Compathy

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica

Togo STAY in Togo

This is the information we have available about the Hotels and Accommodations found in the Togo area. It's a list of all the recommended options, ranging from small lodges all the way up to huge resorts, available or related to Togo. You can choose any option that piques your interest to see more detailed information, like facilities, access, and an official reservation page, among many other things. Let's see what everyone's saying about the Hotels and Accommodations in Togo so we can make the best choice!

  • hotel ALEHERI

    Centrale, Togo

    hotel ALEHERI(Centrale, トーゴ)|2万円で行く!西アフリカのトーゴ、世界遺産と首都の3泊4日(Nakano Takayukiさん)

    2Episodes

    • Nakano Takayuki

      Nakano TakayukiSokodeと書いた看板があったので、どの辺で降りようかと思ってたら、他の人が降りるタイミングで運転手からトントンとされた。町の端っこの可能性はあったけど、それなら歩けば良いし、と「ここで良いよ」と降りる。 お釣りがなかったので、100CFO割引の1500CFOで乗れた。 朝ご飯を食べてないので、食べるものを探す。スープ系ではなく、固形の食べ物が良い。とすぐ目の前にお店らしき露店が。 出来上がってるやつを指差して、同じのが良い!と伝えたかったのだけど、その出来上がってるやつをくれた。 ミートソーススパゲッティとヤム芋のフライドポテト、250CFO。 ミートソースがめっちゃ美味しい!

    • Nakano Takayuki

      Nakano Takayuki通りすがりのトロトロに声をかけられ、乗ることにした。5500CFO。 ちょうどガソリンスタンドで休憩だったらしい。メイツ(集金や客引きをする人)は、僕の荷物をトランクに入れたが、まだ座ってて良いよ、と言う。 「荷物だけもらって、出発するからなー」と笑いながら言う。「ちょっと待ってくださいよ〜」と言うリアクションしたら、喜んでくれたようで、ハイタッチ。冗談好きな人柄。 ガーナへの帰りが見えてきて、ようやくトーゴが好きになり始めた。 ガーナ並みに治安は良い(とは言え、首都Lomeはひったくりがある、と情報があったので要注意)。 フレンドリーで、のんびりしている。が、ガーナ(南部)のように、「白人!」と声をかけてこない(現地語で、「オブローニ」「ヤブ」)。 でも、気になってはいるみたいで、こちらから挨拶すると、笑顔で返してくれる。 出発を待ってるの間に、アイスを買う。100CFO。 200CFOコインを渡すと、わざわざ食べる切り口をナイフで開けてくれた。ガーナでは、自分の歯で噛み切るから、ちょっと感動。 コインを受け取った子どもは、100CFOのお釣りをすっとぼけてたけど、ナイフで切り口をカットしてくれた兄ちゃんは、お釣りのコインをきちんと渡してくれた。 Lomeまで338km、と看板に書いてある。夕方前には着くだろう。

  • Le Patio

    Maritime, Togo

    Le Patio(Maritime, トーゴ)|2万円で行く!西アフリカのトーゴ、世界遺産と首都の3泊4日(Nakano Takayukiさん)

    1Episodes

    • Nakano Takayuki

      Nakano Takayuki変なオブジェ。

  • Hotel Central

    Centrale, Togo

    Hotel Central(Centrale, トーゴ)|2万円で行く!西アフリカのトーゴ、世界遺産と首都の3泊4日(Nakano Takayukiさん)

    1Episodes

    • Nakano Takayuki

      Nakano Takayuki今からどこに行くんだ?と聞かれて困った。決めてない。 ここが楽しそうなら泊まるし、そんなにワクワクしないのなら、早々にLomeに戻るつもり。 この町にあるホテルの場所も知らないし、ネットも繋がらないから、Air BnBで見つけた、ロメで泊まりたいと思ってたとこに泊まることも出来ない。 「何も決めてないんだ」と、言うと、目を丸くさせて驚いたあと、笑って、「ワシはここにいる。家はすぐそこだ。今日、どうにもならなかったら、またここに来なさい。寝る分のスペースくらいあるぞ」と、身振り手振りを添えて、伝えてくれた。 「どうにもならなかったときに、帰れる場所がある」というのは、前に進むチカラをくれると僕は思う。 背水の陣という選択肢もあるけど、いつも背水だなんて、あまりにストレス過ぎる。たまになら良いかもしれないけど。 そんな安心感をもらって、街散策。 「トーゴで二番目に大きな街だが、そうは見えない。人はフレンドリーだ」と、ロンリープラネット(英語のガイドブック)に書いてあるが、まさに、そんな風に見えない。 こじんまりとしてて、良い感じだけど、見どころも無い。 早くもあきてきた。おっちゃんのとこに行くにしても夕方くらいが妥当だろう。

  • Auberge La Douceur

    Kara, Togo

    Compathy 旅行記

    1Episodes

STAY in Togo STAY in Togo

Back to Top of STAY in Togo