Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸

hotel ALEHERI

hotel ALEHERI(Centrale, トーゴ)の口コミ情報と旅行記、hotel ALEHERIまでの行き方や地図をまとめています。hotel ALEHERIの他にもCentrale、 トーゴのおすすめスポットを紹介しており、みんなの口コミから自分だけの旅行プランを立てることが可能です。

hotel ALEHERI(Centrale, トーゴ)|2万円で行く!西アフリカのトーゴ、世界遺産と首都の3泊4日(Nakano Takayukiさん)
Nakano Takayuki

Sokodeと書いた看板があったので、どの辺で降りようかと思ってたら、他の人が降りるタイミングで運転手からトントンとされた。町の端っこの可能性はあったけど、それなら歩けば良いし、と「ここで良いよ」と降りる。 お釣りがなかったので、100CFO割引の1500CFOで乗れた。 朝ご飯を食べてないので、食べるものを探す。スープ系ではなく、固形の食べ物が良い。とすぐ目の前にお店らしき露店が。 出来上がってるやつを指差して、同じのが良い!と伝えたかったのだけど、その出来上がってるやつをくれた。 ミートソーススパゲッティとヤム芋のフライドポテト、250CFO。 ミートソースがめっちゃ美味しい!

『 2万円で行く!西アフリカのトーゴ、世界遺産と首都の3泊4日 』より hotel ALEHERI, Centrale

hotel ALEHERI(Centrale, トーゴ)|2万円で行く!西アフリカのトーゴ、世界遺産と首都の3泊4日(Nakano Takayukiさん) - 02
Nakano Takayuki

通りすがりのトロトロに声をかけられ、乗ることにした。5500CFO。 ちょうどガソリンスタンドで休憩だったらしい。メイツ(集金や客引きをする人)は、僕の荷物をトランクに入れたが、まだ座ってて良いよ、と言う。 「荷物だけもらって、出発するからなー」と笑いながら言う。「ちょっと待ってくださいよ〜」と言うリアクションしたら、喜んでくれたようで、ハイタッチ。冗談好きな人柄。 ガーナへの帰りが見えてきて、ようやくトーゴが好きになり始めた。 ガーナ並みに治安は良い(とは言え、首都Lomeはひったくりがある、と情報があったので要注意)。 フレンドリーで、のんびりしている。が、ガーナ(南部)のように、「白人!」と声をかけてこない(現地語で、「オブローニ」「ヤブ」)。 でも、気になってはいるみたいで、こちらから挨拶すると、笑顔で返してくれる。 出発を待ってるの間に、アイスを買う。100CFO。 200CFOコインを渡すと、わざわざ食べる切り口をナイフで開けてくれた。ガーナでは、自分の歯で噛み切るから、ちょっと感動。 コインを受け取った子どもは、100CFOのお釣りをすっとぼけてたけど、ナイフで切り口をカットしてくれた兄ちゃんは、お釣りのコインをきちんと渡してくれた。 Lomeまで338km、と看板に書いてある。夕方前には着くだろう。

『 2万円で行く!西アフリカのトーゴ、世界遺産と首都の3泊4日 』より hotel ALEHERI, Centrale, Centrale

  • リゾートホテル

  • エピソード・口コミ(2)

    2015.09.12 に訪問

    Sokodeと書いた看板があったので、どの辺で降りようかと思ってたら、他の人が降りるタイミングで運転手からトントンとされた。町の端っこの可能性はあったけど、それなら歩けば良いし、と「ここで良いよ」と降りる。 お釣りがなかったので、100CFO割引の1500CFOで乗れた。 朝ご飯を食べてないので、食べるものを探す。スープ系ではなく、固形の食べ物が良い。とすぐ目の前にお店らしき露店が。 出来上がってるやつを指差して、同じのが良い!と伝えたかったのだけど、その出来上がってるやつをくれた。 ミートソーススパゲッティとヤム芋のフライドポテト、250CFO。 ミートソースがめっちゃ美味しい!

    最終更新:2015.09.21 21:48
    旅行記 『2万円で行く!西アフリカのトーゴ、世界遺産と首都の3泊4日』 より
    2015.09.12 に訪問

    通りすがりのトロトロに声をかけられ、乗ることにした。5500CFO。 ちょうどガソリンスタンドで休憩だったらしい。メイツ(集金や客引きをする人)は、僕の荷物をトランクに入れたが、まだ座ってて良いよ、と言う。 「荷物だけもらって、出発するからなー」と笑いながら言う。「ちょっと待ってくださいよ〜」と言うリアクションしたら、喜んでくれたようで、ハイタッチ。冗談好きな人柄。 ガーナへの帰りが見えてきて、ようやくトーゴが好きになり始めた。 ガーナ並みに治安は良い(とは言え、首都Lomeはひったくりがある、と情報があったので要注意)。 フレンドリーで、のんびりしている。が、ガーナ(南部)のように、「白人!」と声をかけてこない(現地語で、「オブローニ」「ヤブ」)。 でも、気になってはいるみたいで、こちらから挨拶すると、笑顔で返してくれる。 出発を待ってるの間に、アイスを買う。100CFO。 200CFOコインを渡すと、わざわざ食べる切り口をナイフで開けてくれた。ガーナでは、自分の歯で噛み切るから、ちょっと感動。 コインを受け取った子どもは、100CFOのお釣りをすっとぼけてたけど、ナイフで切り口をカットしてくれた兄ちゃんは、お釣りのコインをきちんと渡してくれた。 Lomeまで338km、と看板に書いてある。夕方前には着くだろう。

    最終更新:2015.09.21 21:48
    旅行記 『2万円で行く!西アフリカのトーゴ、世界遺産と首都の3泊4日』 より
    hotel ALEHERIを含む旅行記一覧 hotel ALEHERIを含む旅行記一覧

    hotel ALEHERIを含む旅行記一覧 トップへ