Mevlana Müzesi, コンヤ, コンヤ, コンヤ, コンヤ

Mevlana Müzesi(コンヤ, トルコ)|Turkey 東洋と西洋の中間!魅力満載の国☆その②(Emi Hatakeyamaさん) - 02
Emi Hatakeyama

イスラーム神秘主義の一派、メヴレヴィー教団のことが展示されていますが、内容はあまり覚えていません(笑)

『 Turkey 東洋と西洋の中間!魅力満載の国☆その② 』より Mevlana Müzesi, コンヤ, コンヤ, コンヤ, コンヤ, コンヤ

Mevlana Müzesi(コンヤ, トルコ)|カッパドキア〜コンヤ/美しいキリムに魅せられてコンヤ(Shino Ichimiyaさん) - 03
Shino Ichimiya

Yucelさんに教わったとおり、博物館の目の前の駅でトラムに乗ります。 2ヶ月前に出来たばかりで地図にも載ってませんでした。 10月末まで料金無料!ラッキーです。

『 カッパドキア〜コンヤ/美しいキリムに魅せられてコンヤ 』より Mevlana Müzesi, コンヤ, コンヤ, コンヤ, コンヤ, コンヤ, コンヤ

Mevlana Müzesi(コンヤ, トルコ)|カッパドキア〜コンヤ/美しいキリムに魅せられてコンヤ(Shino Ichimiyaさん) - 04
Shino Ichimiya

コンヤ観光開始します。 まずはメヴラーナ博物館。 コンヤって、パムッカレとカッパドキアの間にあるものだから、長い旅路のツアー客が一泊ないしは数時間立ち寄るんだそうです。 そんな観光客でいっぱいでした。 でもそれは午前中だけで夕方帰って来たときには誰もいなかったですが。 「最近は中国語を勉強中です。発音が難しくてなかなか伝わらないですね。日本人が来なくなってとっても寂しい。」と、ユジェルさん。

『 カッパドキア〜コンヤ/美しいキリムに魅せられてコンヤ 』より Mevlana Müzesi, コンヤ, コンヤ, コンヤ, コンヤ, コンヤ, コンヤ, コンヤ

  • 美術館・博物館
  • 神社
住所 Aslanlı Kışla Cad. Karatay
電話番号 +90 332 351 1215

  • エピソード・口コミ(7)

    2015.10.19 に訪問

    時代は全然違うけれど、衣装がヒッタイトのイメージに近づいてきた。 良いなぁ。

    最終更新:2017.05.15 23:18
    旅行記 『カッパドキア〜コンヤ/美しいキリムに魅せられてコンヤ』 より
    2015.10.19 に訪問

    メヴラーナ博物館内部。 メヴラーナという人は、イスラム神秘主義の宗教哲学者で、旋回舞踊セマーで有名なメブラーナ教団の始祖とのこと。 毎週土曜日は無料でそのショーを見ることが出来るのですが、残念ながらこの日は月曜日。 イスタンブールのバーでちょこっとだけ見られたからまあ良し、だけど迫力は違っただろうなぁ。

    最終更新:2017.05.15 23:18
    旅行記 『カッパドキア〜コンヤ/美しいキリムに魅せられてコンヤ』 より
    2013.03.16 に訪問

    コンヤに到着!!!メヴラーナ博物館へ。

    最終更新:2016.08.23 16:09
    旅行記 『Turkey 東洋と西洋の中間!魅力満載の国☆その②』 より
    2013.03.16 に訪問

    イスラーム神秘主義の一派、メヴレヴィー教団のことが展示されていますが、内容はあまり覚えていません(笑)

    最終更新:2016.08.23 16:09
    旅行記 『Turkey 東洋と西洋の中間!魅力満載の国☆その②』 より
    2015.10.19 に訪問

    Yucelさんに教わったとおり、博物館の目の前の駅でトラムに乗ります。 2ヶ月前に出来たばかりで地図にも載ってませんでした。 10月末まで料金無料!ラッキーです。

    最終更新:2017.05.15 23:48
    旅行記 『カッパドキア〜コンヤ/美しいキリムに魅せられてコンヤ』 より
    2015.10.19 に訪問

    コンヤ観光開始します。 まずはメヴラーナ博物館。 コンヤって、パムッカレとカッパドキアの間にあるものだから、長い旅路のツアー客が一泊ないしは数時間立ち寄るんだそうです。 そんな観光客でいっぱいでした。 でもそれは午前中だけで夕方帰って来たときには誰もいなかったですが。 「最近は中国語を勉強中です。発音が難しくてなかなか伝わらないですね。日本人が来なくなってとっても寂しい。」と、ユジェルさん。

    最終更新:2017.05.15 23:48
    旅行記 『カッパドキア〜コンヤ/美しいキリムに魅せられてコンヤ』 より
    2014.03.31 に訪問

    セルジュークの都、コンヤ。水色の尖塔が真っ青な天空を貫く。

    最終更新:2016.01.27 02:49
    旅行記 『Crossroads of civilization』 より
    Mevlana Müzesiを含む旅行記一覧 Mevlana Müzesiを含む旅行記一覧

    Mevlana Müzesiを含む旅行記一覧 トップへ